三度の飯より“赤穂“が好きな料理人現る! 人気シェフが唱える「赤穂は日本のナポリ説」? 清水アナも感動、日本の夕日百選にも選出された赤穂のエモい絶景夕日

世に溢れるモノやコトに精通する裏方・スペシャリスト・ファンなど、三度の飯より〇〇が好きな人にフォーカスを当てるこの番組。今週の放送では、三度の飯より「エモい赤穂」が好きな、兵庫県・赤穂の人気レストランSAKURAGUMIオーナーシェフ・西川明男さんが登場。清水麻椰アナウンサーが赤穂の人気スポットや注目のお店をめぐり、赤穂の“エモさ”とその魅力に迫ります。



見どころ3ポイント

・地形も気候も名物もそっくり!?人気シェフが明かす“赤穂は日本のナポリ説”

・“恋人の聖地”縁結びの神様を祀る「伊和都比売神社」でアナウンサーも恋愛祈願

・日本の夕日百選にも選出!赤穂御崎の“超絶エモい”を一望できる絶景スポット

 ​“映え”だけでは終わらない、赤穂の“エモさ”を知る旅へ!

赤穂きっての人気ナポリレストランSAKURAGUMIのオーナーシェフ・西川明男さんは、三度の飯より“エモい赤穂”を愛する料理人。火山が多く、雨が少ない温暖な地域ということもあり、その気候や土地柄から「赤穂は日本のナポリである」と豪語する西川さんは、清水麻椰アナウンサーを赤穂の様々な“エモい”スポットに案内。さらに、赤穂を代表する旅館・銀波荘最高級の部屋の絶景露天風呂や、漁港にある海の駅も訪れ、絶景スポットから絶品の海鮮グルメ、さらに地域の人々とのふれ合いまで、赤穂の魅力を存分に紹介!西川さんが愛する赤穂の土地の魅力に迫り、ここでしか体験できない赤穂の“エモさ”をお伝えします。

<もうひとりの“めしより”さんは…>

三度の飯より大阪らしいひらパーが好き!ひらかたパーク広報・岡田理花さん

 

実は、今年で創業110年!継続営業する遊園地としては日本最古の歴史を誇る、ひらかたパークの広報担当者・岡田さん。年間来場者数130万人とファミリーを中心に大人気のひらパーが愛され続ける理由は、大阪らしいアイデアが満載の“なんでもあり”な社風にあり!?北海道出身の前田春香アナウンサーがひらかたパークを初体験し、アトラクションに、ホラーイベントに大絶叫!大阪府民に愛され続けるひらパーの魅力に迫ります。

<前回放送の“めしより”さんは…>

三度の飯よりみんなで太鼓を叩くことが好き!和太鼓演奏家・飛鳥峯英さん


大阪を拠点に活動する和太鼓の演奏家グループ「倭太鼓飛龍」の創設者・飛鳥峯英さん。三ツ廣政輝アナウンサーが倭太鼓飛龍の運営するスタジオに潜入し、和太鼓の魅力に迫ります。体力が自慢の三ツ廣アナは、パワーが必要な和太鼓奏者としてのポテンシャル抜群!?さらに、大阪・長居商店街で出会った“元気がなさそうな人”をスカウトし、一緒に和太鼓を演奏して元気付けることに。和太鼓を叩くと、みんなの心境に大きな変化が!?

 
三度の飯より換気が好き!換気扇マニア・村上淳一さん


2歳から換気扇に目覚め、300台以上の換気扇を収集する換気扇マニアの鍼灸院院長・村上淳一さん。換気扇が好きすぎて医院の名前も「ファン鍼灸院」に。辻沙穗里アナウンサーが、村上さんのコレクションを保管するファン鍼灸院に潜入。目隠しをした状態で触り、音を聞いてメーカーや型番を当てる「利き換気扇」のポイントから掃除方法まで、あらゆる換気扇事情に精通する村上さんの情熱に寄り添い、その魅力に迫ります。

 <番組概要>

【番組名】「三度の飯よりアレが好き!」

【放送日時】毎週土曜 16:00〜17:00

【放送局】MBS毎日放送

【番組公式ツイッター】https://twitter.com/MBS_sandomeshi
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社毎日放送 >
  3. 三度の飯より“赤穂“が好きな料理人現る! 人気シェフが唱える「赤穂は日本のナポリ説」? 清水アナも感動、日本の夕日百選にも選出された赤穂のエモい絶景夕日