プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社Kanatta
会社概要

さらなる女性雇用の創出へ。ハミングバード:ドローンスクール東京との協業を開始。【ドローンジョプラス】

株式会社Kanattaと株式会社ハミングバードの事業協業開始。

株式会社Kanatta

株式会社Kanatta(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:井口恵)が運営するコミュニティ・ドローンジョプラスは、株式会社ハミングバード ドローンスクール東京(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:鈴木 伸彦)と2023年7月1日(土)より協業を開始し、株式会社ハミングバードの運営するドローンスクールの卒業生へ向けて案件紹介を行います。

株式会社Kanattaが運営するコミュニティ・ドローンジョプラスと、株式会社ハミングバードとの協業内容は下記の通りです。


  • 背景

ドローンスクールを卒業した後にドローンで活躍できる場を提供することや、特に女性が活躍する幅を広げたいというドローンジョプラスの想いがあります。

そのため本協業における案件の紹介やコミュニティの提供は、女性の卒業生に限り、卒業後はドローンジョプラスに入会することが条件となります。


  • 協業内容

◆国家ライセンス取得希望者を紹介

ドローンジョプラスおよびドローンジョプラスに問い合わせがあった東京都近郊のスクール在籍の国家ライセンス取得希望者に対して、株式会社ハミングバードのドローンスクールを紹介します。


◆ドローンジョプラスのドローン案件を紹介

ドローンジョプラスメンバーへの入会後、自社コンテンツの体験会、物流、点検、空撮案件等の案件を紹介します。

ドローンジョプラスでは、ドローンの操縦技術の向上を目的とした練習会も実施しており、パイロットのスキルによっては、ドローンジョプラス在籍の経験豊富なパイロットに同行できるため現場の実績を積むことができます。


◆共催イベントの開催

ドローンジョプラスと株式会社ハミングバードのドローンに関する共催イベントを開催します。


◆HPへロゴを掲載

協業企業先としてドローンジョプラスHPおよび株式会社ハミングバードのHPにロゴを掲載します。

https://drone-girls.com/collaborating/


◆イベント案件やドローンジョプラス活動報告を配信

ドローンジョプラスの活動情報やイベント案件などをメールマガジンにて配信します。イベント案件は、ドローンジョプラスメンバー以外の方も参加が可能です。



株式会社Kanattaは、株式会社ハミングバードのとの協業を開始することでさらなるドローン事業の発展への貢献と、女性の活躍する場を広げることでSDGsの「目標5 ジェンダーの平等を達成し、すべての女性と女児のエンパワーメントを図る」の実現に貢献します。


ーーーーーーーーーーーーーーーー

【株式会社ハミングバードについて】

最先端テクノロジーとサービスを事業者や個人に提供し、ドローン事業の無限の可能性を形にし、優秀な人材を育成して産業発展に貢献する目的で設立されました。日本初の商業施設内のドローンスクールとして、「ドローンスクールお台場本校」を開校。その後、「ドローンスクール渋谷」「ドローンスクール新宿」「ドローンスクール横浜」を開校しています。専門資格を有したインストラクターが多数在籍しており、スクール以外にドローンを活用した空撮や点検業務を得意としています。

URL:https://www.hb-j.jp/



【ドローンジョプラスについて】

ドローン業界で活躍する女性を増やし、世の中にドローンの魅力を発信することを目的に設立された、女性限定のドローンコミュニティです。

毎月1回、ドローンに関する情報交換やゲストによる講演を中心とした「メンバーミーティング」やドローン空撮企画を開催。また、ドローン操縦体験会を全国で実施し、これまでに述べ10,000人以上の方々にご体験していただきました。


◇実績(抜粋)

2021年1月 テレビ東京系列「ガイアの夜明け」に出演

https://drone-girls.com/lets_drone/news/gaia2

2021年9月 「ドローンムービー世界大会2021プレin KUSU」入賞

https://drone-girls.com/event_report/kusu2021

2021年10月 渋谷スクランブルスクエアにてドローン体験会を実施

https://drone-girls.com/lets_drone/news/shibuya-scramble-square

2021年11月 フジテレビ「FNN Live News イット!」に出演

https://drone-girls.com/lets_drone/news/fuji_tv-it

2022年6月 神戸ワイナリー「春のワインまつり」にてドローン体験会を開催

https://drone-girls.com/event_report/kobe-winery/

2022年7月 東急バス『運転士体験 虹が丘営業所見学』にてドローン体験会を開催

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000197.000045411.html

2022年10月 兵庫県立総合体育館にてドローン操縦体験会を開催

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000223.000045411.html

2022年11月 京都けいはんな「せいか祭りプラスで遊ぼう!」にてドローン操縦体験会を開催

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000234.000045411.html

2022年12月 Japan Drone 九州にてドローン操縦体験会を開催

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000235.000045411.html


【株式会社Kanattaについて】

Kanatta(読み:カナッタ)はジェンダー平等の実現に貢献することをMissionに、2016年に創業しました。

「ドローンジョプラス」「コスモ女子」などの女性コミュニティを運営する『コミュニティ運営事業』及び『クラウドファンディング事業』を展開し、自らがやりたいことを自由に表現し、仕事をする女性を応援しています。

「ドローンジョプラス」は、ドローンの魅力を発信する女性限定のコミュニティです。

現在、ドローンジョプラスとして活躍する女性のドローンパイロットは約80名。全国各地でドローンの操縦体験会を実施し、今までの参加者は延べ10,000人を超えました。

「ヒルナンデス」「ガイアの夜明け」「スッキリ」「FNN Live News イット!」など多数のメディアにも出演しています。

「コスモ女子」は、「宇宙を身近に」をテーマとした女性コミュニティです。

現在、世界初の女性中心のチームによる人工衛星打ち上げプロジェクトに挑戦中。

その活動は、NHKワールド「TOKYO EYE 2020」にて特集され、約160の国と地域で放送されました。

「クラウドファンディング」は、女性をさらに輝かせ、日本のエシカル起案を牽引するための購入型クラウドファンディングサービスを行っています。


【株式会社Kanatta会社概要】

ミッション: 私たちは、SDGs の「目標 5 ジェンダーの平等を達成し、すべての女性と女児のエンパワーメントを図る」の実現に貢献します。

会社名: 株式会社Kanatta

所在地: 東京都目黒区中目黒3丁目6-2 中目黒FSビル5階

設立: 2016年6月

代表取締役: 井口恵

事業内容: コミュニティ運営事業

ドローン交流コミュニティ「ドローンジョプラス」(https://drone-girls.com)の運営

人工衛星打ち上げプロジェクト「コスモ女子」(https://cosmos-girl.com)の運営

クラウドファンディングサービス事業(https://kanatta-crowdfunding.com)の運営

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
経営情報
ビジネスカテゴリ
広告・宣伝・PR
関連リンク
https://drone-girls.com/corporation/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

株式会社Kanattaのプレスキットを見る

会社概要

株式会社Kanatta

8フォロワー

RSS
URL
http://kanatta.co.jp/
業種
サービス業
本社所在地
東京都目黒区中目黒3-6-2 中目黒FSビル5F
電話番号
03-6868-3910
代表者名
井口恵
上場
未上場
資本金
500万円
設立
2016年06月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード