クックパッド、企業と連携し食育活動を展開する「おりょうりえほん for business」を開始

第一弾は北米の銘柄豚「ハイライフポーク」と連携しオリジナル絵本・食育キットを制作、イベントを開催

クックパッド株式会社が展開する食育絵本のサブスクリプションサービス「おりょうりえほん by cookpad」は、企業と連携した食育活動を展開する「おりょうりえほん for business」を開始しました。
第一弾として、株式会社HyLife Pork Japanが取り扱う北米産銘柄豚「ハイライフポーク」と連携し、オリジナル絵本や食育キットの制作、食育イベントなどを継続して実施します。
おりょうりえほんは、今後さまざまな企業と連携して食育活動を行うことで、各企業の食育理念や商品の食育ストーリーを伝え、多くの子どもたちの食に関する興味や理解を促すことを目指します。


■要約
  • 食育絵本サブスク「おりょうりえほん by cookpad」は、企業と連携して食育活動を展開する「おりょうりえほん for business」を開始した
  • 「おりょうりえほん for business」は、各企業の要望に応じて、オリジナル絵本や食育キットの制作、食育イベントの企画・実施、食育に関するコンサルティングなどを幅広く行う
  • 第一弾として北米産銘柄豚「ハイライフポーク」と連携し、こだわりや生産者の想い、命の大切さを伝えるオリジナル絵本と、豚肉料理をテーマにしたオリジナル食育キットの制作、親子を対象にした食育イベントを実施した
  • ハイライフポークとおりょうりえほんは引き続き連携して食育活動を行っていく
  • おりょうりえほんは今後もさまざまな企業と連携することで、多くの子どもたちの食に関する興味や理解を促すことを目指している


■背景
おりょうりえほんは、2019年に開始した、クックパッド監修のオリジナル食育絵本を届けるサブスクリプションサービスです。全国の2〜6歳の子どものいる家庭を中心に支持されており、2022年8月時点で累計43,000冊以上を発行しています。

サービス開始以来、さまざまな企業より食育に関する相談が寄せられ、多くの企業が自社の食育理念や商品に関わる食育ストーリーを生活者に伝えることに課題を抱えていることがわかりました。

おりょうりえほんはこれまでの絵本づくり、食育活動を通じて培った知見を生かし、各社の食育理念や商品に関するストーリー、楽しみ方などを絵本にし、共に食育活動を行うことで、より多くの子どもたちの食に関する興味や理解を促すことを目指し「おりょうりえほん for business」を開始することを決定しました。


■第一弾 ハイライフポークとの取り組みについて
「おりょうりえほん for business」第一弾としてハイライフポークと連携し、オリジナル絵本・食育キットの制作、イベントを行いました。
ハイライフポークは、子ども向け情報を紹介する特設サイト「子どもと食べよう!!ぶたごはん」*1の公開や、SNSを通じた情報発信、イベント・ワークショップを行うなど、積極的に食育に取り組んでおり、新たな食育活動を展開するためにおりょうりえほんと連携しました。今後も両社で連携を継続して、食育活動を行っていきます。

【実施内容】
今回制作したオリジナル絵本は、北米産銘柄豚「ハイライフポーク」のこだわりや生産者の想い、命の大切さを伝える内容で、おりょうりえほんのサブスクリプションサービスに登録している会員向けに提供しました*2。オリジナル食育キットは、豚肉料理をテーマにしたもので、今後おりょうりえほんの新規契約会員に無料で提供します。
また、8月下旬にはハイライフポークのブランドレストラン「代官山ハイライフポークテーブル」で親子を対象にした食育イベントを共催し、参加者にはオリジナル絵本とオリジナル食育キットをお土産として配布しました。


