【イベントレポート】従業員定着のために経営者が行うべきこととは?医療・介護施設向けセミナー開催@渋谷ヒカリエ

 レバレジーズメディカルケア株式会社は、医療・介護施設の経営者および人事担当者を対象に、「定着率向上」をテーマとしたセミナーを6月18日(火)に渋谷ヒカリエにて開催しました。
 今回のセミナーでは、当社の法人営業部部長の須藤仁司が講演を行い、新処遇改善手当や働き方改革の助成金などの行政支援をわかりやすく解説した上で、定着率向上へと導くポイントを成功事例を用いて解説しました。また、来場者には事前に当社の提供する定着支援サービスパッケージに含まれる適性検査を受講いただき、当日実際の受講結果をもとに見方や活用方法の解説を行いました。

■セミナー内容
【第1部】人材定着を目的とした行政支援の活用方法を徹底解説

 第1部では、労働力不足の解決策として活用できる行政支援についてお話ししました。少子高齢化に伴い労働力が不足する一方で、医療・介護の需要はますます増加します。医療・介護施設は厳しい時代を乗り切るための対策として、新処遇改善手当や働き方改革の助成金などの活用が不可欠となりますが、それら行政支援の多くは定着率の向上を目的としています。そういった行政支援の複雑な仕組みやルール、効果的な活用方法を詳しく解説した上で、今のうちから行政支援を活用する重要性をお伝えしました。

【第2部】離職率3ポイント減を実現したリテンションマネジメントとは
 第2部では、実際に定着率向上に成功した当社の『リテンションマネジメント』※の実例をご紹介することで定着率向上へと導くポイントをお伝えしました。実例紹介では、独自のアルゴリズムで構築した「離職予測算出システム」を活用した離職リスクの見える化をもとに異動検討やコーチングを行った結果、離職率の3ポイント減少と管理職の離職防止を実現した事例をお話ししました。
 また離職の発生要因についても詳しく解説し、『離職要因は複数あり施策が立てづらいため、その複数あるリスクを見える化して個別で施策に落としていくことが重要です』と講演を締めくくりました。
※離職の改善をするためのマネジメント手法。

 セミナーの最後には参加者の皆様に事前に受講していただいた適性検査の解説を行い、離職リスクの見える化とその対策をリアルに体験していただきました。セミナー後に実施した個別相談会では、各社の適性検査の結果に関する相談をいただき、個別フィードバックに応じました。

■セミナー参加者の声
  • 適性検査の活用方法を詳細を知ることで、導入後のイメージを持つことができた。
  • 適性検査の分析結果が興味深かった。
  • 定着率を上げるために、会社としてでなく事業所として何ができるかも知りたい。
  • 採用面接に関してのセミナーも受けてみたい。

■大阪にて定着率向上セミナーの開催が決定!
 今回東京で開催した本セミナーを、大阪にて開催することが決定しました。また、病院や事業所などでの無料セミナーも無料で行なっておりますので、ご興味のある方は以下の連絡先までお問い合わせください。

〈本セミナーに関するお問い合わせ〉
レバレジーズメディカルケア株式会社法人営業部問い合わせ窓口
lmc-co@leverages-medicalcare.jp

【大阪開催セミナー概要】
タイトル:人材不足と市場の変動に耐える組織の作り方
開催日時:2019年8月27日(火)11:00~13:00(10:30開場)
開催場所:大阪府大阪市北区堂島1-5-30堂島プラザビル8F
     レバレジーズメディカルケア株式会社 大阪支店
内容  :政府による2040年の医療/介護ニーズと未来像
     事業規模を問わない安定した組織の作り方
     働き方改革、助成金、加算を活用した人材戦略
     定着率向上施策の成功事例
講師  :須藤 仁司(レバレジーズメディカルケア株式会社 法人営業部 部長)
参加対象:医療・介護施設経営者及び役職者限定
応募方法:お名前、役職、法人名、電話番号、参加人数を記載の上、
     lmc-co@leverages-medicalcare.jpにご連絡ください。
参加費 :無料
※セミナー後の個別面談もご対応します。ご希望の方は上記メールアドレスまでご連絡ください。

■CareTEX名古屋2019に出展、セミナー登壇も
 2019年8月6日(火)・7日(水)に名古屋の吹上ホールにて開催されるCareTEX名古屋2019に出展します。出展ブースでの定着支援サービスを含む当社サービスの展示に加え、定着率向上をテーマにしたセミナーも行います。

【CareTEX名古屋2019概要】
日時     :2019年8月6日(火)・7日(水) 9:30-17:00(受付開始9:00)
会場     :吹上ホール(名古屋市中小企業振興会館)
入場料    :来場事前登録、または招待券持参で無料(どちらもない場合、入場料5,000円/人)

【出展ブース概要】
ブース小間番号:6-28
ブース出展内容:人材の採用から定着まで一気通貫でご相談を承ります。
          人材採用の為の求人掲載、人材紹介、人材派遣、海外人材活用、人材の定着支援など

【セミナー概要】
タイトル:[介護・医療業界向け] 介護士・看護師の定着率向上を実現する方法とは?
内容  :新処遇改善手当や働き方改革の助成金などの行政支援をわかりやすく解説した上で、
     定着率向上へと導くポイントを成功事例を用いてお話しします。
日程  :2019年8月6日(火)11:30~12:00 (開場11:15)
※お申込みに関して
以下よりCareTEX名古屋2019入場申し込みの上、事前予約をお願いします。
http://caretex.nagoya/info/conference2019#pr-seminar

CareTEX名古屋2019公式サイト:http://caretex.nagoya/info/admission


■レバレジーズメディカルケアについて(https://leverages-medicalcare.jp/
 レバレジーズメディカルケアは、医療・介護業界に特化した人材コンサルティングサービスを提供しています。「高齢社会」を迎え医療サービスの需要がますます高まるなか、医療・介護を支える人たちが抱える課題解決をサポートすることで、誰もが安心して医療・介護を受けられる社会の実現に貢献しています。

▽『きらケア』介護職に特化した人材支援サービス
https://job.kiracare.jp/
▽『看護のお仕事』看護業界に特化した人材支援サービス
https://kango-oshigoto.jp/

■レバレジーズグループについて(https://leverages.jp/
 システム開発の受託業務で2005年に創業。年商344億円(2018年度)、正社員数は987名(2019年4月1時点)に成長したミドルベンチャー企業です。IT人材支援トップのエンジニア/クリエイター専門エージェント「レバテック」をはじめ、業界大手の看護師転職支援サービス「看護のお仕事」、介護、M&A、若年層就業支援や障がい者就労支援など幅広い分野で事業を展開。日本社会が抱える課題解決を通して「時代を動かす企業」を目指しています。国内外の17拠点、社員数を拡充するほか、広告製作から運用まですべてのマーケティング活動を内製化するオールインハウス体制を強化しコスト削減と経営のスピードアップを進めています。

本社所在地: 〒150-8510 東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ17F・18F
代表取締役: 岩槻 知秀(いわつき ともひで)
資本金  : 5,000万円
設立   : 2005年4月
事業内容 : 人材関連事業(人材紹介・派遣、IT人材のキャリア支援など)、
       M&Aコンサルティング事業                  


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. レバレジーズ株式会社 >
  3. 【イベントレポート】従業員定着のために経営者が行うべきこととは?医療・介護施設向けセミナー開催@渋谷ヒカリエ