シフト管理サービス「Sync Up(シンク アップ)」 退職したアルバイトスタッフを新たな労働力に転換する 「OG・OB活用機能」リリース

~アルムナイネットワーク活用で労働力確保!新規採用活動をせず人手不足解消~

総合人材サービス、パーソルグループのパーソルイノベーション株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:高橋 広敏)が運営する、アルバイトスタッフのスキマ時間と店舗の空きシフトのマッチングを実現するシフト管理サービス「Sync Up(シンク アップ)」< https://www.sync-up.jp/ >は、退職したアルバイトスタッフを新たな労働力に転換する「OB・OG活用機能」を、2019年6月18日(火)にリリースいたしましたので、お知らせします。
■「Sync Up」とは
飲食、小売、物流をはじめとしたサービス系企業を対象に、人手が充足している店舗と、不足している店舗のアルバイトスタッフをスマートフォンアプリ「Sync Up」でマッチングし、店舗間でアルバイトスタッフのシェアリングを実現するシフト管理サービスです。
「Sync Up」を活用することにより、アルバイトスタッフは好きな時間・好きな店舗で働くことができるため、融通の利くシフトを実現し、アルバイトスタッフの離職防止、定着率の向上も目指します。

■「OB・OG活用機能」リリースの背景
採用難が企業における大きな経営課題となる中、2018年の人手不足を理由とした倒産は、2013年に調査を開始して以来、過去最多の387件※1に達しました。産業別に見ると、アルバイトスタッフ比率が高いサービス業が106件と最も多く、全産業の中でも人手不足が顕著であるとうかがえます。加えて、アルバイト・パート領域における未充足求人は年々増加し※2、新規の人材採用も難航しています。多くの企業は、人材が欲しいものの採用できないという状況に直面しているため、新規で採用する以外の方法で、新たな労働力を確保することが喫緊の課題となっています。

 

 

一方で、アルバイトスタッフとして働く個人側は、「アルバイト先を辞めても、そのアルバイト先のシフトが見られたら働きたいと思いますか」という問いに対して、約7割(68%)が、「また働きたい」と回答※3。退職したアルバイトスタッフの多くが、退職後にも同じアルバイト先で働きたい意向を持っていることが判明しました。

 


そこで「Sync Up」は、OB・OGである退職したアルバイトスタッフをデータベース化し、シフトの空き状況を連絡できる「OB・OG活用機能」をリリースしました。本機能では、退職後も時間や条件が合致すれば、以前勤めていたアルバイト先で働きたいと考えているアルバイトスタッフと、
空いているシフトをマッチングすることにより、既存のアルバイトスタッフ活用や新規採用以外の労働力確保を実現します。

※1…東京商工リサーチ、2018年度「人手不足」関連倒産(2019.4)
https://www.tsr-net.co.jp/news/analysis/20190405_01.html
※2…厚生労働省、平成 30 年上半期雇用動向調査結果(2018.12)
https://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/koyou/doukou/19-1/dl/gaikyou.pdf
※3…シフト管理サービス「Sync Up」、アルバイトスタッフの業務実態調査(2017.11)

■「OB・OG活用機能」の特徴
1. 退職後も「また働きたい」と考えているアルバイトスタッフのデータベースを構築
退職後も以前勤めていたアルバイト先で働きたいと考えているアルバイトスタッフは、退職者専用の会員サイトに登録します。別の店舗で勤務していたアルバイトスタッフも同じサイトに登録するため、自分の店舗で採用した以外のアルバイトスタッフと新しい繋がりを作ることができます。
2. アルバイトスタッフが「また働きたい、繋がり続けたい」と思えるコンテンツを発信
会員となったアルバイトスタッフには、掲示板を用いて最新の店舗情報を通知することや、会員限定に割引特典やイベント、新商品、新しい制度などの情報を発信することが可能です。これにより、退職後のアルバイトスタッフとも積極的にコミュニケーションを取り、また働きたいと思う気持ちを醸成します。
3. 簡易な操作で、シフト情報を会員に連絡することが可能
店長がシフト募集する際は、会員サイト上に日時、仕事内容、必要となるスキル・経験などを登録します。シフト情報の登録は、30秒程度の簡易な操作で完了し、登録後は一括で全会員に連絡ができます。アルバイトスタッフ側も、複数店舗のシフト情報を受け取れるため、条件や希望に合致したシフトを見つけやすくなります。これにより、効率良く店舗とアルバイトスタッフがマッチングできます。

■パーソルイノベーション株式会社について
パーソルイノベーション株式会社は、パーソルグループの次世代の柱となる事業創造を目的として、2019年4月に発足しました。テックコミュニティサイト「TECH PLAY(テック プレイ)」、日本最大級のオープンイノベーションプラットフォーム「eiicon(エイコン)」、シフト管理サービス「Sync Up(シンク アップ)」などをはじめとし、新規事業に特化した次世代のイノベーション開発の役割を担い、HR領域におけるイノベーションを推進します。

■「PERSOL(パーソル)」について< https://www.persol-group.co.jp/
パーソルは、2016年7月に誕生した新たなブランドです。ブランド名の由来は、「人は仕事を通じて成長し(PERSON)、社会の課題を解決していく(SOLUTION)」。はたらく人の成長を支援し、輝く未来を目指したいという想いが込められています。
パーソルグループは、人材派遣サービス「テンプスタッフ」、転職サービス「doda」やアルバイト求人情報サービス「an」をはじめとし、ITアウトソーシング、設計開発にいたるまで、国内外の幅広い企業群で構成されています。グループのビジョンである「人と組織の成長創造インフラへ」を実現するために、労働・雇用の課題の解決に総合的に取り組んでいます。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. パーソルHD >
  3. シフト管理サービス「Sync Up(シンク アップ)」 退職したアルバイトスタッフを新たな労働力に転換する 「OG・OB活用機能」リリース