オーディオブック書籍ラインナップ数日本一のaudiobook.jp ビジネス書籍ラインナップ数でも日本1位に!

人材育成や社員研修でビジネス書を耳で学ぶ「耳活」に注目集まる。法人向けプランはリリース開始から10ヶ月で導入企業80社を突破

株式会社オトバンク(本社:東京都文京区、代表取締役社長:久保田裕也、以下「オトバンク」)は、当社で運営するオーディオブック配信サービス「audiobook.jp」が、日本マーケティングリサーチ機構による2022年11月の調査の結果、「オーディオブック書籍ラインナップ数 日本1位」に続き、「ビジネス書籍ラインナップ数 日本1位」に選ばれ、オーディオブックサービスで二冠を獲得したことを発表します。耳さえ空いていればいつでもどこでも読書ができるオーディオブックは、通勤中や家事中などちょっとした耳のスキマ時間に、ビジネス書や自己啓発書、教養本などをインプットする「耳活」で話題となり、「現代用語の基礎知識」選 2022ユーキャン新語・流行語大賞にもノミネートされました。オトバンクが今年1月にリリースした法人向けのオーディオブック聴き放題プラン「audiobook.jp 法人版」は、人材育成や社員研修ツールとして注目され、リリース開始後10ヶ月で導入企業が80社を突破しました。

  • 調査概要
調査名称: 日本語オーディオブック書籍ラインナップ数調査
調査対象: 「オーディオブックサービス主要7社」
調査前提: 公式サイト上にて下記項目を比較
・オーディオブック書籍ラインナップ数
・オーディオブックビジネス書籍ラインナップ数
調査期間: 日本マーケティングリサーチ機構(2022年11月調べ)
  • ビジネス書籍ラインナップ数 日本1位を獲得「audiobook.jp」
オーディオブックとは、ナレーターや声優が本を朗読した「聴く本」です。通勤中や家事中などちょっとした耳のスキマ時間に、ビジネス書や自己啓発書、教養本などをインプットする「耳活」で話題となり、「現代用語の基礎知識」選 2022ユーキャン新語・流行語大賞にノミネートされました。
そんな今話題のオーディオブックで、audiobook.jp」が書籍ラインナップ数の日本一を獲得。さらにビジネス書籍のラインナップ数でも1位となり、二冠を達成しました。
 

「耳活」は忙しいビジネスパーソンのリスキリングや学び直しでも注目されています。オトバンクは、リモートワークなど新たな働き方の広がりを背景に、2022年1月26日に法人向けオーディオブック聴き放題プラン「audiobook.jp 法人版」の提供を開始。当プランはHR関連で最も権威ある賞として信頼されている日本の人事部「HRアワード2022」で優秀賞を受賞(※1)するなど、人材育成や社員研修のツールとして高く評価され、リリース開始後10ヶ月で導入企業が80社を突破しました。
※1. 「audiobook.jp 法人版」 「HRアワード2022」優秀賞を受賞
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000258.000034798.html

audiobook.jp 法人版について】
・特設ページ: https://pages.audiobook.jp/business/
・お問い合わせフォーム: https://form.run/@otobank-1639003654
 
  • オーディオブックで読書効率がアップし仕事での成長も実感
ビジネス書籍ラインナップ数で日本一の「audiobook.jp」で、ユーザーを対象に利用傾向のアンケート調査を実施すると、読書量が増えた、仕事で役に立ったというお声が多く寄せられます。実際、今年10月に公開した調査結果では、オーディオブックの利用で月の読書4冊以上の人が2.5倍に増え、9割以上のユーザーが「読書効率が上がった」と回答また、約7割もの人が仕事における成長実感したとも答えています(※2)。
オーディオブックなら、忙しくてなかなか本を開く時間が取れない方でも、通勤中や家事中などのちょっとしたスキマ時間に「ながら読書」ができ、仕事に必要な知識や情報をインプットすることが可能です。
「audiobook.jp」は、今後もビジネス書籍のラインナップ数を拡充し、ビジネスパーソンのリスキリングや学び直しに貢献してまいります。

