E2A 中国自動車道(吹田JCT~宝塚IC)のリニューアル工事 令和4年1~4月の交通規制の日程をお知らせします

― E1A 新名神高速道路などへのう回やご利用時間の変更をお願いします ―

NEXCO西日本(大阪市北区、代表取締役社長:前川 秀和)では、安全・安心・快適を未来につなげるため、高速道路の長寿命化に向けた「高速道路リニューアルプロジェクト」に取り組んでおり、令和2年度よりE2A中国自動車道(E2A中国道) 吹田ジャンクション(JCT)~神戸JCT間で大規模なリニューアル工事を行っております。

令和3年2月8日の「E2A 中国自動車道(吹田JCT~神戸JCT)でリニューアル工事を実施します」でお知らせしました令和3年度の中国道リニューアル工事について、1~4月に実施予定の吹田JCT~宝塚インターチェンジ(IC)間の交通規制日程などの詳細が決まりましたのでお知らせします。

今回の工事で吹田JCT~中国池田IC間の上り線におけるリニューアル工事が完了します。なお、令和4年5月以降に計画しています、下り線側のリニューアル工事に伴う交通規制の詳細につきましては、決まり次第順次お知らせします。
  • 1.交通規制の内容 【参考資料1.交通規制の内容】
(1)区間、交通規制の形態および期間
区間 規制形態 期間
吹田JCT~中国池田IC 終日通行止め 令和4年1月18日(火曜)午前1時~3月12日(土曜)午前5時【約53日間】

※天候に恵まれ順調に工事が進捗した場合、終日通行止めの解除を早める場合があります

中国池田IC~宝塚IC 終日車線規制
【6⇒4車線運用】
実施中~令和6年上半期
(年末年始・GW・お盆は6車線運用)

※土日祝日を含めて昼夜連続で交通規制を行います。
※天候により交通規制期間を変更する場合があります。



(2)期間ごとの交通規制形態

※中国池田IC~宝塚IC間は車線幅が縮小され最高速度が50km/hとなりますので、速度や車間距離に注意して安全な走行をお願いします。なお、年末年始、ゴールデンウィーク、お盆の交通混雑期は一時的に6車線運用に戻りますが、車線幅の縮小並びに速度規制(最高速度50km/h)は継続します。

※中国池田IC~宝塚ICの一部では、夜間の時間帯において、車線運用を変更する場合があります。通行帯が1車線になる箇所がありますので注意してご通行ください。
時間帯 : 20時~翌朝6時(予定)
 

 


(3)一般道の交通規制
 現在、E2A中国道の高架下では足場設置・解体や、新設の桁・床版の組立作業を行っております。これに伴い、安全確保のため、E2A中国道と交差する国道、府道、市道で夜間通行止め等の交通規制を行っております。一般道の交通規制の箇所や時期、う回経路につきましては、、「100年先の安全・安心のために|中国道リニューアルプロジェクト」(https://kansai-renewal.com/2021_chugoku/)に掲載しておりますのでご確認ください。


 

  • 2.う回案内 【参考資料2.う回およびご利用時間変更のお願い】
交通規制期間中は、周辺の高速道路や一般道において通常よりも大きな渋滞の発生が予測されますのでE1A新名神高速道路(E1A新名神)などへのう回やご利用時間の変更などにご協力ください。

※上記、交通規制内容は1月18日~3月12日の期間の内容です。

 
  • 3.新名神う回キャンペーン『みちトク迂回クーポン』 【参考資料2.う回およびご利用時間変更のお願い】
E1A 新名神へのう回にご協力いただいたお客さまに、専用アプリ『みちトク迂回クーポン』を用いたう回キャンペーンを行います。う回の対象経路をご走行していただくと、専用アプリ内にポイントが貯まります。貯まったポイントは対象のサービスエリア(SA)・パーキングエリア(PA)でのお買い物の際にご利用いただけるクーポンに交換できます。1回のう回走行で最大300円分のポイントが貯まり、交通規制期間中はう回走行していただく度に毎回ポイントが貯まるお得なキャンペーンです。

 

  • 4.新名神う回料金割引 【参考資料2.う回およびご利用時間変更のお願い】
吹田JCT~中国池田IC間の終日通行止め期間中に、下記割引対象ICとE1 名神 吹田ICの相互間を、E1A 新名神へう回し連続走行したETC車については、割引対象ICからE2A 中国道 中国池田ICまで走行した料金と同額に引き下げます。


〇適用条件

(1)割引対象期間:令和4年1月18日(火曜)~令和4年3月12日(土曜)

 

※E1A新名神へう回した場合でも、E2A中国道走行時と同一料金でご利用いただけます。

(2)割引対象走行:割引対象ICと名神 吹田IC相互間の連続走行
(3)割引対象車両: ETC車(全車種) ※入口料金所をETC無線通信により走行した車両
(4)割引対象IC:中国道 宝塚IC、新名神 宝塚北スマートIC 以西の各IC
 

 

 

 
  • 5.渋滞予測 【参考資料3.交通規制期間の渋滞予測】
交通規制区間周辺の高速道路および一般道では、時間帯により通常よりも大きな渋滞の発生が予測され、所要時間が多くかかることが見込まれます。事前に最新の交通情報をご確認のうえ、時間に余裕をもってお出かけください。またE1A新名神などへのう回やご利用時間の変更などにご協力ください。

 

 
  • 6.中国道リニューアル工事専用WEBサイト 【参考資料4.各種情報の入手方法】
「100年先の安全・安心のために|中国道リニューアルプロジェクト 」(https://kansai-renewal.com/2021_chugoku/)において、渋滞予測やう回ルート、う回キャンペーン、う回料金、リアルタイムの所要時間(みちトク交通ナビ)、工事内容、工事の進捗などを提供してまいりますので、お出かけの際は、最新情報をご確認の上、E1A新名神などへのう回やご利用時間の変更などにご協力ください。

