高校生パティシエ発案!!スイーツ甲子園×タリーズ初コラボスイーツ「ゆずグルト」を6月23日(水)より発売

~夏にぴったりさわやか柚子フレーバー~

タリーズコーヒージャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:小林義雄、以下:タリーズコーヒー)は、2020年11月15日に開催された第13回スイーツ甲子園の決勝大会で、見事優勝とタリーズ賞のW受賞に輝いたおかやま山陽高校の高校生が発案したカップスイーツ、「ゆずグルト」を6月23日(水)より発売します。

 

◆スイーツ甲子園とは
「高校生たちに自己表現や夢の実現のチャンスを提供したい」という理念のもと産経新聞社が主催する高校生のパティシエNo.1を決めるイベントです。
お菓子作りの好きな高校生3人1組でチームとなり、テーマに沿ってオリジナルケーキを企画・考案、調理、プレゼンテーションなどを通して、お菓子の技術とアイデアを競い合います。大会アドバイザーはフランス菓子・料理研究家の大森由紀子氏、決勝大会審査員はパティシエの鎧塚俊彦氏、永井紀之氏で開催されました。

タリーズコーヒーは今回が初の協賛参加となります。受賞したおかやま山陽高校のチーム スリールの3名に商品企画から試作品の試食、商品名の考案までを依頼し、今回の「ゆずグルト」が誕生しました。

「ゆずグルト」は上層部のぷるぷるとしたジュレに、風味豊かな柚子の果実を練りこんだムース、甘みとほろ苦さもプラスした柚子皮入りマーマレードと、柚子の様々な部分を違った食感で取り入れ、柚子を丸ごと楽しんでいただけます。下層部にはヨーグルトムースを使用しており、食後や朝食などにもさっぱりと食べやすく、夏にぴったりのスイーツです。

<商品名・価格>
「ゆずグルト」
単品 410円(税込451円)
ドリンクとのセット 690円(税込759円)~



<優勝したチーム スリールの3名>



タリーズコーヒーでは、『子ども達や青少年の成長を促すために、夢や目標のお手伝いをする。』を経営理念のひとつに掲げています。今後も様々な活動を通して、子ども達の夢を少しでもカタチにできるようお手伝いして参ります。


※価格は店内飲食時の価格です。テイクアウトの場合は税率が異なります。
※一部取扱いをしていない店舗がございます。

<プレスリリースPDF>
https://prtimes.jp/a/?f=d20545-20210607-5479.pdf

この件に関する一般からのお問い合わせ先:タリーズコーヒージャパン株式会社 お客様相談室
TEL:03-3268-8320
受付時間 月~金曜日 10:00-16:00 (土日祝を除く)
ホームページ:www.tullys.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. タリーズコーヒージャパン株式会社 >
  3. 高校生パティシエ発案!!スイーツ甲子園×タリーズ初コラボスイーツ「ゆずグルト」を6月23日(水)より発売