「PD-70AE」の高音質設計とデジタル/アナログ独立ディスクリート電源回路を踏襲し、MQA-CDの再生に対応した高品位SACD/CDプレーヤー「PD-50AE」を発売

オンキヨーホームエンターテイメント株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表取締役社長:大朏 宗徳)は、同社が上位モデル「PD-70AE」の開発で培った光ディスク再生の技術・ノウハウを投入した、パイオニアブランドの高品位SACDプレーヤー「PD-50AE(S)」を国内台数限定にて発売いたします。 PD-70AEの高精度ディスク読み取り技術や、高音質デジタル/アナログ独立ディスクリート電源を採用し、上位モデルにも引けを取らない高S/Nを達成し、クラスを超えたディテール豊かなクリアで抜けの良いSACD/CDサウンドを実現しています。更にハイレゾをCDで楽しめるMQA-CDの再生にも対応しました。 最新のアルバムやコレクションしたSACDやCDまで、ディスクに込められた情報を徹底して引き出すことで、心に響くサウンドの再生を実現しています。


商品名:スーパーオーディオCDプレーヤー
型番:PD-50AE(S) 
希望小売価格:252,728円 (税別)
発売予定時期:11月下旬

なお、本日(11月10日)より、弊社グループであるオンキヨー株式会社が運営するオンキヨーダイレクトにて予約販売を開始いたします。また、製品発売にあわせて当社東京オフィスにて試聴会を行ないますとともに、「オンライン相談」にて技術者がお答えするご購入前相談を期間限定にて開催いたします。ご興味のある方はこの機会に是非ご参加ください。

【主な特長】

 

デジタル/アナログ独立ディスクリート電源回路を搭載
上位モデルPD-70AEで採用された電源回路デザインを踏襲。デジタル回路、アナログ回路それぞれにPD-70AEと同一のEI型トランスを搭載。加えて両回路に安定した電源を供給する電源基板もデジタル/アナログそれぞれ専用のディスクリート回路で構成。ノイズの無いクリーンな電源を最適経路で供給することで、純度の高い濃厚なサウンドを実現しています。


圧倒的なディスク読み取り精度静音制振を実現するドライブメカニズム搭載

パイオニアが長年積み重ねてきた光ピックアップの制御技術やノウハウを集約し、圧倒的なディスク読み取り精度を実現。ドライブはPD-70AEにも採用された剛性の高いハニカムメカカバーによるシールド構造とし、シャーシへの固定は減衰性の高いシリコン素材を挟み込んだフローティング構造とすることで、ドライブの内外に発生する振動の伝達を抑制。高い読み取り精度と静音性・制振性を同時に実現しています。


MQA-CD再生に対応

時間解像度を重視したMQA(Master Quality Authenticated)技術によりHi-Res Audioに匹敵する高音質再生を実現するMQA-CDのフルデコード再生に対応しています。また、DVD-R/RWなどに記録したMQAファイルの再生にも対応しています。MQAの音のにじみが少ないマスタークオリティ音質をお楽しみください。


MQA社のホームページ:https://mqa.jp/

圧倒的な高S/N感を実現する高音質設計
PD-70AEと同一のESS社DAC搭載

PD-70AEにも採用されたESSテクノロジー社製高性能8ch DACのES9026PROを搭載。L/Rチャンネルそれぞれを4chパラレル駆動とし、高いセパレーションでノイズを抑えた高精度なD/A変換を実現。PD-70AE譲りのクリアで抜けの良い、厚みのあるサウンドを実現しています。


・高音質カスタム電解コンデンサー搭載

SACD、CDの試聴を繰り返し選定した高音質カスタム電解コンデンサーをデジタル、アナログそれぞれのディスクリート電源回路へPD-70AEに引き続き採用。電源経路のノイズを徹底して排除することで、ディスクメディアならではの力強さとダイナミックさを余すことなく表現し、安定感のあるサウンドを再生します。


