平手友梨奈さんが表紙に登場!エル・ジャポン5月号(3月27日発売)「今こそ、映画愛!」

映画好きで知られる中島健人さん、シム・ウンギョンさんらのインタビューも

世界45の国と地域で発行され、世界最大級のネットワークを持つ女性ファッション誌『ELLE Japon(エル・ジャポン)』 。3月27日(土)発売の5月号の表紙には、平手友梨奈さんが登場!


昨年1月にグループからソロ活動に転向した平手さん。現在、女優として映画への出演や、ソロアーティストとしての楽曲発表など、ますます精力的に活躍の場を広げています。今回の表紙撮影では、平手さん自身がモノトーンのコーディネートとシャネルの新リップをピックアップ。平手さんのフレッシュな魅力が詰まった表紙となりました。


【平手友梨奈さん コメント】
『エル・ジャポン』5月号の撮影について・・・
「いろいろな衣装やヘアメイクにトライできたのが嬉しかったです。普段はなんだかんだ言って服は黒が多いので、衣装も新鮮でした。また、表紙でつけたリップ(シャネル ルージュ ココ ブルーム 146、4/9発売)も、こういう色をつけたことがなかったので、すごくいいなと思いました」



中島健人さんやシム・ウンギョンさん齊藤工さん映画愛を語る「今こそ、映画愛!」

コロナ禍でライフスタイルが一転するいま、日常を刺激してくれる映画鑑賞体験はますます貴重なものになっています。今回の特集では、最新作から配信サービス、何度でも見返したい名作や賞レース予想まで、幅広い映画情報をご紹介。著名人の“映画愛”とともに、たっぷりとお届けします。
映画好きの著名人が、自身と映画との繋がりや、おすすめの作品を紹介する「マイ・レトロスペクティブ。著名人が語る“私の映画愛”」には、映画のレギュラー番組を持つほどの映画好きであるSexy Zoneの中島健人さん、日韓の映画界を知り、日本アカデミー賞最優秀主演女優賞も受賞したシム・ウンギョンさん、映画の衣装デザインも手掛ける、スタイリストの北村道子さんなどが登場して、それぞれの視点からおすすめの映画を紹介してくれました。
さらに、昨年の緊急事態宣言発令により、閉館の危機に立たされた小規模映画館を救うために「ミニシアター・エイド」を立ち上げた、映画監督の深田晃司さんと俳優で映画監督としても活躍する齊藤工さんの対談も収載しています。


女性たちが今抱える問題にフォーカスした「シスターフッドで私と社会を変えてゆく」

 

 

エルのソーシャルグッドなプロジェクトである「ELLE ACTIVE for SDGs」。女性の置かれた厳しい立場や、根強く残る女性蔑視が、パンデミックにより浮き彫りになりました。そこで、今号では「女性の連帯(シスターフッド)」をキーワードに、「ジェンダー平等」にフォーカスします。
仕事、恋愛、家庭などが、コロナ禍においてどのように変わり、そしてそれに対してどのようなアクションが始まっているのかをレポート。特集内には日本のフェミニズムの先駆者である田嶋陽子さんや、参議院議員の田島麻衣子さんらのインタビューも収載しています。


■『エル・ジャポン』20214月号 その他主なコンテンツ

・ 美しきフレンチファミリーの物語
・ おしゃれ偏差値を上げる!トレンドキーワード事典
・ 体と心、ゆるめませんか?
・ [ELLE MEN]NCT 127「新たな時代の始まり」

[発売日]2021年3月27日(土)
[価格]730円(税込) 
[販売書店]全国の主要書店、ネット書店、ELLE SHOP
[ELLE SHOP]https://elleshop.jp/web/commodity/000/313900200501/
[エル デジタル]https://www.elle.com/jp/


■『エル・ジャポン』5月号NCT 127特別版も同時発売!

『エル・ジャポン』5月号では、平手友梨奈さんが表紙の通常版に加えて、世界で活躍するK-POPグループ・NCT 127を表紙に迎えた、NCT 127特別版を同時発売します。
通常版よりも8ページ拡大の17ページに渡って、彼らの魅力を特集したスペシャルバージョンです。

[発売日]2021年3月27日(土)
[価格]730円(税込) 
[販売書店]全国の主要書店、ネット書店、ELLE SHOP



【 『エル・ジャポン』について 】
世界でもっとも愛されているファッション誌『ELLE(エル)』の日本版として1989年『エル・ジャポン』(毎月28日発売)は創刊されました。そのコンセプトは「Open your appetite – 好奇心いっぱいに生きて」。1945年のフランスで初めての『エル』が発刊されたとき、『エル』の創始者であるエレーヌ・ラザレフが読者に向けて語りかけた言葉です。ファッションをキラーコンテンツに、ビューティ、カルチャー、ライフスタイルなど、今に生きる女性たちを元気にするメッセージと明日へのイメージを高感度に発信します。そして1996年、初の女性誌ウェブマガジンとして誕生したのが「エル デジタル」。今年25周年を迎えた「エル デジタル」は、時代のニーズに合わせて進化を続け、デジタルファッションメディアのパイオニア的存在として、圧倒的なボリュームのオリジナル記事を毎日更新しています。
また、『エル・ジャポン』の雑誌には、国際的な森林認証制度を運用する第三者機関 FSC ®※1※2 (®は上付き文字)及びPEFC ※3 によって認められた「環境に配慮した」「地球にやさしい」紙と、環境負荷低減を目的に生産され、再生産可能な植物由来の油及びそれらを主体とした廃食用油等をリサイクルした再生油を原料とした植物油インキを使用しています。

※1 Forest Stewardship Council Ⓡ:森林管理協議会 (®は上付き文字)
※2 当社はFSC ® 認証製品を取り扱っています(FSC ® C103651)(®は上付き文字)
※3 Programme for the Endorsement of Forest Certification Schemes:森林認証プログラム


<画像使用に関するお願い>
〇プレスリリースに掲載している全ての画像は、本件の内容以外での使用、および2次的使用はご遠慮くださいますようお願い申し上げます。

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ハースト婦人画報社 >
  3. 平手友梨奈さんが表紙に登場!エル・ジャポン5月号(3月27日発売)「今こそ、映画愛!」