2月13日(水)「NISAの日」から始める投資の第一歩!女子限定「マネックス証券NISAファーストステップ!バスツアー」イベントレポート

マネックス証券株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:松本大、以下「マネックス証券」)は、2019年2月13日(水)の「NISAの日」に合わせ、投資初心者の女性向けに、お金について楽しく学べるイベント「マネックス証券NISAファーストステップ!バスツアー」を開催しました。











■背景と目的
「NISAに興味はあるけどよく分からない…」「始めたいけどなかなか踏み出せない」などの悩みを抱えた投資初心者の方が、NISAの日をきっかけに、安心して楽しく資産形成の第一歩を踏み出せるよう、お金やNISAについて学び、また都内の金運UPスポットにも訪れるバスツアーを開催しました。

■バスツアーの様子
当日は60名近い応募の中から当選した方々にお集まりいただきました。東京駅から出発し向かった先は、日本一多くの上場会社の株式を取り扱う東京証券取引所。「お金を知る」をテーマに、見学ツアーに参加していただきました。
その後は銀座のレストランで「お金を学ぶ」をテーマにした「NISAの日!資産形成セミナー」。ファイナンシャルプランナー(CFP®) 山中伸枝氏に、一般NISAとつみたてNISAの違いや、それぞれの特徴について解説していただきました。「いろいろな投資に興味があり実際に行っていきたいと考える方には一般NISA、初めての投資でまだまだ知らないことも多いけれども、何か始めていきたいと思っている方には、つみたてNISAがおすすめです」と、投資に対する考え方に合ったNISAをという、とてもわかりやすい内容。最後に山中氏は「“お金の投資”という意味ではなく、日々のささいな行動に対しても「浪費」「消費」「投資」のどれに当てはまっているかを意識して行動するだけでも、大きな一歩となります。一番大切なことは、“続けること”です。」とセミナーを締めくくりました。山中氏も交えたランチ中も、参加者のみなさまが興味津々で質問をされていたのが印象的でした。
ランチ後、最後に「金運UPスポット」として人気のある渋谷の金王八幡宮に参拝し、しっかり解説を伺った上で金運UPを祈願し、全ての見学を終えました。

30~40代の方に多くご参加いただきました30~40代の方に多くご参加いただきました

「お金を知る」の見学ツアーの様子「お金を知る」の見学ツアーの様子











 

金王八幡宮の歴史にも興味津々金王八幡宮の歴史にも興味津々

金王八幡宮にて金運UPを祈願金王八幡宮にて金運UPを祈願












■満足度100%!参加者からのコメント
参加者のアンケートでは「参考になった」という回答が100%となりました。バスツアーでは「楽しみながらしっかりと学ぶ機会になった」「NISAの種類やそれぞれの特徴を改めて学ぶことができた」「普段入ることの無い東京証券取引所の見学ツアーや、NISAについて学べるランチセミナーなど内容が充実していた」「NISA・つみたてNISAの違いをしっかり理解することができてよかった。」「投資、始めてみようと思いました。」と、資産形成に対しての前向きな感想をいただきました。

■イベント概要
【名称】 「マネックス証券NISAファーストステップ!バスツアー」
【日時】 2⽉13⽇(水) 9:30~15:00
【当日のプログラム】
  9:30 丸ノ内鍛冶橋駐車場集合(東京都千代田区丸ノ内3-8-2)
10:00 東京証券取引所 見学ツアー(約50分)
11:30 「NISAの日!資産形成セミナー」
    講師 ファイナンシャルプランナー(CFP®) 山中伸枝氏
12:30 ランチ(コース料理)@銀座
14:00 金運UPスポット:金王八幡宮 @渋谷
15:00 解散 丸ノ内鍛冶橋駐車場

●講師 山中 伸枝 氏
心とお財布を幸せにする専門家ファイナンシャルプランナー(CFP®)米国オハイオ州立大学ビジネス学部卒業。「楽しい・分かりやすい・やる気になる」講演、ライフプラン相談、執筆など多数。株式会社アセット・アドバンテージ代表取締役、確定拠出年金相談ねっと代表、一般社団法人 公的保険アドバイザー協会 理事
www.nobueyamanaka.com

マネックス証券とは
マネックス証券は、1999年4⽉に松本⼤とソニー株式会社との共同出資で設⽴しました。⼝座開設をはじめ、⽇本株、投資信託、債券、FXなどの⾦融商品取引がオンライン上で完結するサービスを提供しており、昨今ではAIレポートやロボアドバイザー、ラップ(投資⼀任)サービスなど、AIやフィンテックを活⽤した先進的なサービスの提供も⾏っています。
社名のMONEXには、MONEYのYをひとつ前に出して、「未来のMONEY。次世代におけるお⾦との付き合い⽅をデザインして、お客様に提供していこう。」という意味が込められています。マネックス証券は総合オンライン証券として個⼈投資家へ世界最⾼⽔準の⾦融サービスを提供することを⽬指しています。

【マネックス証券株式会社について】
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第165号
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 日本投資顧問業協会

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. マネックス証券株式会社 >
  3. 2月13日(水)「NISAの日」から始める投資の第一歩!女子限定「マネックス証券NISAファーストステップ!バスツアー」イベントレポート