ポプラ社よりコミュニティ型レーベル「キミノベル」新創刊!キミとつながる”エンタメノベル文庫「キミノベル」×バーチャルシンガー・花譜 創刊プロジェクト始動!

初挑戦のアクションシーンに過去へのタイムスリップ、こっくりさんとの出会い…6人の花譜が登場する「キミノベル」創刊記念プロジェクトMV解禁!レーベルソングは水野あつと花譜が初タッグ「ソレカラ」に決定

株式会社ポプラ社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:千葉均)は、3月18日(木)に児童向け文庫の新レーベル「キミノベル」を創刊致します。また創刊に際してバーチャルシンガー・花譜さんとのプロジェクトが始動。花譜さんがアンバサダーに就任し、本の魅力はもちろん、物語を通じて“つながる”楽しさを伝えていきます。その第一弾として、同日より「キミノベル」のために書き下ろされたレーベルソング「ソレカラ」の楽曲を含むプロジェクトMVを解禁します。


◆キミノベル特設ページ:https://www.kiminovel.jp/
◆キミノベル公式Twitter:https://twitter.com/p_kiminovel
 
  • 本を通してつながり合える、コミュニティ型レーベル「キミノベル」創刊!
キミノベルが目指すのは、物語に触れた子どもたちが物語に触れることの楽しさや
そこから広がる世界をみんなで共有し合えるような場所であること


「キミノベル」は"キミとつながる、エンタメノベル文庫"と銘打ち、3月より「創作」、「名作」、「ノベライズ」、「ノンフィクション・その他」と多岐にわたるラインナップを毎月刊行します。おもしろい本を刊行するのはもちろん、あらゆる「キミ」が夢中になれる物語と出会える、コミュニティ型レーベルとして誕生しました。

「キミノベル」のWebサイト「キミノマチ」は、小・中学生を中心とした本を愛する子どもたちも、普段はあまり本を手に取らない子どもたちも、一緒に楽しめるようなコミュニティ機能が充実していることが特徴です。
読書という個人的な体験を、「キミノベル」を通してみんなで共有しつながり合える場でありたい、あらゆる「キミ」が今生きている現実とは別の、もうひとつの居場所でいられたらと考えています。
 
  • Twitter世界トレンド1位記録のバーチャルシンガー・花譜がアンバサダーに就任&レーベルソング「ソレカラ」を担当!第一弾として 6人の花譜が登場し、作品世界を旅するプロジェクトMV解禁
 

キミノベル×花譜コラボプロジェクトMV「ソレカラ」


創刊にあたり、「キミノベル」と読者をつなぐ存在として、次世代アーティストの最先端を走る花譜さんがアンバサダーに就任。3月13日に開催された2ndワンマンライブ「不可解弐Q2」ではYouTube Liveなどで全世界同時無料配信を実施し、Twitter上ではハッシュタグ「#不可解弐Q2」が10万件を超えるツイートで世界トレンド、日本トレンドともに1位を記録するなど音楽活動でまさに飛ぶ鳥を落とす勢いの活動を見せています。

中学生の頃からSNSに歌を投稿していたことがきっかけでバーチャルシンガーになった経歴を持ち、SNSを居場所の一つとして、他者とのつながりから自分の世界が広がった経験を持つ花譜さんが、アンバサダー活動の第一弾としてレーベルソング「ソレカラ」を担当。さらに3月18日からは全国書店にて「ソレカラ」を含むプロジェクトMVが放映されるほか、花譜×キミノベルコラボポスターも掲出されます。
 

このたび解禁となる創刊記念プロジェクトMVは、DAOKO「御伽の街」やEve「廻廻奇譚」などを担当した映像作家・佐伯雄一郎さんを監督に迎え、新創刊となる創作小説6タイトルをテーマに制作。

ある日の帰り道に花譜さんがどこかの街を歩いていると不思議な本と出会い、開いた本から誘われるように小説の世界への旅が始まる…というもの。花譜さんが6つの物語の世界を旅する様子が描かれ、作品に登場する敵と戦うバトルシーンや、タイムスリップするように時空間を移動したり、こっくりさんなどの怪談の世界を進んでいく様子など、小説世界と楽曲が融合した映像となっています。作品世界を表現するにあたり、6名の新進気鋭のクリエイターが参加。北村みなみさん、あべチョス。さん、queさん、Utomaruさん、イアリンさん、G子さんがそれぞれのイマジネーションで描いています。

