オンライン選書イベント「図書館マルシェ」がパワーアップして今年も開催!新サービスが続々登場!

WEB上で選書候補リストを手軽に作成できるサービスや双方向コミュニケーションを活発にするLINEオープンチャットの導入でますます便利に

株式会社ポプラ社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:千葉均)は、学校図書館・公共図書館向けオンライン選書イベント第3回「図書館マルシェ」を2021年4月27日(火)から5月1日(土)まで、5日間連続で開催します。

2020年7月に第1回を開催した「図書館マルシェ」は、学校図書館・公共図書館のご担当者に向けて、選書に役立つ新刊情報やセミナーなどをお届けするオンライン選書イベントです。コロナ禍においていち早く立ち上げた業界初の取り組みで、昨年2回の開催で延べ1,720名にご参加いただきました。

第3回となる今回は、WEB上で選書候補リストを手軽に作成できるサービス「BOOK SELECTION(ブックセレクション)」が加わり、「LINEオープンチャット」で質問やコメントを送ることができるようになります。ますます便利にパワーアップした第3回「図書館マルシェ」にぜひご期待ください!

お申込みページ:「図書館マルシェ」ホームページ https://www.poplar.co.jp/toshokanmarche/
  • 新サービス①:BOOK SELECTION(ブックセレクション)


「BOOK SELECTION」は、手軽にWEB上で選書候補リストを作成できるサービスです。

これまでの図書館マルシェにご参加くださった皆様からいただいた、「紹介された商品のメモを取り控えていたが、商品数が多くメモを取り切れない。いい方法はありませんか?」という声から誕生しました。

・図書館マルシェでご紹介するポプラ社の新刊や参加出版社の商品、加えてポプラ社の過去3年分の学習セットも一覧掲載

・選書を検討する商品に希望数量を入れれば、その一覧と合計金額が記載されたリストが作成できます。作成したリストは、パソコン・タブレット・スマートフォンの印刷アプリにて印刷可能です

 

ぜひ、図書館マルシェの商品案内をご視聴いただく際に、「BOOK SELECTION」を併せてご利用ください!

「BOOK SELECTION」ページ: https://www.poplar.co.jp/schoolLibrary/bookselection/


※このサービスはポプラ社が注文代行するものではありません。ご注文の際にはお取引先様へご発注ください。

 

選書候補リストサンプル選書候補リストサンプル

 

  • 新サービス②: LINEオープンチャット「図書館マルシェルーム」


「LINEオープンチャット」は、普段ご自身が活用されているLINEアカウントと紐づけることなく参加することができるサービスです。近年、図書館や書店での利用も高まっています。
 

・個人アカウントを公開せず、トークルーム限定のニックネームを設定して参加できます
・参加者同士の個人アカウントが直接繋がることはありません

今回の図書館マルシェでは、この「LINEオープンチャット」機能を使って質問やコメントをお送りいただくことができるようになりました。このルームの名前は「図書館マルシェルーム」です。

「図書館マルシェルーム」を、今回のイベント限定にせず、この場で、さまざまな交流が生まれたらいいなと思っています。参加者同士や出版社とのやりとりから、明日の図書館運営に活用できるアイデアが生まれ、図書館利用者や子どもたちに「本」の楽しさが伝わることを願って、このルームを開設します。

「図書館マルシェルーム」は、4月20日(火)から稼働しています。図書館マルシェにお申し込みいただくと、その日から登録することができます。あわせてぜひご登録ください。
 

  • そのほかの注目ポイント:本屋大賞第2位『お探し物は図書室まで』の著者・青山美智子さんのミニトークショーが決定!(4月30日18:55~19:25予定)

『お探し物は図書室まで』の著者・青山美智子さん『お探し物は図書室まで』の著者・青山美智子さん

4月14日発表の「2021年本屋大賞」で第2位に選ばれた『お探し物は図書室まで』の著者・青山美智子さんが、急遽ミニトークショーを行うことが決定! ご自宅からオンラインでご参加いただきます。


青山美智子さんは、 実際に図書館でアルバイトとして働いた経験の持ち主で、週に4回の勤務を1年間、夏の間(7月~9月)の勤務を3年間つづけたそう。そんな図書館を愛してやまない青山さんに、本書執筆に込めた想いを語っていただきます。

また、事前にみなさんから青山さんへの質問を募集して、その場でお答えいただくコーナーも用意しています。LINEオープンチャットの「図書館マルシェルーム」からご応募ください。たくさんのご質問、お待ちしています!

 

【青山美智子さんメッセージ】
子どものころから、図書館は私にとって最もリラックスできる草原であり、最もエキサイティングな冒険の国でもありました。それは今も変わりません。
図書館の仕事に携わる方々とお話ができることを、心から楽しみにしています。

 

ほかにも、翻訳家・金原瑞人さんの講演会「YA文学のルーツを探る~古代メソポタミアの図書館から現代のYA誕生まで~」(5月1日13:10~14:10予定)やアナウンサー・杉上佐智枝さんによるセミナー「絵本専門士アナウンサーが教える 心をはぐくむ読み聞かせ」(4月29日13:10~14:40予定)など、充実のラインナップをお届けします。

 

  • 図書館マルシェ」とは

 

図書館マルシェとは、ポプラ社が開催する学校図書館・公共図書館向けのオンライン選書イベント&セミナーです。新型コロナウィルス感染症により、展示会や学校巡回等の図書館向け選書イベントが中止を余儀なくされるなか、定期的に開催することにしました。図書館担当者同士のコミュニティづくりにも貢献できるようなプラットフォームを目指します!

 

【イベント概要】

■日程:2021年4月27日(火)~5月1日(土)
■会場:Web会議サービスZoomに加え、YouTubeで同時配信します。
■推奨環境:インターネットブラウザ、Zoomアプリ、YouTubeアプリから視聴できます。
■参加費:無料(通信費はご自身のご負担となります)
■参加方法:下記「図書館マルシェ」ホームページからお申し込みください。返信メールで視聴用URLなどをお知らせします。

☆☆「ひろげよう!図書館マルシェの輪」キャンペーン実施中!☆☆
お知り合いの方に、ぜひ図書館マルシェをご紹介くださいませんか? 応募者全員へのプレゼントもご用意しています。

「図書館マルシェ」ホームページ:https://www.poplar.co.jp/toshokanmarche/

■参加者プレゼント:イベント終了後、ご参加いただいた皆様にアンケートをお送りします。お答えいただいた方には、ダウンロード素材をもれなくプレゼントします。
■主催:ポプラ社
※お申し込みいただくと、一日ご参加いただけます。途中参加、途中退席が可能です。
※複数日数ご参加希望の方は、ご視聴日毎にお申し込みください。
※Zoomからは、チャット機能を使ってリアルタイムで質問やコメントを送ることができます。
※また、今回からLINEオープンチャット「図書館マルシェルーム」からも質問やコメントを送ることができます。
※イベントの内容及び日時等は変更になる可能性があります。「図書館マルシェ」ホームページにてご確認ください。

 

■出版社紹介

社名:株式会社ポプラ社
本社所在地:〒102-8519 東京都千代田区麹町4丁目2番地6 住友不動産麴町ファーストビル8・9階
設立:1947年6月
事業内容:児童書、一般書などの出版  https://www.poplar.co.jp/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ポプラ社 >
  3. オンライン選書イベント「図書館マルシェ」がパワーアップして今年も開催!新サービスが続々登場!