ポニーキャニオン主催!小学生対象「こどもミュージックプログラミング教室」3月31日(日)開催決定!

「ボーカロイド教育版」で作ったオリジナルソングにあわせて、「Scratch(スクラッチ)」で簡単な動画を作ってみよう!「桜ソング」や「自分ソング」など「春」をテーマに16小節の曲作りにチャレンジ!

 

 

 

2019年3月6日

 


小学生対象の「こどもミュージックプログラミング1DAY教室」の春休み開催が決定!
「ボーカロイド教育版」で作ったオリジナルソングにあわせて、「Scratch」で動画を作ってみよう!
「桜ソング」や「自分ソング」など、今回は「春」をテーマに16小節の曲作りにチャレンジ

株式会社ポニーキャニオン(本社:東京都港区代表取締役社長:吉村隆)が主催する「こどもミュージックプログラミング教室」が、2019年3月に開催決定!今回は、出会いや別れの季節に、「桜ソング」や「自分ソング」など、「春」をテーマに、お子様の自由な思いを詞に書き留めた後、「ボーカロイド教育版」で16小節のオリジナルの曲作りに挑戦します。詞を書くのがちょっと苦手というお子様には、サンプルになる詞もご用意します。楽譜が読めないお子様でもタブレットを使うので、初めての作曲でも大丈夫!考えて・ひらめいて・作っていくプログラミングで、自分ならではのオリジナルソングを作ります。そして今回の講座では、自分の作ったオリジナルソングに フリーソフト「Scratch(スクラッチ)」で簡単な動画の制作体験もしてみます。
2017年夏からポニーキャニオン虎ノ門本社を中心に開催している「こどもミュージックプログラミング1DAY教室」は、小学生の参加者が熱心に歌詞やメロディを考え、オリジナルの曲作りに挑戦し、好評を博しています。2020年に小学校でプログラミング教育が必修化されることを受け、プログラミング教室への需要が高まる中、「こどもミュージックプログラミング教室」は ヤマハ株式会社「ボーカロイド教育版」を使い、 タブレットで容易に曲作りを学べるプログラミング教室です。楽譜が読めないお子様でもタブレットを使って楽しくオリジナル曲を作ることができ、音楽という身近なジャンルを通じてプログラミングの論理的思考を育てます。 

【開催概要】
■内容:タブレット端末で、「ボーカロイド教育版」で作った16小節のオリジナルソングに、「Scratch(スクラッチ)」で動画制作体験
■日時:3/31(日) 9:30-14:30 ※約1時間昼食休憩有り ※お子様の昼食のご用意をお願いします
 ●午前 「ボーカロイド教育版」でオリジナルソング制作
 ●午後 オリジナルソングにあわせて「Scratch(スクラッチ)」で動画制作体験
■場所:ポニーキャニオン虎ノ門本社 http://www.ponycanyon.co.jp/comp/map.html
■対象:小学3年生~6年生推奨 (2年生も可)  
■募集人数:20人 ※最少催行人数:7人
■参加費:5,000円(税込) 当日タブレット端末レンタル代、USBメモリーを含みます。
 ★リピーター割引:4000円(税込)※過去「こどもミュージックプログラミング虎ノ門講座」にご参加のお子様対象特典
 ※参加費は当日現金にてお支払い下さい。
■詳細/申込み:こどもミュージックプログラミング教室
 https://kodomo-mp.ponycanyon.co.jp
 ※ご兄弟等複数名ご参加の場合は、お手数ですが応募フォームで1名ずつお申込みください。
 ※お申込み完了後のキャンセルについては、必ずメールにてご連絡をお願いいたします。
 キャンセル時メール宛先 kodomo-mp@ponycanyon.co.jp
■キャンセル料:直前のキャンセルに関してはキャンセル料を申し受けます。
<お問合せ>
 kodomo-mp@ponycanyon.co.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ポニーキャニオン >
  3. ポニーキャニオン主催!小学生対象「こどもミュージックプログラミング教室」3月31日(日)開催決定!