今回のために書き下ろされたレーベルソング「ソレカラ」は、昨年「知りたい」を発表しTikTokやYouTubeから爆発的人気となった音楽クリエイター・水野あつさんが楽曲制作を担当。あらゆる人や世界とつながっていく「キミノベル」のコンセプトを表現しつつ、6つの作品世界をモチーフに取り込み、一つの楽曲にまとめあげました。

「ソレカラ」MVギャラリー「ソレカラ」MVギャラリー

 
  • プロジェクトMVに込めた編集部の想い
キミノベルのコンセプトと6作品をひとつのミュージックビデオにするという、今まで見たこともない新しい企画で、どうなるんだろう? と最初からワクワクする気持ちでいっぱいでした。水野あつさんと花譜さんによって
レーベルの想いと作品世界がつながった「ソレカラ」という楽曲が生まれ、文字だけで表現される小説を6人の才能あふれるクリエイターの方々に独自の解釈で自由に描いていただきました。6人それぞれの方法で作品世界を表現することで、読者の想像力は無限で、物語にはいろいろな楽しみ方があることを伝えられたらと考えています。

これから物語に出会う子どもたちにも、今回の映像のように自分なりに自由に物語を楽しんでほしい、そしてキミノベルという場に集まって感想や文章、イラストなどをみんなで共有しあうことで、また新しい物語に触れてもらいたい。そんな想いを込めて制作しました。 聴いて・見ていただけばきっと、MVの中の花譜さんのように、物語のなかに飛び込みたくなる気持ちがわいてくると思っています。
 
  • キミノベルアンバサダー、花譜さんのコメント

この度アンバサダーになることができて光栄です。水野あつさん作詞作曲の「ソレカラ」を歌わせていただきました!本と合わせて聴くとまた違った世界が見えるのではないかなと思います。みなさんにも物語との素敵な出会いがありますように!そして、「ソレカラ」のMVが完成しました。いろんな花譜がいるーーーー!!キミノベルの物語の中に登場してるみたいだ…!素敵に描いていただいてとても嬉しいです。ありがとうございます!!!

 

■花譜さんプロフィール

日本の何処かに棲む、何処にでもいる、何処にもいない17才。様々な偶然により発見された類い稀な歌声を持つ次世代型バーチャルシンガー。2018年1月、仮想世界を拠点としながら現実世界への活動を本格始動。
以来、彼女の歌声とSNSにアップされるリアルとバーチャルが融合されたミュージックビデオや写真が話題を呼び、フォロワーが急増。現在、YouTubeチャンネル登録者数は49万人を超えている。

 
  • 水野あつさん(「ソレカラ」作詞・作曲・編曲)コメント

キミノベルの"つながる"をテーマに、一つ一つのメッセージにアイデンティティを持たせながら"水野あつ"の世界観を加え楽曲を仕上げました。以前から花譜さんの作品をよく聴いており、今回一緒に作品作りをするにあたって、花譜さんの子音や歌い回しや語尾の抜き方など僕が思う花譜さんの良さを活かせるよう制作しました。
加えて、今までにはなかった一面も見せたいと言う気持ちから、僕らしいメロの運び方やトラックの跳ねなども大切にしています。1リスナーとして聴きたいなと思える作品に仕上がったと思うので是非ご視聴ください。

■水野あつさんプロフィール
「優しい音楽」をテーマに、聞いた人が応援したくなるような、優しい気持ちになれるような音楽を作っているクリエイター。令和発の現在話題沸騰中のアーティスト。


 
  • 子どもが未来を生きていけるように、物語を読みたくなるような流れをつくりたい。                           

キミノベル創刊に際して 編集長 門田奈穂子


キミノベルは、新型の恐ろしいウイルスが瞬く間に広まり、世界中が未知の状況の中で創刊準備を進めてきました。そこで、こんなふうに未経験の事態に陥ったとき、重要なのは「想像する力」だという想いを強くしました。こう行動したらどうなるか、いま困っているのは誰か、何が必要か、この先どんなことが起こるか…etc. そして、見知らぬ他者の存在を思い、経験していないことを想像する源となるのは、それまでに触れ、蓄積してきた無数の「物語」だと思います。その力は計り知れません。危機対応は一つの側面で、他者の痛みや喜びに共感して人生を輝かせたり、次々と新しいものを生み出したり、人が、知らない未来に希望を抱けるのも、フィクション・ノンフィクションにかかわらず、物語の力ではないでしょうか。

