【FRONTIER】世界最大級のゲーミングプラットフォームSteamを遊び尽くすカスタマイズサービスが新登場

インバースネット株式会社(本社:神奈川県横浜市神奈川区新浦島町1-1-25、代表取締役:山本 慶次郎)は、2018年5月17日(木)より、BTOパソコンブランドFRONTIERの通信販売において、世界最大級のゲーミングプラットフォーム 「Steam」 のクライアントをプリインストール状態で出荷するカスタマイズサービスを開始します。
■サービスの概要
このたびFRONTIERは、米Valve社が提供する世界最大級のゲーミングプラットフォーム「Steam」のクライアントソフトウェアをすぐにご利用いただけるよう、プリインストール状態で出荷するカスタマイズサービスの提供を開始いたします。

ゲーマーの間では広く知られるゲーミングプラットフォーム「Steam」は、世界中の数千タイトルのゲームをひとつのコンソールで購入、インストール、実績、ユーザーコミュニティなどを一元に扱うことが可能です。 国内外のメジャータイトルから名盤、インディーズタイトルまで、実に幅広い登録コンテンツで遊び尽くす事ができ、またマルチプレイヤーゲームのサポートもあり、ユーザーの交流補助を目的としたプラットフォームであることでも人気を博しています。

Steamのクライアントを、日本でのSteamの展開に協力している株式会社デジカ(本社:東京都武蔵野市)との提携のもと、FRONTIERで販売しているほぼ全てのパソコン製品を対象に、ご購入時に選べる「カスタマイズ項目」でご用意しました。

この「カスタマイズ項目」を選択してご注文いただくと、Steamがプリインストールされた状態で製品が届きますので到着後すぐにご利用いただけます。 (ビジネス向けPC、クリエイター向けPC製品は除きます。)

こちらのサービスは、FRONTIERダイレクトストア(http://www.frontier-direct.jp/)にて、2018年5月17日(木)より開始します。

■販売モデル 一例
▼最新チップセットH370マザーボード×第8世代Coreシリーズ搭載PCはこちら
http://ac.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=3TgXVMFw&ai=PR-1805170201s

■「Steam」の特長
ユーザーはSteamでゲームを購入すれば、インターネット環境のあるどのPCからでもインストール、及びプレイが可能です。また、メディアも必要ないため、ディスクの保管などの手間を省くことができます。
PCを買い替えたときや、システムをクリーンインストールしたとき、別のPCで手持ちのゲームを遊びたいとき、既にアンインストールした昔のタイトルをプレイしたいときなどに、再び同じプレイ環境を整えることが容易になります。 Steamで購入したタイトルはアップデートも自動で行われるため、管理の手間がありません。まさにPCゲームユーザーにとって必須といえるプラットホームです。

※本ソフトウェアはユーザー情報等の登録をする必要があります。

▼サービスに関する詳しい資料(PDF:201KB)     
http://ac.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=3TgXVMFw&ai=PR-1805170202s


●インバースネット株式会社 概要
■本社所在地   : 神奈川県横浜市神奈川区新浦島町1-1-25 テクノウェイブ100ビル 8階
■設立            : 昭和26年12月14日
■資本金         : 1億2245万円
■代表者         : 山本 慶次郎(代表取締役)
■事業内容         : 自社製パーソナル・コンピュータの開発・製造および販売、リユースパソコンの販売
■取扱商品         : 自社製パーソナル・コンピュータ(FRONTIERシリーズ)、パーソナル・コンピュータ用周辺機器、リユースパソコン(ノート、デスク、一体型、液晶セット、パーツ、その他)、各種情報機器
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. インバースネット株式会社 >
  3. 【FRONTIER】世界最大級のゲーミングプラットフォームSteamを遊び尽くすカスタマイズサービスが新登場