介護施設の記録業務を音声認識で効率化。AmiVoice® Cloud Platformの音声認識APIが音声変換アプリ「VoiceLeaf」と連携

株式会社アドバンスト・メディア(本社:東京都豊島区、代表取締役会長兼社長:鈴木清幸 以下、アドバンスト・メディア)の音声認識APIが、株式会社セブンティエイトアイティ(本社:東京都中央区、執行役員社長:岸本 賢治 以下、セブンティエイトアイティ)の音声変換アプリ「VoiceLeaf」と連携しました。介護施設における報告書・ケア記録・議事録などの作成を音声認識で効率化します。
「VoiceLeaf」は、介護職員がスマートフォンに向かって話した内容を文字に変換するアプリです。文字化した内容はPCへ簡単に転送できるため、記録作成にかかる時間と手間を大幅に削減します。
また近年、増加傾向にある高齢・外国人介護職員が、PCスキルや日本語の読み書き能力に左右されることなく、音声入力で手軽に記録を残せるよう支援します。

この度、音声認識開発プラットフォーム「AmiVoice Cloud Platform」にて提供している音声認識APIと「VoiceLeaf」が連携しました。音声認識市場シェアNo.1※の音声認識エンジンAmiVoiceを用いて、話した内容をリアルタイムに文字化します。介護現場で頻繁に使用する用語を事前に登録しているため、「BP(血圧)」、「CM(ケアマネージャー)」、「側臥位(そくがい)」などの専門用語も正確に文字化することが可能です。
従来キーボード入力やフリック入力で行っていた記録作業を、スマートフォンに向かって話すだけで実施でき、業務効率化による作業時間の削減を実現します。入居者の支援中もアイズフリーで手軽に記録を残せるため、介護職員が本来注力すべきケア業務に専念することが可能です。

 

■VoiceLeaf:https://www.78it.com/voiceleaf/


【株式会社セブンティエイトアイティ、エンドースメント】
当社の新サービス「VoiceLeaf」の音声認識エンジンとしてAmiVoiceを採用させていただき、厚く御礼申し上げます。
数多くの日本語音声認識エンジンの比較・評価を行い、確かな実績と群を抜く認識精度を高く評価し、採用させていただきました。
今後も優れた音声認識技術AmiVoiceを活用し、実用性と利便性を高いレベルで実現させたサービスを開発、提供してまいります。

株式会社セブンティエイトアイティ 執行役員社長 岸本 賢治


「AmiVoice Cloud Platform」は、クライアントアプリケーションに特別なライブラリを組み込むことなく、簡単に音声認識機能を実装できる音声認識APIサービスを提供しています。サービス提供者向け顧客管理機能を搭載しており、利用状況の把握や、音声認識エンジンへの専門用語などの登録をエンドユーザーごとに実施することが可能です。
音声文字化や音声対話、音声制御、音声翻訳など、アプリケーション、Webサイトなどの各種サービスにご使用いただけます。

アドバンスト・メディアでは、「AmiVoice Cloud Platform」を軸とした音声認識のオープンプラットフォーム化を進めております。音声認識APIをご利用いただくことで、従来の音声認識開発に要する時間を大幅に短縮し、高い認識精度の音声認識エンジンを簡単・安価に組み込むことが可能になります。
今後も音声認識の市場拡大と普及推進を目指してまいります。

■AmiVoice Cloud Platform:https://acp.amivoice.com/main/

※出典:ITR「ITR Market View : AI市場2020」音声認識市場ベンダー別売上金額シェア(2015~2020年度予測)

以上

【本件のお問い合わせ】
株式会社アドバンスト・メディア
​PF D&O部
MAIL:ami-acp-salessupport-ml@advanced-media.co.jp
TEL:03-5958-1034
https://www.advanced-media.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アドバンスト・メディア >
  3. 介護施設の記録業務を音声認識で効率化。AmiVoice® Cloud Platformの音声認識APIが音声変換アプリ「VoiceLeaf」と連携