「スーツに見える作業着」でワークスーツ210億の新市場を作ったWWS、次は靴業界で第2の革命“カカトが踏める”*¹本革ビジネスシューズをtexcy luxeとコラボ開発Makuakeにて先行販売開始

作業着スーツ発祥のボーダレスウェアブランド「WWS/ダブリューダブリューエス」(以下、WWS)を企画・販売する株式会社オアシスライフスタイルグループ(所在地:東京都港区、代表取締役:関谷有三)は、新たに靴ブランド「WORKWEAR SHOES/ワークウェアシューズ」を立ち上げ、アシックス商事株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:白川正人)が展開する「texcy luxe/テクシーリュクス」と共同開発した“カカトが踏める”*¹「ボーダレス本革シューズ」を2022年8月3日(水)より、アタラシイものや体験の応援購入サービス「Makuake」にて先行販売いたしました。「スーツに見える作業着」でワークスーツ210億の新市場を作った*²WWSとして、次は靴業界に本格参入いたします。また、新ブランドの立ち上げを記念し、8月5日(金)~10月7日(金)の間、WWS Flagship Store 新宿にて「ボーダレス本革シューズ」の試着ブースを設置いたします。
商品詳細ページ:https://www.makuake.com/project/wws/

  • “カカトが踏める”*¹「ボーダレス本革シューズ」を2022年8月3日(水)より、「Makuake」にて先行販売開始
この度、2022年8月3日(水)より、texcy luxeと共同開発した“カカトが踏める”*¹「ボーダレス本革シューズ」をMakuakeにて先行販売を開始いたしました。「スーツに見える作業着」でワークスーツ210億の新市場を作ったWWSとして、次は靴業界に本格参入いたします。

WWSは、水道工事会社のユニフォームとして開発され、服のジャンルの枠を超えて、スーツ型作業着という大きな新市場を生み出しました。独自開発のタフでなめらかな新素材「ultimex/アルティメックス」を使用し、365日洗濯機で丸洗いできて、しわになりにくく、どのような体勢でもフィットするストレッチ性と3時間程で乾く驚きの機能性と快適さを実現しました。2018年3月から販売を開始し、累計販売数は17万着を達成、導入企業数は1,800社を突破しております。場所やシーンを問わず着用できて、フォーマル要素を兼ね備えているため、今では作業着としてだけでなく、多くのビジネスマンにご愛用いただており、着心地悪い・動きにくいといったスーツの常識を超えた究極の機能性スーツとして人気を博しています。

WWSご愛用者の中には、一般的なスーツと同じように革靴にも「脱ぎ履きしにくい」「足が疲れやすい」「長距離移動やデスクワークに不向き」といったネガティブなイメージを持つ人が多数いました。そこでこの度、”革靴の苦手”な方が1日中履いていても快適な本革ビジネスシューズ「ボーダレス本革シューズ」を開発しました。商談や会議、ディナーデートなどのフォーマルなシーン、移動中やデスクワークなど足元をリラックスさせたいシーン、さらには冠婚葬祭や普段使いのカジュアルコーデにも使えるボーダレスなシューズです。

今回の靴ブランド「WORKWEAR SHOES」の立ち上げを記念し、8月5日(金)~10月7日(金)の間、WWS Flagship Store 新宿にて「ボーダレス本革シューズ」の試着ブースを設置いたします。店内にあるWWS商品とご自由に組み合わせて試着でき、履き心地を実感していただけるブースとなります。
*¹デスクワークやリラックスシーンなどの着席時を想定し、かかと芯を使用していない仕様です。歩行時はかかとを踏まないで使用することを推奨します。また、本革の特性上、色落ち及び退色、変色する恐れがあります。
  • 「ボーダレス本革シューズ」 詳細

商品名:ボーダレス本革シューズ
カラー:ブラック/ブラウン
サイズ:24.5/25.0/25.5/26.0/26.5/27.0cm
価 格:¥14,080(税込)
商品ページ:https://www.makuake.com/project/wws/
Makuake購入者お届け予定日:2022年11月上旬

 

