平成生まれのデジタルネイティブが、「最高!」と共感したくなる広告を生み出すクリエイティブプロジェクトチーム「CREATIVE TABLE最高」発足

株式会社博報堂(本社:東京都港区、代表取締役社長:水島正幸)は、ソーシャルメディア・インターネット文脈を熟知した平成生まれのデジタルネイティブのメンバーで、マス、デジタルと手口を問わず共感を喚起する広告をはじめとした企業コミュニケーションをプランニングする、クリエイティブチーム「CREATIVE TABLE最高」の活動を開始いたしましたのでお知らせいたします。

ソーシャルメディアが多大な影響力を持ち、生活者の情報接触を取り巻く環境変化や、広告コミュニケーションの形が複雑化した時代において、従来の広告文脈とは異なるコミュニケーションデザインが求められつつあります。

「CREATIVE TABLE最高」は、こうした環境変化や時代の中心にある、インターネット・ソーシャルメディアでのトレンド・文脈を掴み、デジタルネイティブであるミレニアル世代の感情に訴えかけ、話題化する「エモ・ドリブン」なプランニングを行うプロジェクトチームです。

「CREATIVE TABLE最高」のメンバーは全員平成生まれ。10代からインターネット、スマートフォン、SNSがある日常生活を体験し、それらの文脈を感覚的に理解しているデジタルネイティブ世代で構成することで、動画、 テレビCM、デジタル、PR、イベントなどアウトプットの形式を問わない統合的なコミュニケーションを設計し、世の中で話題になるコンテンツ発想のプランニングを強みとしています。また今後は「CREATIVE TABLE最高」メンバーだからからこそ可能となる、広告のプランニングやコンテンツ開発、商品開発やサービス開発を行ってまいります。

「CREATIVE TABLE最高」は生活者を「最高!」とうならせるような、「エモい」コミュニケーションを目指して活動してまいります。

■「CREATIVE TABLE最高」メンバー
リーダー:小島翔太
メンバー:神林一馬/小暮菜月/野田紗代/杉山芽衣/小渕朗人/荻原海里/廣田陽子/中田みのり

■「CREATIVE TABLE最高」ウェブサイト:https://saiko.tokyo/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社博報堂 >
  3. 平成生まれのデジタルネイティブが、「最高!」と共感したくなる広告を生み出すクリエイティブプロジェクトチーム「CREATIVE TABLE最高」発足