2018年度防災訓練を9月4日(火)に実施します

NAA及び空港内関係機関 (約1,900名)が参加し、大規模地震発生時の初動対応にあたります

 本年度の防災週間(8月30日~9月5日)にあわせて、成田空港の防災力向上の為、下記のとおり防災訓練を実施いたします。

                                記

1. 日時:
2018年9月4日(火) 14:00~16:00

2.訓練想定:
成田空港直下地震【マグニチュード7.3、成田空港:震度6強、千葉港頭:震度6強】が平日14:00に発生し、死傷者数十名、非構造部材の破損・落下等やエレベーター等設備の機能停止を想定します。

3.主な訓練概要:
(1)館内各所からの避難誘導
(2)各ターミナルでの負傷者発生に伴う応急救護
(3)各ターミナル及びNAA本社ビル等の建物危険度チェック
(4)各施設の設備停止等発生時の初動対応


以上

<参考>昨年度訓練の模様

  

ストレッチャー搬送(第3ターミナル2階) ストレッチャー搬送(第3ターミナル2階)

応急救護(第3ターミナル2階)  応急救護(第3ターミナル2階)

避難誘導(第3ターミナル前) 避難誘導(第3ターミナル前)

                   

 

                

 

 

  1. プレスリリース >
  2. 成田国際空港株式会社 >
  3. 2018年度防災訓練を9月4日(火)に実施します