レバレジーズグループ「渋谷スクランブルスクエア第Ⅰ期(東棟)」へ移転 2019年9月24日(火)より営業開始

 レバレジーズグループ(※1)は、渋谷駅直結の大規模複合施設「渋谷スクランブルスクエア第Ⅰ期(東棟)」(以下、「渋谷スクランブルスクエア」という)へ移転し、2019年9月24日(火)より営業を開始することをお知らせします。
 


 レバレジーズグループは2005年の創業以来、IT人材専門の支援エージェント「レバテック」をはじめ、IT・医療・介護・若年層・アパレル・障がい者事業と幅広い分野で事業を展開し、年商342億円(2018年度)、正社員数は約990名(2019年4月)へと拡大を続けて参りました。今後さらなる事業拡大に伴った従業員の増加と、生産性の向上・業務効率化に向けた環境構築のため「渋谷スクランブルスクエア」へ移転します。

(※1)レバレジーズ株式会社、レバレジーズキャリア株式会社、レバテック株式会社、レバレジーズメディカルケア株式会社、レバレジーズオフィスサポート株式会社、5社の総称

■新住所
〒150-6190
東京都渋谷区渋谷二丁目24番12号  渋谷スクランブルスクエア 24階・25階

■営業開始日
2019年9月24日(火)〜
※現行オフィスの渋谷ヒカリエ17階・18階での本社営業は2019年9月20日(金)まで。

■アクセス
「渋谷スクランブルスクエア」は渋谷駅直結、直上となります。
地下2階・地上2階のシャトルエレベーターより17階オフィスエントランスへお越しいただき、17階で受付後、24・25階へお上りください。

■新オフィスイメージ

 

 

​Leverages Group

システム開発の受託業務で2005年に創業。年商342億円(2018年度)、正社員数は約990名(2019年4月時点)に成長したミドルベンチャー企業です。IT人材専門の支援エージェント「レバテック」はじめ、看護師転職支援サービス「看護のお仕事」、介護、M&A、若年層就業支援や障がい者就労支援など幅広い分野で事業を展開。日本社会が抱える課題解決を通して「時代を動かす企業」を目指しています。このため、国内外の拠点を拡大するほか、広告制作から運用まですべてのマーケティング活動を内製化するオールインハウス体制を強化しコスト削減と経営のスピードアップを進めています。 
http://leverages.jp

本社所在地: 〒150-8510 東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ17F・18F
代表取締役: 岩槻知秀
資本金  : 5,000万円
設立   : 2005年4月
事業内容 : 自社メディア事業、人材関連事業、システムエンジニアリング事業、M&Aコンサルティング事業、ASP/SaaS/クラウド関連事業

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. レバレジーズ株式会社 >
  3. レバレジーズグループ「渋谷スクランブルスクエア第Ⅰ期(東棟)」へ移転 2019年9月24日(火)より営業開始