高校生にもっと英語をアウトプットする場を提供したい 「高校生英語スピーチコンテスト」実施

2019年11月3日(日)9:30-14:30 麗澤大学生涯教育プラザにて

麗澤大学(千葉県柏市/学長:徳永澄憲) 麗澤大学外国語学部では、高校生対象に「英語スピーチコンテスト」を開催いたします。
国際交流の重要性がますます高まるなか、高校生に英語を使って自分の考えや気持ちを伝える方法を具体的に考え、かつ実践する場として、この英語スピーチコンテストを活かしていただけたらという思いから2015年にスタートし今回で5回目を迎えました。
申し込みをした高校生を対象に事前指導(2019年10月19日(土)14:00~16:00)も実施します。この事前指導では「発音クリニック」と題しパブリックスピーキングに特化した指導を行います。イントネーションや強弱はもちろん、顔の表情、話すスピードなど、細部に渡って個別指導を行います。指導はすべて英語で行われますが、麗澤大学の学生スタッフがサポートしながら進められます。本事前指導はスピーチコンテスト対策としてだけでなく、今後の英語学習において、また社会に出てからも役立つ内容です。
本イベントが英語力を磨くとともに、日本および世界のニュースに対する関心を高めるきっかけにもなることを期待しています。

▲昨年の参加者の皆さん▲昨年の参加者の皆さん


【発音クリニック概要】
■日時:2019年10月19日(土)14:00~16:00
■場所:麗澤大学 校舎「あすなろ」2階 iLounge(アイラウンジ)
■参加条件:11月3日のスピーチコンテストに応募した者  
■参加費:無料
■申込:スピーチコンテストに申し込んだ方限定のお申し込みフォームよりお申込みください。
 ※10月上旬に申し込みフォーム配信予定、参加はオプションです。

【高校生英語スピーチコンテスト 概要】
■日時:2019年11月3日(日)9:30~14:30(受付9:00~)
■場所:麗澤大学生涯教育プラザ プラザホール
■参加条件:英語を第一言語(母語)としない高校生。
※ただし、英語圏の海外留学または英語圏の在住経験が通算で2年以上ある方は除く
■参加費:無料 
■部門:暗唱部門A、暗唱部門B、スピーチ部門
■表彰:部門ごとに最優秀賞、優秀賞、敢闘賞を表彰         
※申込み方法、コンテスト内容詳細は下記URLからご確認ください。 
■主催:麗澤大学外国語学部 
■後援:柏市教育委員会、柏市国際交流協会(KIRA)、NHK出版
 
【麗澤大学について】
麗澤大学は昭和10年、創立者の廣池千九郎(法学博士)が「道徳科学専攻塾」を現在のキャンパス(千葉県柏市光ヶ丘)に開塾したことから始まります。心豊かな人間性を養い、国際社会に貢献できる人材の育成をめざし、今では大学・高校・中学・幼稚園を開設しています。また留学生の受け入れも積極的に行っており、キャンパスには世界約30の国・地域から留学生が集まり、さまざまな言語が飛び交っています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 麗澤 -Reitaku- >
  3. 高校生にもっと英語をアウトプットする場を提供したい 「高校生英語スピーチコンテスト」実施