​XLARGEとVANSがコラボレーションを発表

1980~90年代のボックスデザインを落とし込んだ、VANSとブランドを取り巻くカルチャーへのリスペクトを込めたOLD SKOOLは、必見


1991年11月、ロサンゼルスのヴァーモント・アヴェニューでEli Bonerz(イライ・ボナーツ)とAdam Silverman(アダム・シルバーマン)の2人によって設立されたXLARGE(エクストララージ)は、90年代以降のアメリカ、さらにワールドワイドでストリートカルチャーをリードするブランドに成長を遂げ、MUSICやARTなどの様々なカルチャーを融合したストリートウェアの革新者であり、パイオニアであり続けています。

XLARGEは、VANSとのコラボレーションを発表いたします。

スケートボードやサブカルチャーを代表するシューズとしてその名を確立し、現代ではライフスタイルシューズとしても世界中から愛され続けているシューズブランド「VANS(ヴァンズ)」。
VANSを代表する型を受け継ぎながら、新たな生地、カラー、柄を使うことで、多彩なバリエーションを生み出し、進化を遂げてきました。
また、これらの品質の良さは、時を経ても健在であり、今や他のサブカルチャーにも取り入れられ、シーズンごとに加わる新たなデザインや豊富なラインナップで人々を魅了しています。

XLARGEは、これまでVANSとのコラボレーションにおいて、ブランドのバックボーンやオリジナルの発想をデザインに落とし込んだコレクションを発表してきました。
そんなXLARGEが今期発表するコラボレーションコレクションは、VANSクラシックラインの代表モデルである「OLD SKOOL(オールドスクール)」をベースに、1980~90年代に流通していたボックスデザインを落とし込んだ、VANSとブランドを取り巻くカルチャーへのリスペクトを込めた一足です。
インソールには、脱臭効果と衝撃を和らげる軽量なカップインソール搭載し、柔軟性と弾力性、そして、快適性を追求しています。
また、XLARGEのアイコニックなOGロゴやスタンダードロゴとこのボックスデザインを融合したデザインを落とし込んだロングスリーブTシャツ、フードスウェット、サコッシュを展開いたします。


日本国内のXLARGE、XLARGE/X-girl全店舗(※アウトレット店舗除く)と、オンラインストア「calif」「ZOZOTOWN」にて、9月25日(土)より発売開始いたします。

オフィシャルオンラインストア
>>>calif https://calif.cc/pages/xlarge
>>>ZOZOTOWN https://zozo.jp/shop/xlarge/
 

XLARGE×VANS OLD SCHOOL
BLACK / 23,23.5,24,24.5,25,26,26.5,27,27.5,28,28.5,29cm / ¥12,100(IN TAX)

XLARGE×VANS PULLOVER HOODED SWEAT
WHITE,LtBLUE,BLACK / S,M,L,XL / ¥13,200(IN TAX)

XLARGE×VANS L/S POCKET TEE
WHITE,BLACK / S,M,L,XL / ¥7,150(IN TAX)

XLARGE×VANS SACOCHE
BLACK / ONE SIZE / ¥4,950(IN TAX)

VANS
1966年、南カリフォルニアのアナハイムにて、Paul Van Doren、Gordon C.Lee、Serge d'Eliらによってカジュアルフットウェアとアパレル製造業者として創業。
1970年代に発表したスケートボードシューズが大ヒットし、多くのスケーター、BMXライダー、サーファー、ミュージシャンに愛用され、世界中にその名を広げることになった。
そうして、熱狂的な支持を受けたVANSは、今や他のサブカルチャーにも取り入れられ、フットウェア界で不動の人気を誇る代表的かつ老舗のブランドである。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ビーズインターナショナル >
  3. ​XLARGEとVANSがコラボレーションを発表