だとしたら、子どもたちには、この先の未来を無事に、また明るく生きていけるように、どんどん物語を吸収してほしい。それはマンガや映像でもいいのですが、ビジュアル化できない世界を表現できるのが文字で、本には本だけが育める想像分野があります。

だからどうか本を読んでほしい。そのために おもししろい本を刊行するだけでなく、自ら本を読みたくなる流れをつくることが、我々の仕事であり使命だと思い、このレーベルを創刊します。


 

  • キミノベルのWebサイト「キミノマチ」
 

キミノベルWebサイト「キミノマチ」ビジュアルキミノベルWebサイト「キミノマチ」ビジュアル

Webサイト「キミノマチ」は“みんなが当たり前にご飯を食べるように本を読んでいる街”をテーマに、イラストレーターで漫画家のクイックオバケさんがビジュアルを担当。公式サイトとしての機能だけではなく、誰もが気軽に訪れ、つながれるコミュニティとして一つの街に遊びに来たような感覚でワクワクしてもらえるサイトです。

サイトの機能には、感想を共有し合う掲示板「カフェ あーだこーだ」 やイラスト投稿コーナー「イラステーション」などユーザー同士が交流できる場のほか、今後、作家とコミュニケーションができる場も開設予定です。また、キミノベル 公式YouTubeチャンネルが見られる「ペンギンシネマ」 では今後、本が苦手な子でも見ているだけで小説が楽しめる「ためし読見ムービー」やオリジナルコンテンツなども公開していきます。

さらに「キミノベル」は、ほぼすべての作品を発売と同時に電子書籍化し、場所や時間を問わず、読者がすぐに作品へアクセスできる環境を整えていきます。

 
  • 「キミノベル」創刊ラインナップ紹介
「創作」、「名作」、「ノベライズ」、「ノンフィクション・その他」と4ジャンルにわたるラインナップより、まだ誰も味わったことのない斬新オリジナル作品と、長年愛され続けてきた名作を、新しいスタイルで毎月刊行します。


■3月刊行の創作小説

◆「図書室の怪談 悪魔の本」 作:緑川聖司/絵:浮雲宇一
https://www.kiminovel.jp/book/kaidan/

 

「本の怪談」の緑川聖司がおくる、図書室で出会う"呪われた本"を巡る恐怖満載のホラー新シリーズが開幕!


中学1年生の大樹は、いじめられていたクラスメイトをかばったことが原因で、自分がいじめの対象になってしまった。ある日、図書室で見つけた「悪魔の本」を読み始めると、彼の周囲でおかしなことが起こり始める。彼をいじめるクラスメイトが本に書かれているのと同じような事故にあったり、幼馴染の陽菜にも異変が……。
見知らぬ青年に「その本はとても危険な本だから僕に渡して」と言われるが断る。危険を感じた大樹は、神社の神主さんにお祓いをしてもらおうとしたが、すでに彼は「悪魔の本」と契約を交わしており、逃げられない運命に。図書室で出会う女の子、幼馴染、謎の青年、神主さんにもそれぞれ秘密がありそうで、真実を言っているのは一体誰なのか、大樹は呪われた本から逃れられるのか!?

 

 

◆「時空レスキュー鉄火!ねらわれた万有引力」 作:向井湘吾/絵:にかみ
https://www.kiminovel.jp/book/tekka/
時代も場所も飛び越えて大活躍するレスキューヒーロー誕生!!


小学5年生の心澤鉄火は、レスキュー隊員に憧れているけれど、まだ実際には誰も助けたことがないのがひそかな悩み。ある日、側溝にはまっていたおかしな「しゃべる砂時計」を助けた鉄火は、爆発と街がゆがむ現象に巻き込まれ、その場で「時空レスキュー」にスカウトされる。早速鉄火たちが時空レスキュー車で砂時計と向かった現場は、1679年のイギリス。
ここでいったい何が起こっている!?ねらわれているのは誰?
「トリプル・ゼロの算数事件簿」シリーズ著者による新しいヒーローが誕生。変わった仲間たちと熱くくりひろげるタイムトラベル・レスキューストーリー!



