経理のテレワーク最前線!国税庁OBによる「令和3年度電帳法改正のポイント」 先進4社による「先端テクノロジー」オンラインセミナー開催

 BtoBビジネスを革新する信頼のリーディングカンパニーを目指す、株式会社インフォマート(本社:東京都港区、代表取締役社長:長尾 收、以下、「当社」)は、経理のテレワーク最前線!国税庁OB・先進4社によるオンラインセミナーを、2021年3月8日(月)に開催いたします。




セミナー詳細・お申込みはこちら
https://bit.ly/3sEgxLK



 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぎながら一気に導入が進んだテレワークをはじめ、2021年度税制改正大綱で変わる電子帳簿保存法への対応など、経理部門を取り巻く環境は急速に変化しています。電子帳簿保存法に対応しながら、テレワークでも経理業務を遂行できること、さらには業務の効率化を図ることが、経理部門に求められつつあります。

 本セミナーでは、国税庁OBの袖山氏から令和3年度税制改正大綱で変わる電子帳簿保存法の改正ポイントをわかりやすくご案内します。また、テレワーク環境の整備、経理業務の効率化で必要となる「RPA✕AI-OCR✕電子請求書×データレスPC」について先進4社から、その機能とより効果的な使いかたをご案内します。



< プログラム >

第1部
令和3年度税制改正大綱で変わる電子帳簿保存法改正の要点まとめ
講師:SKJ総合税理士事務所 所長・税理士 袖山 喜久造 氏

第2部
データ化だけでは足りない、AI OCRを活用した受け取り請求処理自動化の勘所
講師:株式会社Deepwork 代表取締役CEO 横井 朗 氏
   株式会社インフォマート 戦略営業部長 園田 林太朗

第3部
RPAと電子請求書で描く2021年からの経理業務
Coopel(クーペル) ✕ BtoBプラットフォーム 請求書
講師:株式会社ディー・エヌ・エー IT戦略部 部長 大脇 智洋 氏

第4部
ニューノーマルに対応したテレワーク環境について
~データレスPC を活用した取組と経理部門の導入事例~
講師:株式会社NTT東日本-南関東 パートナービジネス部 福田 功二 氏



< 開催概要 >

開催日時:2021年3月8日(月)14:00~17:00
開催場所:Webセミナー
定員  :500名
対象者 :経営者・経理財務・システム部門担当者様
参加費 :無料
お申込み:https://bit.ly/3sEgxLK



< 主催社概要 >

【インフォマート】
会社名:株式会社インフォマート(東証一部:2492)
代表者:代表取締役社長 長尾 收
本社所在地:東京都港区海岸1-2-3 汐留芝離宮ビルディング13階
設立:1998年2月13日
資本金:32億1,251万円
事業内容:BtoB(企業間電子商取引)プラットフォームの運営
従業員数:592名(2020年12月末現在)
URL:https://www.infomart.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社インフォマート >
  3. 経理のテレワーク最前線!国税庁OBによる「令和3年度電帳法改正のポイント」 先進4社による「先端テクノロジー」オンラインセミナー開催