エコでラクなラベルレスボトルに「緑茶」新登場!!「アサヒ 緑茶」ラベルレスボトルPET630ml10月6日(火)新発売

 アサヒ飲料株式会社(本社 東京、社長 米女 太一)は、ラベルレスボトル専用で「アサヒ 緑茶」ラベルレスボトルPET630mlを10月6日(火)より全国で発売します。「アサヒ 緑茶」は、アサヒ飲料として初めて、ラベルレスボトル商品のみで発売するブランドです。

 アサヒ飲料は、2018年から商品にラベルをつけない「アサヒ ラベルレスボトル」シリーズを展開しています。「アサヒ ラベルレスボトル」シリーズは、「人にやさしく、地球にやさしい」をコンセプトに、PETボトルに貼付しているラベルを削減し、廃棄物量削減による環境負荷の低減と、ラベルを剥がす手間を省き使いやすくしたケース販売専用商品です。

 この度、発売する「アサヒ 緑茶」ラベルレスボトルPET630mlは、江戸伝統技法である烹茶(烹茶)※を参考にした特選仕上げの緑茶です。中味は、緑茶のうまみを引き出すため、粉末茶を使用し、ふくよかな味わいの緑茶に仕上げました。仕事中や家庭内でも十分に楽しめるように、容量は630mlにしています。

※幕末期まで一般的に用いられていたといわれている、沸騰した湯の中に茶葉を投じ、お茶の旨み・味わいをしっかりと引き出す淹れ方

 「アサヒ ラベルレスボトル」シリーズは家で過ごす時間が増える中、お客様より、「ラベルを剥がす手間いらず」「エコでラク」とご好評いただき、1-8月の販売実績は130万箱(前年比217%)と好調に推移しています。当社では、「持続可能な容器包装」に向けた取組みを「容器包装2030」と題して、2030年に向けた目標値を設定し、事業活動における環境負荷低減を目指しています。今後も、「ラベルレス」と言えば「アサヒ飲料」と認知いただけるように「アサヒ ラベルレスボトル」シリーズのPR活動や販促を継続的に行っていきます。

■お家の中で、親子で遊べるデザインカートン展開中!
 コロナ禍により増加している「おうち時間」を、より楽しく過ごしてもらうためにデザインの一部を切り取って遊べるカートンを本年6月から展開しています。各商品によって内容が異なり、4パターンの遊びをお楽しみいただけます。
 

「アサヒ おいしい水」:トントンずもう

「アサヒ 十六茶」:輪投げ

「アサヒ 十六茶麦茶」:こま

 

「アサヒ 緑茶」:ダンボールぱっちん

商品概要

 

商品名 「アサヒ 緑茶」ラベルレスボトルPET630ml
中味 緑茶(清涼飲料水)
容器・容量 PET630ml×24本/箱
希望小売価格
(消費税・送料別)
3,360円/箱
発売日 10月6日(火)
発売地域 全国

 


 
  1. プレスリリース >
  2. アサヒ飲料 >
  3. エコでラクなラベルレスボトルに「緑茶」新登場!!「アサヒ 緑茶」ラベルレスボトルPET630ml10月6日(火)新発売