世界の女の子を「LIKE(いいね)」でサポート!「ハートサポート2018」プロジェクト開始からわずか7日で目標100万LIKE(いいね)達成! 200万LIKE(いいね)に支援上限を拡大!

大王製紙株式会社(住所:東京都千代田区)は、ハートをモチーフとした生理用ナプキン「エリス コンパクトガード」の発売と2019年に「エリエール」ブランド誕生40周年を迎えるにあたり、当社の理念である『世界中の人々へやさしい未来をつむぐ』をより一層前進させるべく、CSR活動の一環として世界の女性たちへの支援活動「ハートサポート2018」プロジェクトを2018年10月11日(国際ガールズ・デー)より開始いたしました。
「ハートサポート2018」は、対象のSNS(Instagram/Twitter)で、ハッシュタグ「#ハートサポート2018」のついた投稿に「LIKE♥(いいね)」をする、または自身のSNSで「#ハートサポート2018」をつけて投稿することによって、集まった「LIKE♥(いいね)」数のelis(エリス)商品を途上国で必要とする女性に支援する活動です。
この度皆様の温かいご支援により、プロジェクト開始からわずか7日で112万2,739LIKE♥(いいね)※に到達。(※2018年10月18日午前9時時点)これにより目標としておりました上限の100万LIKE♥(いいね)にあたる100万枚の生理用ナプキンの支援が決定いたしました。いまだ多くのご賛同をいただいているため、支援上限を100万枚から200万枚に拡大いたします。
「ハートサポート2018」に多くの皆様にご賛同いただいたことを感謝するとともに、世界中の人々の豊かな暮らしを実現するために、同支援活動を通して、世界の女の子を取り巻く環境について考えるきっかけになれればと思います。

■SNSでできる社会貢献「ハートサポート2018」とは
「ハートサポート2018」は、前を向く世界中の女性を応援するelis(エリス)ブランドからハートをモチーフとした生理用ナプキン「エリス コンパクトガード」の新発売に際し、当社のCSR活動の一環としてSNSアクションを通じて世界の女の子に生理用ナプキンを届ける取り組みです。
対象のSNS(Instagram/Twitter)で、ハッシュタグ「#ハートサポート2018」のついた投稿に「LIKE♥(いいね)」をする、または自身のSNSで「#ハートサポート2018」をつけて投稿し、集まった「LIKE♥(いいね)」数と同数のelis(エリス)商品を途上国で必要とする女性に支援します。ナプキンは、一般財団法人mudef(ミューデフ)が現地を訪れ、直接女性たちに手渡されます。
今回はアフリカのケニアを支援先とし、生理用ナプキンの支援とともに生理について正しい知識を身につけてもらうため月経教育も行います。1つの「LIKE♥(いいね)」は小さなアクションかもしれませんが、賛同者の方々のハートが集まり、女性の環境について考えるきっかけになれば、少しずつ世界を変えることができるかもしれません。

「ハートサポート2018」プロジェクト

◆参加募集期間:2018年10月11日(木)~12月19日(水)

◆概要:
SNS(Instagram/Twitter)にてハッシュタグ「#ハートサポート2018」がついた全投稿に集まった「LIKE♥(いいね)」数を集計し、同数の生理用ナプキンを支援いたします。
※支援する生理用ナプキンの枚数は、200万LIKE♥(いいね)にあたる200万枚に上限を拡大いたしました。
◆支援先:ケニア ナイロビのキベラ地区 日本の小学校・中学校にあたるプライマリースクール「マゴソスクール」および貧困児童が学ぶ学校
医療施設「フリパルス助産院」および周辺の診療所
◆特設サイト:https://www.elleair.jp/hs/ 

■「ハートサポート2018」の支援先はケニア・ナイロビのスラム街キベラ

今回の支援先は、ケニアの首都ナイロビからおよそ5.5kmに位置し、およそ200万人もの人々が暮らすスラム街キベラにある「孤児・貧困児童の通う学校」と「医療施設」です。キベラに住む女性は貧困のため生理用ナプキンを買うことができず、不衛生な古い布や毛布の切れ端で代用するため、感染症や破傷風、膀胱炎などの健康被害が多く発生しています。学校に通う女の子は、生理になると制服が汚れる・においがすることが原因で周囲からいじめられることがあるため、生理期間中は自宅に引きこもるケースが大半を占めます。※
「ハートサポート2018」は、必要としている女性に生理用ナプキンを届けることで彼女たちをサポートし、生理にともなう不安・不快を取り除くことを目指すプロジェクトです。
※現地支援スタッフ調べ

■いつの時代も女性のそばに寄り添ってきたelis(エリス)ブランドよりハートをモチーフとした新商品が発売!
「ハートサポート2018」では、生理用ナプキンを必要とする女性にelis(エリス)商品を支援いたします。生理用ナプキンのelis(エリス)ブランドは、いつも女性のそばに寄り添い、前を向く女性を応援するために生まれたブランドで、これまでも女性たちのさまざまな悩みに真摯に向き合ってきました。今回は、「ハートサポート2018」の活動を通して世界の女性のそばに寄り添い、サポートすることを目指していきます。
2018年11月1日に新発売する「エリス コンパクトガード」は、次世代をつくる10代後半から20代前半の活動的な女性に向けたハートが目印の超スリムタイプ生理用ナプキンです。
超スリムタイプのナプキンは、薄くて持ち運びに便利な一方、女性の約5割が吸収力に不安を抱えており、ナプキン使用後も約3割の女性が吸収の不安を拭えなかったと感じています。ナプキンの平均装着時間は2~3時間となっていますが、若年層の生活者の中には授業やアルバイト、部活動などで長時間ナプキンを交換できないことがあるため、約5時間ナプキンを交換せずに使用する実態が見えてきました。また、SNSの普及に伴い、若年層のおしゃれ感度が上がっていることから、これまで以上にナプキンのデザイン性へのニーズが高まっており、特に10代の4割は「個包装のデザイン性」を重視して商品を選択し、約6割が「生理用ナプキンらしくないシンプルでおしゃれなパッケージデザイン」を求めていることが分かりました。(当社調べ)
若年層をターゲットに、「2mmの薄さで5時間サラサラ※1」の機能性とシンプルでおしゃれなデザイン性を兼ね備えた「エリス コンパクトガード」を発売し、生理中の不安を解消することでチャレンジし続ける女性たちを応援します。

■商品特長

「2mmの薄さで5時間サラサラ」※1
 

1.わずか2mmの超スリム
2. 5時間サラサラ ※1

   超スリムなのに普通のナプキンの2倍吸収!※2
   ドッと出てもすぐに吸収し、5時間経ってもサラサラ!※1
3. おしゃれでかわいい個包装デザイン
  
 1枚1枚が薄くてコンパクト!


※1 当社基準
※2 当社「エリス新・素肌感 ふつう~多い日の昼用 羽つき」との比較

 


 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 大王製紙株式会社 >
  3. 世界の女の子を「LIKE(いいね)」でサポート!「ハートサポート2018」プロジェクト開始からわずか7日で目標100万LIKE(いいね)達成! 200万LIKE(いいね)に支援上限を拡大!