【新刊書籍のご案内】『アスリート×ブランド ―感動と興奮を分かち合うスポーツシーンのつくり方― 』

全国書店で好評発売中

マーケティング・広告・広報の専門誌を発行する株式会社宣伝会議(本社:東京都港区)は、書籍『アスリート×ブランド―興奮を分かち合うスポーツシーンのつくり方―』(長田新子 著)を、5月21日より全国の有力書店とオンライン書店で発売しました。

長田新子 著 / 定価:本体1,800円+税 / ISBN:978-4-88335-497-9長田新子 著 / 定価:本体1,800円+税 / ISBN:978-4-88335-497-9



詳細・購入はこちらから
https://amzn.to/2zDTwCh


「エアレース、BMXフラットランド、フリースタイルモトクロス。どれも一度も聞いたことがない、観たことがないスポーツだった」

 競技人口が少ないスポーツを創世期から支え、共に成長してきたレッドブル。本書では、そんなレッドブルのスポーツマーケティングを元CMOの長田新子氏が大公開。まだ日本で無名なブランドであったレッドブルが、アスリートやスポーツシーンと共に成長し、みんなに愛されるブランドになるまでのストーリーを主軸に、企業がブランディングをする上でのアスリートとの関わり方を掘り下げます。

■目次
【第1部】

第1章 ブランドのビジョンを見つめ直す
第2章 アスリートと組んでブランド価値を高める
第3章 アスリート支援の実際
第4章 イベントを主催する
第5章 イベントを通じたコミュニケーションの切り口
第6章 シーンとコミュニティのこれから、社会との接点

【第2部】
対談1:室屋義秀さん(レッドブル・エアレース・パイロット/エアロバティック・パイロット)
対談2:木村弘毅さん(株式会社ミクシィ 代表取締役社長)
対談3:金山淳吾さん(渋谷区観光協会 代表理事/渋谷未来デザイン プロジェクトデザイナー/EVERY DAY IS THE DAY クリエイティブディレクター)
対談4:塚田邦晴さん(ファーストトラック株式会社 代表取締役社長)

■著者
長田新子
(おさだ・しんこ)
AT&T、ノキアにて情報通信及び企業システム・サービスの営業、マーケティング及び広報責任者を経て、2007年にレッドブル・ジャパン入社。最初の3年間をコミュニケーション統括責任者、2010年から7年半をマーケティング本部長(CMO)として、日本におけるエナジードリンクのカテゴリー確立及びレッドブルブランドと製品を日本市場で浸透させるべく従事し、独立。現在は2018年4月に設立された一般社団法人渋谷未来デザインの理事、事務局次長。その他、NEW KIDS株式会社代表として、企業ブランド・コミュニティ・アスリート・イベント関連のアドバイザー、講演活動やマーケターキャリア協会にてマーケター向けキャリア支援活動も行っている。

---
詳細・購入はこちらから
https://amzn.to/2zDTwCh
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社宣伝会議 >
  3. 【新刊書籍のご案内】『アスリート×ブランド ―感動と興奮を分かち合うスポーツシーンのつくり方― 』