ホームタウン次世代育成プロジェクト『エスプラス』開催のお知らせ

エスパルスは、2011年度より静岡大学教育学部、静岡市との協働事業として実施しているエスパルスドリーム教室に、今年度より新たに静岡市内企業2社と連携した授業内容をプラスし、『エスプラス』としてブラッシュアップした授業を実施することとなりましたので、お知らせいたします。
エスパルスの選手・スタッフ・職員、また市内の企業社員が小学校を訪問してゲスト講師となり、算数や理科などにサッカーを関連付けた内容や、社会に出て必要なチカラを考えるキャリア教育授業を行います。

ホームタウン次世代育成プロジェクト『エスプラス』


【目的】
清水エスパルスと大学・企業が協働し、静岡版の魅力ある授業づくりを推進し、エスパルスや地域への愛着醸成を図るとともに、子どもたちの学習への興味や関心を高めます。

【事業概要】
1. 実施体制:本事業は、(株)エスパルス、(一社)プロフェッショナルをすべての学校に(静岡大学ベンチャー企業)、静岡市内の協力企業、静岡市の四者が連携して行う協働事業です。

※「プロフェッショナルをすべての学校に」とは:静岡大学教育学部塩田研究室を中心とする静大発ベンチャー企業。遠隔授業により首都圏の企業の「プロ」から話を聞きながら授業を行うなど、企業と連携した授業づくりの実績多数。

2. 事業内容:
・対象者は、小学5・6年生です。
・授業時間は、45分または90分で実施します。
・授業の実施時期、実施内容、講師との連絡、当日の授業進行等は、(株)エスパルス職員が担当します

【授業内容】  2020年度

 

 

【実施予定】 ※実施内容、ゲスト講師は変更となる場合がございます。

【備考】 取材いただく際は、前日までに必ずエスパルス広報部へご連絡願います。

 

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エスパルス >
  3. ホームタウン次世代育成プロジェクト『エスプラス』開催のお知らせ