カカトが踏める*¹

足元を解放。オフィスワークや飛行機・新幹線などの休息の質を上げたい移動シーンでも機能的です。

靴べらいらず
履き口の内側に伸縮性のあるシークレットサイドゴアがあり、靴べらを使わずに履くことができます。

軽量のアウターソール
クッション性と屈曲性に優れた“歩きやすい”軽量のアウターソールを採用。長時間履いていても快適です。

消臭・抗菌繊維で快適さを保つ
消臭繊維「MOFF(モフ)」と抗菌繊維を中敷に採用。衛生面にも配慮しています。

  • WWS Flagship Store 新宿 試着ブース 詳細

日時:8月5日(金)~10月7日(金)まで
営業時間:11:00~20:00
住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿3-15-16 1階
電話番号:03-5315-0213
取扱商品:全サイズ・全カラー
  • *² 矢野経済研究所著 「ワークスーツ小売市場に関する調査を実施(2021年)」出典

ワークスーツとは、高いストレッチ性や防シワ、ウォッシャブルなどの高機能の化学繊維素材を使用している高機能スーツである。2018年3月に、株式会社オアシススタイルウェアが「WORK WEAR SUITⓇ(ワークウエアスーツ)」を上市した。同社は水道工事会社であったが、社内で作業着としても使えるスーツを開発し、その後商品化。これまで、既製スーツの代替品としてはビジネスカジュアルが認知されていたが、フォーマルなスーツに見えて高機能の化学繊維素材であるワークスーツの市場は2018年に新たに形成。ワークスーツはビジネスカジュアルほどの着回しが可能ではないものの、B to Bでの需要やビジネスカジュアルとワークスーツ両方を持つダブルスタンダードなどのニーズが増加し、2025年のワークスーツ小売市場は、210億円規模の市場に成長すると予測する。(記事一部抜粋)
出典元URL:https://www.yano.co.jp/press-release/show/press_id/2746
  • WWSとは

WWSは、2018年3月から“世界初*”となる機能性とファッション性を両立させたスーツ型作業着を軸に、作業でも、オフィスワークでも、私服でも、季節やシーン問わず着用できる高機能かつシンプルなデザインを追求したボーダレスウェアを販売しています。コロナ禍でも毎日洗濯ができて動きやすい特徴が好評を博し、累計販売着数は2022年5月で17万着販売、法人の導入数は1,800社を達成。独自開発の新素材「ultimex/アルティメックス」を用い、高機能性(ストレッチ性、速乾・撥水、多収納、水洗い可、イージーケア)と、フォーマル要素を兼ね備え、場所・時間を問わず着用できる商品をお客様にお届けします。*発売当時・自社調べ
  • texcy luxeとは

texcy luxeは「ビジネスなのにスニーカーのような履き心地」をキャッチフレーズに、過酷なビジネスシーンの中で履き心地、歩き心地の良さを追求した革靴です。2009年秋から展開し、累計出荷足数は620万足(2022年6月末)を突破しています。
  • 株式会社マクアケとは

サービス名:アタラシイものや体験の応援購入サービス「Makuake(マクアケ)」
「Makuake」は、「生まれるべきものが生まれ 広がるべきものが広がり 残るべきものが残る世界の実現」をビジョンに掲げる、アタラシイものや体験の応援購入サービスです。全国100社以上の金融機関との連携により日本各地の事業者が活用しているほか、国内外の流通パートナーとも連携し、プロジェクト終了後も事業が広がるよう支援しています。また、プラットフォームとしてプロジェクト実行者とサポーター双方の利便性と満足度向上を目指し、プロダクトの改善や新機能の開発に注力しています。                               
  • 会社概要

会社名:株式会社オアシスライフスタイルグループ
代表者:関谷有三
所在地:〒107-0061東京都港区北青山1-2-3青山ビル2階
URL:https://www.workwearsuit.com
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社オアシスライフスタイルグループ >
  3. 「スーツに見える作業着」でワークスーツ210億の新市場を作ったWWS、次は靴業界で第2の革命“カカトが踏める”*¹本革ビジネスシューズをtexcy luxeとコラボ開発Makuakeにて先行販売開始