<中国道リニューアル工事専用WEBサイト>
「100年先の安全・安心のために|中国道リニューアルプロジェクト 」
https://kansai-renewal.com/2021_chugoku/

 


<専用WEBサイトバナー>

起用タレント:芦田愛菜さん起用タレント:芦田愛菜さん

 

 

 






 

<みちトク交通ナビ>

交通規制区間周辺の高速道路および一般道を対象に、リアルタイムの所要時間情報や前日までの実所要時間情報を提供します。

 


 

  • 7.工事内容 【参考資料5.リニューアル工事の内容】
今回のリニューアル工事では、主に床版や桁の取り替えを行います。
(1)吹田JCT~中国池田ICの工事内容
大規模更新 橋梁部で老朽化した鋼桁やコンクリート床版を、耐久性に優れた部材に取り替える工事を行います。<4橋(11箇所)で約8,100m2>
大規模修繕 橋梁部でコンクリート床版の劣化を抑制するために、劣化の原因となる水が床版内にしみ込まないよう高性能な床版防水工を行います。<2橋(2箇所)で約3,600m2>
維持修繕作業 傷んだ路面の補修や老朽化した標識・ガードレールなど道路附属物の取り替え、清掃・草刈り、道路構造物・設備の点検などを通行止め時に集約して行います。

〇阪急宝塚線上の橋梁架け替え工事(石橋跨線橋)
今回の工事では阪急宝塚線上の橋梁架け替えを計画しています。工事の安全性・確実性を確保するため架設桁を用いた、橋梁の一括撤去、一括架設にて架け替えます。そのため、高速道路上で架設桁設備の構築や新設する橋梁の地組立てを行い、撤去・架設作業は深夜の限られた時間帯で行う必要があるため、今回は長期間の工事となります。

<架設工法の概要>
(1)新設橋梁を分割して搬入し、高速道路上で地組立てを行う。
(2)地組立てした新設橋梁を、レールを使用して縦方向に移動する。
(3)架設設備の横まで移動した新設橋梁を吊り上げ、横方向に移動し、降下する。
※既設橋梁の撤去も、逆の工程で行います。
 


(2)中国池田IC~宝塚ICの工事内容

大規模更新 ・橋梁部で老朽化した鋼桁やコンクリート床版を、耐久性に優れた部材に取り替える工事を行います。<3橋(10箇所)で約7,000m2>
大規模修繕 ・橋梁部でコンクリート床版の劣化を抑制するために、劣化の原因となる水が床版内にしみ込まないよう高性能な床版防水工を行います。<3橋(3箇所)で約8,600m2>

 

令和3年8月~ 施工イメージ令和3年8月~ 施工イメージ


 

  • 8.中国道リニューアル工事(吹田JCT~宝塚IC)の進捗状況
(1)吹田JCT ~ 中国池田IC:約34%(令和3年11月末時点) ⇒ 約51%(令和4年3月末時点見込み)
(2)中国池田IC ~ 宝塚IC:約7%(令和3年12月末時点見込み) ⇒ 約21%(令和4年4月末時点見込み)
※上記、進捗率は橋梁更新工事(橋梁の架け替え、床版の取り替え)完了までを対象として算出したもの。
 
  • 9.中国道リニューアル工事(吹田JCT~神戸JCT)の全体計画
中国道リニューアル工事は次のとおり令和4年以降も引き続き行います。日程等の詳細は決まり次第、順次お知らせします。

 

(1)交通規制の形態および期間

  規制形態 規制期間
(1)吹田JCT~中国池田IC 終日通行止め(上下線)

令和3年5月19日~令和5年3月頃 約1.5ヵ月間×6回

※交通混雑期(ゴールデンウィーク、お盆、年末年始)を除く期間に実施
(2)中国池田IC~宝塚IC 終日車線規制(上下線)
【6車線⇒4車線運用】
令和3年5月19日~令和6年上半期 通年
※交通混雑期は6車線で運用
(3)宝塚IC~神戸JCT 現在、工事および交通規制計画検討中。 現在、工事および交通規制計画検討中。

この計画は現時点のものであり、今後変更になる場合があります。

(2)当面の交通規制計画

 

 
  • 10.参考資料

 

【参考資料】(https://prtimes.jp/a/?f=d16810-20211130-7a1e72ff2206e15fe9af372824889672.pdf)では、次の内容についての詳細をご案内しておりますのでご確認ください。
 
1.交通規制の内容
2.う回およびご利用時間変更のお願い(新名神う回キャンペーン、新名神う回料金)
3.交通規制期間の渋滞予測
4.各種情報の入手方法
5.リニューアル工事の内容
6.その他(乗り継ぎ料金調整)
 
〇リニューアル工事は、高速道路の安全性や耐久性を向上させ、より長く安心してご利用いただくために必要な工事です。今後、関西都市圏の高速道路においてリニューアル工事を進めてまいります。高速道路をご利用いただくお客さまや沿道の皆さまなどへの影響を最小限とするよう様々な取り組みを進めてまいりますので、何卒、ご理解とご協力をお願いいたします。

〇通行料金等に関するお問い合わせ
NEXCO西日本 お客さまセンター をご覧ください。
(https://www.w-nexco.co.jp/inquiry/#customercenter)


【別添】NEXCO西日本のリニューアルプロジェクトの取り組み
https://prtimes.jp/a/?f=d16810-20211130-9472885a2677da8cc57a51d477fdf95d.pdf
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. NEXCO西日本 >
  3. E2A 中国自動車道(吹田JCT~宝塚IC)のリニューアル工事 令和4年1~4月の交通規制の日程をお知らせします