犬・猫などペットジュエリー調査。購入したことはないが検討したい58.5%、アイテムはネックレスが77.8%、予算は1~3万が56.8%

オーダーメイドジュエリーの「ケイウノ」

 全国にジュエリー店舗を展開するオーダーメイド企業の株式会社ケイ・ウノ(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:久野雅彦、以下「ケイ・ウノ」)は、ペットとジュエリーについてのアンケート調査をメルマガ会員とSNS利用者を対象に、2018年4月18日〜5月11日の期間でアンケート調査を実施しました。

Q6 、「ペットジュエリー」を購入したことがありますか。また今後、購入したいと思いますか。

Q9 、「ペットジュエリー」を購入・検討する場合、予算を教えてください。

  • ■ペット関連市場規模小売金額ベース1兆4,889億円、犬・猫飼育数1,844万6千頭
 2017年3月に矢野経済研究所の「ペットビジネスマーケティング総覧2017」によると、2016年度ペット関連市場規模は、前年比101.1%の1兆4,889億円を見込むと発表されています。一般財団法人ペットフード協会の2017年全国犬猫飼育人体調査によると、犬・猫の飼育全国合計は、1,944万6千頭と発表されています。近年、ペットの飼育頭数が頭打ち傾向とされる一方、ペットを家族の一員として受け入れる家庭が増加しペットに対する支出は増加傾向となっています。
 
  • ■ペットジュエリーに関するアンケート調査 結果
2018年4月18日〜5月11日メルマガ会員とSNS利用者を対象にアンケートを実施しました。

Q1、これまでにご自宅で、ペットを飼ったことがありますか。

Q2、飼っている、飼ったことがあるペットの種類を教えてください。

Q3、ペットはご自身にとって、どのような存在ですか。

Q4、ご自身のペットに対する想い・思い出を聞かせてください。 (回答一部抜粋)

・桜文鳥のぴーちゃんはいつも近付くだけで寄ってきてくれる仲がいい妹という感じです!
・誰よりも理解してくれる存在。この子がいるから頑張れる大事な存在
・亡くなってもうすぐ6年ですが、今でも家族で思い出しては笑顔になったり涙したりしています。本当に大切な大切な家族です
・動物愛護センターから譲ってもらった成犬で過去の体験からか人を怖がる性格でしたが、今では後ろを付いて歩いたり寄り添ってくれたり、ペット自身から私たちが家族だと自覚してくれたことが1番の幸せです
・今しかないこのひと時を大切にしていきたい。あの子にとっても最高の人生だったって感じられるような時間を共有したい
・ハムスターは小さくても、なくなった時は辛かった。でも、楽しい時間をありがとう。今は犬ですが犬生がまっとう出来るように楽しく過ごしたい
・10年前に亡くなってしまったけれど、今でも大切な思い出として、家族の記憶に生き続けています
・ゴールデンレトリーバーを飼っていました。大きな犬ですので、家族の一員として大きな存在感がありました。亡くなった後は、一番世話をしていた母が“生き物ってエネルギーがあるのよね…”と言っていたのが印象に残っています

Q5、「ペットジュエリー」を知っていますか。

 

Q6、「ペットジュエリー」を購入したことがありますか。また今後、購入したいとと思いますか。

Q7、「ペットジュエリー」を購入・検討する場合、どのアイテムを希望しますか。

Q8、「ペットジュエリー」を購入・検討する場合、大切にしたいことを教えてください。

 

Q9、「ペットジュエリー」を購入・検討する場合、予算を教えてください。

 

Q10、「ペットジュエリー」に対するご要望・ご意見ありましたら教えてください。 (回答一部抜粋)

・ペットにプレゼントするのであれは、舐めても大丈夫かやケガをしないかどうか、という安全性も含めて、ジュエリーをデザインして欲しい。
・同体から生まれた5匹と毎年お誕生日会をしています。記念品として興味があります。
・ペットモチーフやペットの姿を鮮明にジュエリーにして頂けるのはとても嬉しいです。ペットが亡くなってからもずっと側に居たいと言うのが1番強い思いですので、メモリアルネックレスのようなペットの毛や遺骨などの遺品を肌身離さず持って居られる物があると大変嬉しいです。さまざまなメモリアルネックレスを見ましたが、可愛さも最愛のペットのモチーフもなく購入したいと思える物がありませんでした。ぜひ、ペットジュエリーを展開しペットへの思いや思い出を形にしてくださるケイウノさんからメモリアルネックレスなどが出ると嬉しいなと感じます。
・当時、遺骨の一部を入れられる簡易的なネックレス?をペット葬儀会社からいただきました。それがもっと、ペットを思い出せるデザインだったら嬉しかったです。


このほど、秋田犬がロシアのスケート選手へ贈呈されることがニュースになるなど、ペットに関する話題が高まっていることから、「ペットジュエリー」に関するアンケート調査を実施しました。ケイウノでは「ペットジュエリー相談サービス」の受付を全国のケイウノ店舗とケイウノオンラインショップにて、「猫の日」2018 年2月22日(木)から提供しています。

<ペットジュエリーの事例>
 「オーダーメイドをより身近に楽しんでいただきたい」そんな想いから誕生した、手描きの文字やイラストがそのままカタチになる「フリーライティングペンダント」(25,000円~)。ペットの写真をもとに、ケイウノの専属デザイナーがデザイン画をお描きすることも可能です。デザインのご提案は、全国のケイウノ店舗およびインターネットで受け付けます。
 インターネットでは、公式サイト「簡単オーダーメイド体験」フォームから申込み。ペットの写真を添付してください。https://www.k-uno.co.jp/ordermade/experience.html

<デザイン画の事例>
ペットをモチーフにしたジュエリー以外にも、鳥の羽や猫のヒゲ・毛などを入れられるケースなど、ペットをいつもそばで感じられるアイテムも提供しています。

 「お客さまに特別な感動と喜びを贈り続ける」というコンセプトのもと、デザイン・製作・販売の一貫体制をとり、宝飾品のオーダーメイド専門店として国内で唯一全国展開するブランドです。
 更なるお客さまの満足を目指し、ジュエリーだけでなく時計・革製品・衣類など、取扱商品の幅を広げています。オーダーメイドで多くのモノが手に入る「オーダーメイド百貨店」を目指し、「オーダーメイドの新しい文化を作る」ことを目標としています。
会社名:株式会社ケイ・ウノ
本社所在地:愛知県名古屋市千種区猫洞通3-9 TEL:052-763-6159 FAX:052-763-6169
オフィス:東京都目黒区自由が丘2-15-22 TEL:03-5731-7847   FAX:03-5731-7852
代表取締役:久野 雅彦
資本金:1億1240万円
設立日:1991年3月29日(創業1981年)
従業員:554名(2018年4月現在)
ショップ:北海道1・東北1・関東12・東海9・北陸2・関西5・中国2・九州1・沖縄2、オンラインショップ(2018年4月現在)
事業内容:オーダーメイドジュエリーの製造販売・リフォーム・修理、時計・革小物・スーツ・シャツ・靴などのオーダーメイドを展開
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ケイ・ウノ >
  3. 犬・猫などペットジュエリー調査。購入したことはないが検討したい58.5%、アイテムはネックレスが77.8%、予算は1~3万が56.8%