福助メディカルラボ『贅沢着圧 シルクソックス』が11月16日(火)よりクラウドファンディングMakuake(マクアケ)で販売開始

構想・開発から約4年、段階着圧と贅沢素材のコンビネーションで「強着圧×ファッション」を叶えたソックスが新登場

 ​来年で創業140周年を迎えるレッグウエアの老舗 福助株式会社(代表取締役社長:佐橋由文 / 本社:東京都江東区)は、特別な一日を感じていただけるようなラグジュアリーな強着圧ソックス 福助メディカルラボ『贅沢着圧 シルクソックス』を開発、11月16日(火)より応援購入クラウドファンディングサービス「Makuake(マクアケ)」にて販売します。

 

贅沢着圧シルクソックス贅沢着圧シルクソックス

 着圧ソックスは足首周りに最も強い圧をかけ、ふくらはぎに向かって徐々に減圧することでふくらはぎの運動をアシスト、脚を快適にサポートするハイソックスで、女性の間ではヘルスケアや美容の一環としてよく知られていますが、現在では男性の間でも徐々に人気が高まっています。

 従来は主に在宅時や就寝時に着用することが多かった着圧ソックスですが、着圧ソックスの常用が不可欠な方も多く、また、昨今では外出時でも着用するという方も増え、外でも履ける見栄えにもこだわった商品が欲しいという声を多数いただくようになりました。実際に従来の着圧靴下に用いられていた素材はナイロンで、色はベージュか黒というものがほとんど。オシャレなイメージとはかけ離れたものでした。この状況を解決するべく、担当者が構想・開発を始めて約4年、ようやく高い機能性とファッション性を兼ね備えた強着圧ソックスを商品化することができました。
 脚をサポートするバランスの良い着圧値をキープしながらも、シルクの上品な光沢感や繊細さ、素材の持つ機能が堪能できる今までにないラグジュアリーな着圧ソックスです。

 尚、「Makuake」でご購入の場合は、『贅沢着圧 シルクソックス』が特別価格でお求めいただけますので、是非この機会をご利用ください。
 
  • 【 福助メディカルラボ『贅沢着圧 シルクソックス』の特徴について 】

特徴1特徴1

「コーディネートを考えるのが楽しい!」「履くだけで、心が踊る!」そんなソックスを目指しました。
様々な着こなしに合わせて、ファッションをお楽しみください!

女性のファッションは、エレガントスタイルにもマニッシュスタイルにも相性◎!

ウィメンズ スタイリングウィメンズ スタイリング

男性のビジネスシーンやオケージョンシーンのファッションは、粋でクールに演出します。
デニム×スニーカーなどカジュアルスタイルに合わせると、足元がドレスアップします。

メンズ スタイリングメンズ スタイリング

【 BLACK×WHITE Mix Color 】
ブラック×ホワイトが織りなすメランジカラー。

白く輝いているのがシルクの糸。生成り(きなり)と呼ばれる染色をしない、素材そのものの色味と光沢を残しています。黒い糸は、一緒にソックスのベースとなるナイロン糸です。足元をエレガントで美しく魅せる、ブラック×ホワイトのベストバランスを考え抜いたデザインです。

メランジカラーメランジカラー

【 Stripe Design 】
繊細なストライプ調が、シルクを一段と優雅に輝かせます。
細やかなストライプ調は、性別や年齢を問わず、粋で恰好良く履きこなしていただけます。繊細な凹凸により、シルクをより魅力的に輝かせます。

【 Comfort Design 】
ここちよさを追求したデザイン設計。その秘密は裏側にあり。
シルクの特性と機能がもたらす「ここちよさ」をより効果的に感じていただきたいから、編み方にも工夫を凝らしました。
シルクの糸が肌に直接触れるように設計しています。

【 Care Design 】
足の動きを配慮したデザイン設計。
屈折する「かかと」周辺は、着圧のパワーをゆるめることで、その動きを妨げないように工夫しています。
また、足が通りにくい箇所のため、幅を大きく広げて編むことで、履きやすさに配慮しました。
ソックスの屈折部が大きく膨らんで見えるのは、そのためです。

