ポッドキャスト制作を簡単操作でサポートする音声コンテンツ制作ワークステーション『Mixcast 4』を新発売

ティアック株式会社(本社:東京都多摩市、代表取締役社長:英 裕治)は、TASCAM(タスカム)ブランドから手軽で高品位なポッドキャスト収録を可能にしたワークステーション『Mixcast 4』をグローバル市場に向けて販売を開始いたします。また簡便かつ高度な音声編集を可能にしたソフトウェア『TASCAM Podcast Editor』を同時にリリースいたします。
品名 型名 メーカー希望小売価格 参考価格 発売開始予定日
ポッドキャスト制作ワークステーション/USBオーディオインターフェース Mixcast 4 オープンプライス 76,780円(税込) 2021年
9月下旬
Mixcast 4専用キャリングケース CS-PCAS20 8,800円(税込) - 2021年
9月下旬
ポッドキャスト制作用音声編集ソフトウェア TASCAM Podcast Editor 無償 - 2021年
9月下旬

※参考価格は、ティアックストアにおける税込販売価格となります。

 

近年、米国を中心にポッドキャスト市場が急成長しており、配信事業者が続々市場参入するなど、世界中でサービスが拡大しています。ポッドキャストはテレビや動画配信などとは異なり、他の作業をしながら情報収集する「ながら聴き」ができるのが最大の特徴で、スマートスピーカーやワイヤレスイヤホンなどのデバイスの普及とともに利用者数が急増。それに伴って音声コンテンツによる広告市場が著しい成長を見せるなど、今後も成長が期待されているメディアです。
この急成長メディアにおいて、ポッドキャスト制作を始めるクリエーターが急増していますが、音声の収録から編集に至るまで一定の専門知識が必要となるため、機材の操作方法などを習得しなければならないというハードルが生じます。
本製品は、これまで音声ミキサーやレコーダーといった機器に触れたことがない方でも、専門知識の必要がなく直感的な操作が可能なユーザーインターフェースと機能を搭載。難しい操作なくクオリティの高いポッドキャスト制作をしたいというクリエーターのニーズに応えます。


【製品概要】
  • ポッドキャスト制作のワンストップソリューション
『Mixcast 4』は、ポッドキャスト、ライブ配信、イベント収録といった複数の利用シーンで音源の収録からミックスまでをワンストップで簡単に行えるワークステーションです。バンドルされているポッドキャスト編集/セッティング用ソフトウェア『TASCAM Podcast Editor』は、サウンドパッドの音源編集・割り当てといった設定も容易にでき、専門知識を必要としない直感的で簡単な編集をサポートします。
 
  • わずらわしい設定不要。操作はタッチパネルでストレスフリー

4つのTRS / XLRコンボジャックマイク入力、独立した4つのへッドホン出力で、同時に4人のポッドキャスターの収録が可能です。最適なレベルを自動的に調整する「オートミキシング機能」により、ポッドキャスターそれぞれの声量を気にすることなく簡単に収録することが可能です。また、操作パネルには5インチの大型カラータッチパネルを採用。必要なメニューにすぐにアクセスできる直感的なGUIを提供し、わずらわしい設定と準備からあなたを解放します。

8つのフェーダーにはマイク入力、Bluetooth®接続による通話音声ワイヤレス入力、3.5mmのAUX IN, さらにUSB接続によるパソコンからの音声入力ができ、2ミックスファイルの書き出しも可能。SDカードに最大14トラックの音声を録音することができます。

 
  • カスタマイズ可能な8サウンドパッド

8つのサウンドパッドによりサンプラー(ポン出し)操作が可能です。再生方法やカラーリングなどのカスタマイズが可能で、プリセットの効果音に加えて、パソコンにダウンロードした効果音やBGM、『Mixcast 4』に録音したタイトルコールやセリフなどを割り当ててポン出しをすることもできます。