【株式会社ハイライフポークジャパン ダイレクター 戸舘由美子様コメント】
ハイライフポークは日本人向けに開発された銘柄豚です。柔らかく臭みのない、あっさりとした味わいが特徴的で、お子さんにもおいしくたくさん食べていただくことができます。
私たちはこの「ハイライフポーク」を、想いを込めて、さまざまなこだわりを持って生産しています。また食を扱う企業として、子どもの成長をサポートすることを企業ミッションのひとつとしています。今回の絵本や食育キットを通じて命の大切さを知っていただくとともに、私たち生産者のこだわりや想いを知っていただけることを期待しています。

*1:https://hylifepork.com/kids/
*2:追加料金なしで、通常届けている絵本にオリジナル絵本とシール・シール帳を加えて提供


■おりょうりえほん for businessについて
「おりょうりえほん for business」は、「おりょうりえほん by cookpad」が企業と連携して食育活動を展開する新事業です。各企業の要望に応じて、オリジナル絵本・食育キット等の制作や、おりょうりえほん会員への情報提供、イベント企画・実施や、おりょうりえほんのノウハウを活かした食育活動のコンサルティングなどを行います。

【導入企業のメリット】
・食育絵本のサブスクリプションサービスを利用しているおりょうりえほんユーザーに、自社の食育理念や商品に関わる食育ストーリーを伝えることができる
・自社の販促企画やイベント等で、オリジナル絵本や食育キットを活用することができる
・おりょうりえほんが食育絵本のサブスクリプションサービスや食育活動を通じて培った食育ノウハウを、自社に取り入れることができる

【問い合わせ先】
https://forms.gle/NauuTu1pKEV75zBa6


■メディア掲載、取材に関するお問い合わせ
以下の問い合わせフォームより具体的な内容(ご企画のテーマ、質問項目、取材希望日など)を記載してお送りください。広報担当より直接お返事いたします。
広報へのお問い合わせフォーム:https://info.cookpad.com/contact/pr


■参考情報

【おりょうりえほんについて】

「おりょうりえほん」は、子どもの食に関する興味喚起と理解促進を目的とした、クックパッド監修のオリジナル食育絵本サブスクリプションサービスです。2019年のサービス開始以降、2〜6歳の子どものいる家庭に支持され、2022年8月時点で累計43,000冊以上を発行しています。

近年、偏った栄養摂取、朝食欠乏などの食生活の乱れや肥満・痩身傾向といった子どもの健康にまつわる問題が深刻化しています。このような状況において、2006年に制定された食育推進基本計画では健康寿命の延伸を目的とした食育の実施が明記され、学校や地域社会、家庭でも食の正しい知識を伝えることが重要となっています。

「おりょうりえほん」は、日常的に行われている読み聞かせ時間にこの絵本を読むことで、親に専門的な知識がなくても無理なく食育することができることが特徴です。食をテーマにした絵本やシール遊びを通じて子どもの好奇心を刺激し、「食べてみたい」「作ってみたい」という挑戦意欲を引き出します。

​おりょうりえほん公式サイト:https://ehon.cookpad-kids.jp/

【クックパッドについて】
クックパッド株式会社は「毎日の料理を楽しみにする」をミッションに掲げる、料理とテクノロジーの会社です。国内で月間約5,500万人が利用し日本を含む世界74カ国・地域、32言語で展開する料理レシピ投稿・検索サービス「クックパッド」、生産者と生活者をつなげる生鮮食品EC「クックパッドマート」、健康な心身をつくる幼児向け食育絵本「おりょうりえほん by cookpad」などを運営しています。私たちは料理を通じて、ヒト、社会、地球の豊かな未来を目指します。

社名 : クックパッド株式会社 https://info.cookpad.com
本社所在地 : 〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい3-7-1 WeWorkオーシャンゲートみなとみらい 7F/9F
代表者 : 代表執行役 岩田 林平(いわた りんぺい)
資本金 : 5,286,015千円(2022年6月末)
設立年月日 : 1997年10月1日
従業員数 : 437人(2022年6月末 連結ベース)
主要事業 : 毎日の料理を楽しみにする事業
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. クックパッド >
  3. クックパッド、企業と連携し食育活動を展開する「おりょうりえほん for business」を開始