こだわりを凝縮した高音質筐体構造
徹底して高音質にこだわったオーディオ基板

上位モデルPD-70AEと同様に、アナログオーディオ基板ではL/R両信号の経路をパターンからパーツの配置に至るまで同一に設計。これによりL/Rの信号バランスが徹底して保たれ、より正確な音像、優れたセパレーションでの再生を実現しています。


外部からの振動を抑え高音質再生を支えるダブルレイヤードトップカバー、アルミサイドパネルを採用

PD-50AEでは内側にもう一枚鋼板を加えることで強固な構造としたダブルレイヤードトップカバーや、外来ノイズを遮断する磁性体鉄板を内側に配したアルミサイドパネルなどをPD-70AEに引き続き採用。細部にわたり外部からの振動を抑えるチューンを行い、ノイズの発生を抑えた揺るぎない安定性を確保しています。


内部の空洞共振を抑制する定在波制御インシュレーター採用
脚部に定在波制御インシュレーターを採用。内部構造の平行面を無くし、空洞共振を原理的に発生させないことで、音の定位や音数・音階がより明確となり、チャンネル間のつながりや、俊敏な音へのレスポンスの向上に大きく貢献しています。

好みのアレンジで音楽の新たな魅力を引き出す、音質調整機能も充実
・ジッターを抑えてよりクリアなサウンドに。「LOCK RANGE ADJUST」機能を装備
DACのロックレンジ精度を調整してジッターを軽減する「LOCK RANGE ADJUST」機能※を搭載。ロックレンジ幅を6段階で調整することができ、より正確な信号再生による音質の向上に威力を発揮します。
※ ロックレンジ幅を狭めていくと、ロックがはずれ音途切れやノイズが発生する場合があります。

・3つのモードで、音の違いを楽しむデジタルフィルター
デジタル信号特有の応答特性を改善するデジタルフィルターは「SHARP」「SLOW」「SHORT」の3つのモードから選択可能。楽曲や好みに合わせ、特性の異なるデジタルフィルターを切り替えることで、1つの楽曲で
味わいの違う幾つもの表情を楽しむことができます。

・CDをより自然でダイナミックな音質で楽しめる「Up Sampling
CD再生時にサンプリング周波数を384kHzに上げることで、より自然で透明度の高い音質をお楽しみいただけます。

その他の特長
・ディスクやファイルに記録されたアルバム名、曲名の表示に対応した漢字対応本体ディスプレイ
・音質にこだわったACインレットタイプ極太電源コード付属
・パイオニア製ネットワークオーディオプレーヤーとの接続によりネットワーク経由でスマートフォンアプリにより本機の操作も可能となるSR接続端子装備

【主な仕様】


* 「Pioneer」及び「Pioneerロゴ」は、パイオニア株式会社の商標であり、ライセンスに基づき使用されています。
* Super Audio CDとDSDは登録商標です
* MQAロゴはMQA Limitedの商標です。
* その他文中の商品名、技術名、機能マークおよび会社名等は、当社や各社の商標または登録商標です。
※ 詳しい製品情報は以下の製品ホームページをご覧ください。
https://jp.pioneer-audiovisual.com/components/pureaudio/pd-50ae/

【関連リンク】
ONKYO DIRECT PD-50AE予約販売ページ
https://onkyodirect.jp/shop/g/gPD50AES/

PD-50AE試聴会ご案内・ご予約サイト
https://onkyo.com/audiovisual/c/event/

技術者対応オンライン相談(11/12~11/30の期間限定となります)
https://www.jp.onkyo.com/audiovisual/cp/online/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. オンキヨーホームエンターテイメント株式会社 >
  3. 「PD-70AE」の高音質設計とデジタル/アナログ独立ディスクリート電源回路を踏襲し、MQA-CDの再生に対応した高品位SACD/CDプレーヤー「PD-50AE」を発売