人気のオンライスメニューが手軽に楽しめるレトルト製品登場!「レトルトごちレピライス」<タコライス>・<魯肉飯(ルーローハン)>新発売

ハウス食品は、「レトルトごちレピライス」<タコライス>・<魯(ルー)肉(ロー)飯(ハン)>を2月14日よりスーパーなどで発売します。野菜や卵などの気分があがるトッピングで“プチごちそう”メニューが手軽に楽しめます。箱を開けてそのままレンジ調理ができます。オープン価格(税別参考小売価格 253円)。


■特徴
(1)スパイスの風味と旨みのバランスが取れた味わいで、タコライス・魯肉飯に、初めて挑戦する方でも食べやすく仕上げました。

(2)具材を楽しんで食べていただけるように、具材の量・大きさにこだわりました。

●<タコライス>
さわやかな青唐辛子の香りとトマトやひき肉の旨み、タコスにも使われているチリパウダー(※)の風味を活かしたコク深い味わいです。お好みのトッピングで、沖縄の人気オンライスメニューがお楽しみいただけます。
おすすめのトッピング:レタス・チーズ・トマト
※レッドペパーにオレガノ、クミン、コリアンダーなどの香辛料を混ぜてつくるミックススパイス

●<魯肉飯>
醤油や紹興酒、八角で味付けされた甘からいソースと柔らかい豚肉でごはんがすすむ味わいです。お好みのトッピングで、台湾の人気オンライスメニューがお楽しみいただけます。
おすすめのトッピング:ゆで卵・青菜(チンゲン菜・小松菜・ほうれん草など)

■開発ストーリー
①【きっかけ】
共働きの増加や調理時間の短縮傾向を背景に、手軽なのに作りがいある“プチごちそうレシピ”のレパートリー提案として、2020年にメニュー調味料(ルウ)製品の新ブランド「ごちレピライス」を発売しました。ご好評をいただいていることから、より一層手軽に、ごはんにかけるオンライスメニューを楽しんでいただこうと考え、レトルト製品でも展開することにしました。

②【ターゲット】
簡単なトッピングで華やかな食事が演出できるので、忙しい昼食や夕食に「気分の上がる食事」を手軽に楽しみたい人に向けています。特に<タコライス>はカフェで提供されそうな華やかなメニューが好きな人。<魯肉飯>は注目が高まっているメニューに挑戦したい人にお楽しみいただければと思います。

③【苦労した点】
<タコライス>
ひき肉の旨みと共に、チリパウダーの風味や青唐辛子のさわやかな香りを感じられるバランスの調整に苦労しました。

<魯肉飯>
豚肉のおいしさが重要なポイントだと考え、ごはんにのせたときに満足できる量・大きさを選択しました。また味覚の中で特徴的なスパイス”八角”に関しては、香りは感じられるがクセが強くなりすぎず食べやすいバランスの調整にこだわりました。

④【一押しポイント】
・沖縄や台湾の人気メニューが、お好みのトッピングをのせるだけで手軽に華やかな “プチごちそう”としてお楽しみいただけます。

■ブランドの取り組み・展望
・お客様に好きなメニューを選んでいただけるよう、ラインアップを拡充していきたいと考えています。お好みのトッピングで見た目も華やかになるメニュー展開をすることで、手軽に“プチごちそうレシピ”を楽しんでいただけるように展開していきます。

・「ごちレピライス」ブランドサイト(2月14日更新予定)
URL:https://housefoods.jp/products/special/gochirepirice/

「ごちレピライス」シリーズ

*画像左から、好評発売中のメニュー調味料(ルウ)タイプ、新発売のレトルトタイプ

■製品概要
●製品名/内容量:
「レトルトごちレピライス」<タコライス>/ 130g
「レトルトごちレピライス」<魯肉飯> / 120g
●価格:オープン価格(税別参考小売価格253円)
●発売日:2022年2月14日
●発売地区:全国
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ハウス食品グループ本社株式会社 >
  3. 人気のオンライスメニューが手軽に楽しめるレトルト製品登場!「レトルトごちレピライス」<タコライス>・<魯肉飯(ルーローハン)>新発売