屈折部に配慮屈折部に配慮


【 Playful Mind 】
少しの遊びゴコロ。アイデンティティを忍ばせて。

足裏は、当社の足袋で使用している綾織柄(ヘリンボーン)のデザインを取り入れました。
福助のアイデンティティを隠れたところにこっそりと忍ばせています。

足裏足裏

 
【 Detail Design 】

このソックスは、なんだっけ? に対応

様々な着圧ソックスを持っていると、どのメーカーの商品なのか、サイズ、着圧の強さなど、分からなくなってしまいませんか?履き口(ゴム口)の内側には、fukuskeロゴ、着圧クラス、サイズを柄で入れています。

履き口(ゴム口)の内側履き口(ゴム口)の内側

※着圧クラスの20-30という表記は、20~30mmHgの着圧であることを表しています。
製品は、この中心数値である25mmHg(33hPa)で設計しています。
 

特徴2特徴2

古くから人々を魅了してやまないシルクは、吸放湿性、消臭性、速乾性にも優れ、衣料はもとより外科用縫合糸としても使用され、生体親和性に優れた医療用素材でもあります。また、繭玉から絹糸にする際、柔らかさや染色性を高めるために絹糸をお湯で煮る「精錬」という工程がありますが、その際に取り除かれてしまう「セリシン」を数パーセント残した糸を厳選。しなやかなハリと光沢をほどよく抑えた上品な輝きをご堪能いただけます。
 

特徴3特徴3

当社着圧製品の中でも、着圧パワーが強いソックスです。
ハイソックスタイプで脚をしっかりとホールドし、部位に適した段階着圧設計で快適にサポートします。

段階着圧設計段階着圧設計

足首に最も強く圧をかけ、ふくらはぎまで徐々に減圧。
外側から圧を与えることでふくらはぎの運動をサポートします。

着圧パワーの秘密。それは、よ〜く伸び縮みするポリウレタン弾性糸です。
このポリウレタン弾性糸が元に戻ろうとするパワーで、脚を外側から圧迫することができるのです。

着圧パワーの秘密着圧パワーの秘密


販売期間
2021年11月16日(火)16時30分〜12月16日(木)18時
https://www.makuake.com/project/fukusuke/

マクアケ販売価格

販売価格販売価格

  • 【 福助株式会社について 】
 福助株式会社は、明治15年(1882年)に足袋の装束店として創業したレッグウエアメーカー。時代の移り変わりと共に、現在は足袋の他に靴下・ストッキング・インナー・ウエアまでの商品を展開しています。

2016年には医療機器製造販売業許可を取得し、メディカル事業を強化。新潟大学 大学院 医歯学総合研究科 特任教授 榛沢和彦先生のご指導のもと、医療用弾性ストッキング(靴下)をはじめ、着圧ソックスを製造、災害時のエコノミークラス症候群予防対策製品開発行っており、東京都渋谷区、大阪府堺市、愛知県名古屋市、群馬県館林市の4自治体と「災害時における弾性ストッキングの提供協力に関する協定」を締結した後、2020年には「一般社団法人災害用弾性ストッキング協会」を設立し、災害被災地に迅速かつ円滑に統一規格の弾性ストッキングを供給できる体制を整え、さらに多くの自治体への備蓄の推進と協定締結を進めています。

心とカラダに『福』を。
を企業理念に掲げ、全ての方の健やかな心とカラダの維持を願い、商品開発やサービスに努めてまいります。
 
  • 【 会社概要 】
社   名 : 福助株式会社 / Fukuske Corporation

設   立 : 2000年(平成12年)11月24日 【創業1882年(明治15年)】

事業内容: 足袋、ストッキング、靴下、インナーウエア等の製造・卸・販売

本店所在地:〒135-0064 東京都江東区青海2-4-24 青海フロンティアビル11階・12階

代表電話番号:03-5500-6451

資 本 金: 3億円
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 福助株式会社 >
  3. 福助メディカルラボ『贅沢着圧 シルクソックス』が11月16日(火)よりクラウドファンディングMakuake(マクアケ)で販売開始