※2. オーディオブック白書2022 読書週間特別号
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000261.000034798.html
 
  • オーディオブックで聴いたビジネス書が仕事に役立ったというaudiobook.jp ユーザーのお声
・紙の本では読みきれなかった『ティール組織――マネジメントの常識を覆す次世代型組織の出現』などの本も、オーディオブックなら2回、3回と繰り返し聴くことができ、理解も深まっている(50代男性)

・様々なビジネス書を移動時間などに聴くことで確実に知識が増えている。オーディオブックの利用によって紙の本も以前より読むようになった(40代女性)

・『仕事に追われない仕事術 マニャーナの法則 完全版』をもとに後輩のタスク管理を指導していたところ、上司の目に留まり、社内の勉強会の講師をすることになった(50代男性)

・『世界はシステムで動く ―― いま起きていることの本質をつかむ考え方』を聴き、システムは動的なものと認識できた。結果、課題形成力があがって効率的にマネジメントができるようになり、ほぼ残業せずに仕事できるようになった(40代男性)

・『自分の頭で考えて動く部下の育て方 上司1年生の教科書』を聴き実践してみたところ、新人とよい信頼関係が築けたうえ結果にも結び着いている実感があった(40代女性)
 
  • オーディオブックとは


オーディオブックとは、ナレーターや声優が本を朗読した「聴く本」です。耳だけで読書を楽しめるため、文字を読むのが難しい方のほか、ランニング中、電車や車での移動時間、家事の最中など、生活のあらゆるシーンで「ながら読書」を楽しめます。
近年、スマートフォンやワイヤレスイヤホンの普及で音声コンテンツの利用環境が急速に整ったことや、定額で様々な作品が聴き放題となるサブスクリプションプラン導入などを背景にオーディオブックの利用者が急増。現在、オーディオブックは、紙、電子書籍に続く、第3の書籍として広がりつつあります。

【参考】オーディオブック制作の様子からおすすめ作品までわかる!「まるわかり!オーディオブックhttps://bit.ly/3Xg8mFJ
 
  • audiobook.jp(オーディオブックドットジェイピー)

 

株式会社オトバンクが運営する、日本一のオーディオブック書籍ラインナップ数を配信する音声配信サービスです。2007年より配信を開始した「FeBe」からリニューアルし、2018年3月よりサービスを開始。オーディオブックのカテゴリー普及に向けてプラットフォームの拡大を目指します。 2022年に会員数が250万人を突破。
 https://audiobook.jp/



【サービス概要】
・サービス名称:「audiobook.jp」
・サイトURL:https://audiobook.jp/
・App Storeページ:https://app.audiobook.jp/ios
・Google Playページ:
https://app.audiobook.jp/android

・料金体系:
聴き放題プランは、月額1000円(税込)。入会から2週間は無料でご利用いただけます。
個別購入は作品ごとの購入が可能。
(※単行本書籍とおよそ同価格帯(1,200円~1, 500円)での配信が中心。)
 
  • 株式会社オトバンク(本社:東京都文京区、代表取締役社長:久保田裕也)

音声コンテンツを中心とした事業を展開し、「聞き入る文化の創造」「目が不自由な人へのバリアフリー」「出版文化の振興」の達成を目指している、日本最大級の配信数を誇るオーディオブックカンパニーです。500社以上の出版社様と提携し、主な事業として、日本最大級のオーディオブック配信サービス「audiobook.jp」でのオーディオブック販売をはじめ、オンラインブックガイド「新刊JP」(https://sinkan.jp/)を中心とした書籍プロモーション事業も行っています。http://www.otobank.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社オトバンク >
  3. オーディオブック書籍ラインナップ数日本一のaudiobook.jp ビジネス書籍ラインナップ数でも日本1位に!