また演出に欠かせないリバーブエフェクトやゲストの音声を効果的に盛り上げるボイスチェンジャーエフェクトのオン/オフボタンとしても機能します。
 
  • リモート収録にも柔軟に対応する外部入力機能

お手持ちのスマートフォンやパソコンの音声を簡単に取り込めるミックスマイナス機能に対応した外部入力機能が充実。Bluetooth®でペアリングすれば、スマートフォンでの通話も簡単に取り込めます。
またUSBケーブルでパソコンと接続すれば、BGMやSkype、zoomなどのオンライン通話によるゲストトークも簡単に録音することができます。
 
  • DAWソフトやライブ配信にも対応したオーディオインターフェース機能
本体での収録だけでなくDAWソフトウェアに直接マルチトラック録音するための14入力/2出力USBオーディオインターフェース機能を搭載。ポッドキャスト収録だけでなくOBSなどのライブ配信用ミキサーとしても機能します。デバイスとの接続に特別なドライバーは必要ありません。
 
  •  TASCAM Podcast EditorとTASCAM ID

音声編集ソフト『TASCAM Podcast Editor』はDAWソフトの経験がない方でもポッドキャストをはじめとする声のコンテンツを簡単に編集することが可能です。
『Mixcast 4』との連携により制作効率の大幅な向上に加え直感的なグラフィックと簡単な操作でポッドキャスト制作や編集をサポートします。
ソフトウェアはWindows、macOS、iOS、iPadOSおよびAndroid OSをサポート。
※ Android OSは将来のアップデートで対応予定。

TASCAM IDについて
『TASCAM Podcast Editor』は『TASCAM ID』を登録することで利用できます。『TASCAM ID』は、登録されているすべてのTASCAM製品ユーザーに、最新の製品サポートコンテンツと情報、ファームウェアアップデート通知、アプリケーションチュートリアルなどを提供します。
 
  • Mixcast 4専用キャリングケース

『Mixcast 4』にジャストフィットし、クッション付きで安全な運搬が可能です。マイクやケーブルなどアクセサリーを収納する便利なポケットや両手が自由になるショルダーベルト付きで、外出先での収録のほか、イベントの簡易ミキサーやライブ配信など活動の幅を広げます。
 
  • 【主な機能】
・4人のポッドキャスト制作を実現するワークステーション:4つのマイク入力と4つのヘッドホン出力、オートミキサーを搭載し最適な音量バランスをサポート

・ミックスマイナス機能搭載、電話や通話アプリでの「ゲストトーク」もエコー無しで録音可能
対応入力:Bluetooth®、USB入力、3.5mm TRRS入力

・効果音やボイスエフェクトを割り当てられるサウンドパッド

・5インチの大型カラータッチパネルで、簡単・直感的な操作性

・収録から公開まで、一貫したワークフローを提供する編集ソフトTASCAM Podcast Editorをバンドル

・SDカードへダイレクトにマルチトラック録音が可能(最大14トラック)

・14in / 2out USBオーディオインターフェース機能

・英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語、ロシア語、中国語、日本語、韓国語の9つから言語選択可能
 
  • 【仕様】
詳細仕様はウェブサイトをご確認ください。 
 
  • 【製品サイト】
『Mixcast 4』                     https://tascam.jp/jp/product/mixcast_4/top
『CS-PCAS20』                    https://tascam.jp/jp/product/cs-pcas20/top
『TASCAM Podcast Editor』     https://tascam.jp/jp/product/tascam_podcast_editor/top
 
  • 【国内販売チャンネル】
全国の主要楽器店、量販店およびティアックストア

 

TASCAMは、確かな音質と高い耐久性で長年に渡り支持され世界中の放送・録音現場に導入されています。
その実績と経験を活かしプロフェッショナルのための音響に関わるトータルソリューションを提供するブランドです。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ティアック株式会社 >
  3. ポッドキャスト制作を簡単操作でサポートする音声コンテンツ制作ワークステーション『Mixcast 4』を新発売