フローズンフルーツバーPALETAS(パレタス)とコラボ 鎌倉発の新しいアイス商品を開発する「まちの大学」受講生募集

ー「まちの大学」アイデア・フード学部2期目 12月14日から講座開始 ー

株式会社カヤック(本社:鎌倉市、代表取締役CEO:柳澤大輔)は、ロート製薬株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:杉本雅史)の子会社であるジャパンパレタス株式会社(本社:鎌倉市、代表取締役:西之辻徹)と協業し、当社の運営する「まちの大学」でフローズンフルーツバーPALETAS(パレタス)の新商品開発講座の受講生20名を本日より募集いたします。

■アイデアが商品に!ブレストでPALETASの新商品・プロモーションを考える講座
「まちの大学」は、フード学部・ボディ&マインド学部・アイデア学部の3つの学部からなる鎌倉に根ざしたコミュニティスクールです。2019年5月に開校し、1期目は3講座で延べ66名の方に受講いただきました。11月から始まる2期目には、鎌倉にあるPALETASのアイスキャンディーの新商品を考える講座を、アイデア学部とフード学部が初めて共同し開設します。「アイデア」や「地域」の力を学びながら、鎌倉の新しい「ブランド」を考え、実際の商品化までをPALETASと協働して行う実践的な講座です。受講者は、PALETASのブランドの強みなどのリサーチから、新商品企画、ブレストを通したプロモーション案まで一貫して学ぶことができます。最後は、試作品を実食しつつ、企画を完成させていく全4回の講座です。実際に選考を通過したアイデアは、商品化され、PALETAS鎌倉店で販売を予定しています。 

 

 

■ 鎌倉から世界へ!鎌倉に愛されるPALETASを一緒に作りたい
2013年に鎌倉で1号店をオープンさせたPALETASは、今年6月海外初進出となるしシンガポールに1号店を出店しました。そこで、PALETASを鎌倉の新しいお土産として、ローカルからグローバルへより強く発信したいという思いから、今回のコラボレーションに繋がりました。

PALETAS西之辻 徹(代表取締役)氏からのコメント
「PALETASのアイスの新商品を鎌倉の地域の皆さんと一緒につくり出し、販促までを共に考えて世に送り出したいと思います、皆さんがつくり出したアイスが安心・安全な魅力ある商品となり今後も引き継がれるアイスとして一緒に残していきましょう」

■PALETASとは?
2013年に設立したPALETAS(パレタス)は、旬の時期に収穫される新鮮なフルーツや野菜を果汁やジェラート、ヨーグルトなどに閉じ込めたフローズンフルーツバーです。フルーツや野菜本来の新鮮な風味や食感を実感頂けるようレシピにもこだわり作っています。 旬の時期に採れたフルーツを新鮮なうちに加工し、フルーツが凍っていても柔らかく食べられるような工夫をしています。自然の甘味や果汁で味付けし、着色料や合成添加物を極力使用しないなど、こだわって作っています。これまでになかった食感と味わいが楽しめる新発想のフローズンフルーツバーです。



■講座概要
講座申し込みはこちらから
https://machinodaigakufoodidea01.peatix.com


【こんな人におすすめ】
アイデアを実際にかたちにしてみたい人
枠にはまならない何かをつくりたい人
食のプロダクトやブランドを新しい方向から考えたい人
アイスキャンディーが好きな人
鎌倉が大好きな人

【本講座で学ぶ3つのポイント】
企画・PRの手法
フードデザイン
地域デザイン

【受講料】
一般 26,400円(税込)
鎌倉割引 25,080円(税込)
学生割引 18,480円(税込

【定員】 
20名 (一般チケット10名/鎌倉割引チケット10名*)
*鎌倉割引チケットとは: 鎌倉在住の方、鎌倉で働く方は割引の対象になっております。鎌倉にお住まいの方、または鎌倉で働かれている方は、【鎌倉割引】チケットを選択ください。 受講初日に受付にて、在住であるか働かれていることがわかるものをお持ちください。受付スタッフが確認させていただきます。

【スケジュール】
第1回 オリエンテーション
日時:2019年12月14日(土)14:30-17:00
場所:面白法人カヤック パートナーオフィス
講師:西之辻 徹(パレタス代表取締役)、北川 尚宏(面白法人カヤック クライアントワーク事業部 部長)石井 敍之(パレタス製造部長)

第2回 企画実践(個人課題発表・グループワーク)
日時:2019年12月21日(土)13:00-17:00
場所:面白法人カヤック パートナーオフィス
講師:西之辻 徹(パレタス代表取締役)、北川 尚宏(面白法人カヤック クライアントワーク事業部 部長)、中山晴奈(慶應義塾大学SFC研究所フードXテクノロジーラボ)

第3回 プレゼンテーション&講評
日時:2020年1月11日(土)14:30-17:00
場所:面白法人カヤック パートナーオフィス
講師:西之辻 徹(パレタス代表取締役)、北川 尚宏(面白法人カヤック クライアントワーク事業部 部長)、中山晴奈(慶應義塾大学SFC研究所フードXテクノロジーラボ)、石井 敍之(パレタス製造部長)、矢澤 明葵(パレタス鎌倉店店長)

第4回 完成実食会
日時:2020年1月25日(土)14:30-17:00
場所:面白法人カヤック パートナーオフィス
講師:西之辻 徹(パレタス代表取締役)北川 尚宏(面白法人カヤック クライアントワーク事業部 部長)、中山晴奈(慶應義塾大学SFC研究所フードXテクノロジーラボ)

*ご提案頂いた商品・企画の権利帰属は全てジャパンパレタス株式会社となります。あらかじめ、ご承知おきください。

「まちの大学」Webサイト:https://daigaku.machino.co/

■会社概要
 株式会社カヤック
 https://www.kayac.com/
固定概念にとらわれない発想力・企画力、形にしていく技術力を強みに、ゲームアプリや広告・Webサイト制作を始め、最新テクノロジーとアイデアを掛け合わせた新しい体験をユーザーに提供しています。社員の9割にあたる約270名がデザイナーやプログラマーなどのクリエイター人材で「つくる人を増やす」を経営理念に多様性を生かしたユニークな人事制度や経営を行なっています。  
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社カヤック >
  3. フローズンフルーツバーPALETAS(パレタス)とコラボ 鎌倉発の新しいアイス商品を開発する「まちの大学」受講生募集