サンリオピューロランド初のARアワード グランプリを発表!「Digital KAWAII Awards in Sanrio Puroland」小学生も大健闘!入賞作品はピューロランド上で展示

株式会社サンリオエンターテイメント(代表取締役:小巻亜矢)が運営するサンリオピューロランド(以下、ピューロランド)と、xRプラットフォームSTYLYの提供を行う株式会社Psychic VR Labは、サンリオピューロランドの30周年を記念して、初のARアワードを開催(エントリー期間2020年11月20日(金)~2021年1月24日(日))。応募作品の中から、グランプリ賞、ピューロランド賞、STYLY賞が選ばれ、2021年2月23日(火・祝)に入賞者を招いてピューロランドで授賞式を行いました。応募者の中には学生、デザイナー、社会人のほか、小学生のエントリーもあり、デジタルリテラシーの向上に貢献しました。

入賞作品はピューロランド上で展示し、STYLYアプリをDLして2021年2月23日(火)~3月31日(水)の期間どなたでも体験することができます。
 
  • 授賞式

【Digital KAWAII Awards in Sanrio Puroland 概要】
・エントリー期間:2020年11月20日(金)~20201年1月24日(日)
・結果発表:2021年2月23日(火・祝) ピューロランドで発表(入賞者はピューロランドにご招待)
・賞品:グランプリ賞、ピューロランド賞、STYLY賞 ※入賞作品はピューロランド上に展示予定
・企画制作:株式会社サンリオエンターテイメント/株式会社Psychic VR Lab
・オフィシャルスポンサー:株式会社NTTドコモ
・オフィシャルサイト:https://www.puroland.jp/digitalkawaiiaward/
・STYLY Mobile:https://styly.cc/ja/mobile/

■「STYLY」アプリダウンロード
iOS11以降    https://apps.apple.com/jp/app/id1477168256
Android7.0以上 https://play.google.com/store/apps/details?id=com.psychicvrlab.stylymr
 
  • 受賞作品

 

◆グランプリ賞


タイトル: 『PurolandP30thAnniversary』
クリエイター: 生井勇飛
作品:https://youtu.be/smUjDAWAO28


<作品のみどころ>
プレゼントが開いてパーティー会場が次第に賑やかになっていく所。
パーティーの招待状が届いて、タッチすると手紙が開いて中身が表示される所。

◆ピューロランド賞


タイトル:『sanrio world』
クリエイター:ofurogakari作品:https://youtu.be/XHrj_MlIfFk



<作品のみどころ>
パーティー感を出している紙吹雪や、はじけているポップコーン、音楽などの楽しい雰囲気。

◆STYLY賞


タイトル:『Sanrio_Maze_With_Kitty』
クリエイター:yukka2020
作品:https://youtu.be/jB06GTIKT8M


<作品のみどころ>
この作品は家の中というよりは、少し広い公園で体験するのがオススメです。
見所は、ハートや星の形を使用して作った花火や、いないいないばぁ!をするキティちゃんです。キラキラとした光の中で、いろいろな道を歩きながら、キティちゃんを中心とするサンリオキャラクターの魅力を感じていただけたらと思います。皆さんに楽しんでいただけます様に。

◆特別賞


タイトル:『KawaiiHip』
クリエイター:つもたく
作品:https://youtu.be/UYtchYHqk4E


<作品のみどころ>
可愛いプリンの"おしり"で癒されて…はっぴっぴ〜♡

<その他入賞作品>
・『dreamy party』 クリエイター:BUBBLEZ
・『Digital Kawaii Popcorn Factory』 クリエイター:コバヤシマサト
・『“ Super KAWAII Apple Party ”』 クリエイター:Aya
・『Kawaii Party!!』 クリエイター:なぞのそらみ
・『sanrio party』 クリエイター:Yocchi
・『HAPPY KAWAII ANNIVERSARY』 クリエイター:狗島
 
  • 審査員コメント
≪AR三兄弟 長男 川田十夢≫

10年間のメーカー勤務で特許開発に従事したあと、やまだかつてない開発ユニットAR三兄弟の長男として活動。

「ARのプロフェッショナルとして審査に参加したのですが、プロからは出てこない発想の数々に驚きました。とくに小学生からの応募作は、どちらもワンダーな仕上がりでした。
拡張対象への愛が開発の肝です。サンリオピューロランド、ぜひまた遊びに来て、新しいヒントを探してみてください。受賞作品の展示もありますので。」

≪こやまたくや(ヤバイTシャツ屋さん/寿司くん≫

バンド「ヤバイTシャツ屋さん」でGt.Vo.を担当し、作詞作曲も担当。また、「寿司くん」名義で映像作家としての活動。

「どの作品もサンリオ愛に溢れていて、かわいくて素敵でした。技術的な部分だけを見るのではなく、情感も大切にした審査になったと思います。個人的に気になったものは、小学生の方が作った「sanrio world」。背景にキティのぬいぐるみを持った自身の映像を映し出すという力業に驚きました。すごい発想!」

≪ぎゅうにゅう≫


主にTwitterで育児漫画などを描いている。かわいいキャラクターに目がない。

「沢山の作品をとても楽しみながら拝見させていただきました。私も今回初めてSTYLYを体験してみて、ゼロから配置する難しさを感じていたので皆さんの作品はもちろん、小学生の方からの作品を見たときはとても感動しました。こんな素敵な賞の審査員をさせていただき大変光栄です。ありがとうございました!」

≪ 寺嶋由芙 ≫


2013年よりソロアイドルとしての活動をスタート。芸能界で一番のポムポムプリン好きとしても知られ、サンリオともコラボするなど、独自のアイドル道を邁進中。

「どの作品も工夫があり素晴らしかったです。特に、グランプリ作品と、ピューロランド賞受賞作品は、「いつものお部屋に夢の空間が出現する」楽しさや驚きが体験でき、なおかつキャラクター愛やかわいらしさも伝わってきて、ピューロファンとしてとても幸せな気持ちになりました。」

≪小巻亜矢 ≫


株式会社サンリオエンターテイメント代表取締役社長。サンリオピューロランド館長。

「今回のご応募作品はどれも、リアルでは不可能な水面、花火、大きなキャラクター、拡張していく空間など、夢があり、とても楽しくて、想像力のすばらしさに感動しました。
これからのピューロランドに欠かせないデジタルコンテンツを、また一緒に作りたいと思いました。
ご応募してくださった皆様、どうもありがとうございました。」


©1976, 1990, 1996, 2001, 2010, 2021 SANRIO CO., LTD.

【ピューロランド公式SNS】
Twitter :https://twitter.com/purolandjp
Facebook :https://www.facebook.com/purolandjp
Instagram  :https://www.instagram.com/purolandjp
LINE  :@purolandjp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社サンリオエンターテイメント >
  3. サンリオピューロランド初のARアワード グランプリを発表!「Digital KAWAII Awards in Sanrio Puroland」小学生も大健闘!入賞作品はピューロランド上で展示