◆「ようこそ!たんぽぽ書店へ」 作:市宮早記/絵:ななミツ

https://www.kiminovel.jp/book/tanpoposhoten/
出会いは最高でサイアク!? 本が大好きな梨久の、やさしい胸キュンストーリー!

 

 

ある日、梨久が「たんぽぽ書店」の店番をしていると、明日となりに越してくるという感じのいい男の子がおとずれた。本好き同士で仲良くなれそう。笑顔で「おススメの本を教えて」と言ったはずなのに、次の日に会うと、まるでゴミか虫でも見るみたいな顔で、冷たく言った。「だれだよ、おまえ」って。
人と関わるのは怖い。だからひとりでいようと思ったのに、中学校の入学式で再会してしまう。でも、同じ顔の子が二人いる…?性格は正反対の双子、亜樹と由樹。二人のことをだんだん知りながら、ずっとひとりでいた梨久の心が動きだす──


◆「サイキッカーですけど、なにか?①ようこそ、ウラ部活へ!?」 作:石崎洋司/絵:クノオ
https://www.kiminovel.jp/book/psychicer01/

ちょっぴりホラーで、ときどきラブコメな、オカルトミステリー!

小6の玉野メイ子は、自他共に認めるネクラ少女。無口・存在感なし・友だちなし、あるのは霊視能力だけ。春休み明け、メイ子は新しい学校へ向かっていた。セレブが集まる「東都学園」へ転校するよう、占い師の母親に命じられたのだ。ところが、なにやら、この学園には、裏の顔があるらしい。
そして、メイ子はいやいや巻き込まれることに……。ネクラな占い少女とチャラくてイケてる霊能少年がまきおこす、ホラー&ラブコメ・オカルトミステリー!!



◆「コトダマ!①絶体絶命! クグツとの戦い」 作:田丸雅智/絵:北風友裕

https://www.kiminovel.jp/book/kotodama01/

 

2つの言葉を組み合わせ、不思議なアイテムを作って

悪と戦う言魂(コトダマ)使いたちの、新感覚!言葉×バトルストーリー!
2つの言葉を組み合わせ、不思議なアイテムを作って戦う言魂(コトダマ)使い。ある日、フツーの小学生のソラは、同級生のエリーから自分が言魂使いだと知らされる。そして黒い言魂で世界を崩壊させるクグツたちと戦うことに。
だけど、ソラが作りだしたのは……羽ばたく漬物石! って、こんなので勝てるのー!?


※編集・制作上やむを得ない事情により、「コトダマ!①」は4月発売に延期となりました。


◆「私は存在が空気」 作:中田永一/絵:新井陽次郎
https://www.kiminovel.jp/book/sonzai/

こんな私でも、きっと誰かが見つけてくれる……はず。 小さな超能力者たちの、不器用で、勇気あふれる恋の冒険!

鈴木伊織はある理由から存在感を消せる力を手に入れた。彼女のことが分かるのは、友人の春日部さやかだけ。でも、伊織はさやかが思いを寄せるバスケ部のイケメン上条先輩のことが気になってしまう。ついにはその力を使い、後をつけ……(表題作)。
超能力者たちの恋は、不器用で、おかしくて、ちょっぴり切ない。心が透きとおる、6つの恋の話。


■名作小説4作品
 

◆「E.T. THE EXTRA-TERRESTRIAL」 監督:スティーブン・スピルバーグ/ 文:英雄飛
© Universal City Studios LLC. All Rights Reserved.
◆「トム・ソーヤ―の冒険」 作:マーク・トウェイン/訳:大作道子/装画:禅之助/挿絵:24
◆「ドクター・ドリトル アフリカへゆく」 作:ヒュー・ロフティング/訳:杉田七重/絵:帆
◆「坊っちゃん」 著:夏目漱石/絵:ふす
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ポプラ社 >
  3. ポプラ社よりコミュニティ型レーベル「キミノベル」新創刊!キミとつながる”エンタメノベル文庫「キミノベル」×バーチャルシンガー・花譜 創刊プロジェクト始動!