令和3年12月18日(土)朝6時にE42 阪和自動車道・E42 湯浅御坊道路(有田IC~印南IC)の4車線化工事が完成します

—E42 阪和自動車道・E42 湯浅御坊道路(有田IC~印南IC)夜間通行止めを実施いたします—

NEXCO西日本関西支社(大阪府茨木市、支社長:永田順宏)が令和3年内の完成を目指し進めてまいりました、E42 阪和自動車道(E42 阪和道)およびE42 湯浅御坊道路(E42 湯浅御坊) 有田IC~印南IC(上下線)の延長約30kmの4車線化工事が令和3年12月18日(土)朝6時に完成し、4車線で走行いただけるようになります。
併せて、E42 湯浅御坊 川辺ICにおいて南紀田辺方面への流入ランプおよび南紀田辺方面からの流出ランプが完成し、走行いただけるようになります。
また、今回の4車線化工事の完成に向けてE42 阪和道および E42 湯浅御坊 有田IC~印南IC(上下線)の夜間通行止めを実施いたします。
夜間通行止めの時間帯は、国道42号等へう回いただきますようお願いいたします。
なお、工事進捗および天候等により4車線化の完成日時および通行止め期間を変更する場合があります。
高速道路をご利用のお客さまや沿道の皆さまには、ご不便、ご迷惑をおかけしますが、工事へのご理解・ご協力をお願いいたします。

 

 

  • 【完成予定日時】
    完 成 区 間: E42 阪和道およびE42 湯浅御坊 有田IC~印南IC 間 (約30km)
    完 成 日 時: 令和3年12月18日(土)朝6時
    ※工事進捗および悪天候等により、順延する場合があります。
 
  • 【E42 阪和道・湯浅御坊 有田IC~印南IC 夜間通行止め】
    規制区間: E42 阪和道およびE42 湯浅御坊
                  有田IC~印南IC (上下線)(約30km)
    期    間: 令和3年12月13日(月)夜から 12月18日(土)朝まで (5夜間)
                ※予備日:令和3年12月20日(月)夜から12月22日(水)朝まで (2夜間)
                毎夜20時から翌朝6時まで(10時間)
    規制方式: 夜間通行止め

※工事の進捗および天候等により予備日に順延します。

※当日の工事規制情報については、弊社HPにてご案内しております。

https://www.w-nexco.co.jp/traffic_info/construction/

  • 1. 位置図

 

 
  • 2. 主な工事内容

有田IC~印南IC間において、4車線化事業に伴う舗装工事、路面標示の設置工事、規制器材の撤去および

舗装補修工事を行います。

 

  • 3. う回路案内

◎ E42 阪和道およびE42 湯浅御坊(有田IC~印南IC)の夜間通行止め時には、下記のとおり国道42号等への

う回にご協力くださいますようお願いいたします。

  経  路 距離 所要時間
通常ルート E42 阪和道 有田IC ⇔ E42 阪和道 印南IC 約30㎞ 約25分
一般道う回路

E42 阪和道 有田IC ⇔ 国道42号 ⇔ 県道28号

(印南原印南線) ⇔ E42 阪和道 印南IC
約40㎞ 約60分

 

 

  • 4. 夜間通行止めに伴う乗り継ぎ料金調整について

当該通行止めにより、高速道路を下記指定IC(流出指定IC)で一旦流出し、一般道をう回して下記指定IC(再流入指定IC)から再度同一方向の高速道路に乗り継がれるお客さまには、高速道路の通行料金が割高にならないよう所定の方法で調整します。

 

≪乗り継ぎ指定IC≫

※1 夜間通行止め開始時に通行止め区間を走行中の車両は、途中のICで流出していただく場合があります。その場合、当該ICを流出指定ICとして扱います。(乗継証明書を発行します。)

※2 流出指定ICで流出後、夜間通行止めが解除された場合は、通行止め区間内のIC(流出指定IC含む)で流入されても料金の調整を行います。

【ETC(ノンストップ自動料金支払いシステム)をご利用にならないお客さま(現金等でのお支払いのお客さま)】

流出指定ICより一旦流出する際、お客さまからのお申し出により「高速道路通行止め乗継証明書」をお渡しいたします。その後、再流入乗り継ぎ後の最初の出口料金所において、再流入指定ICで発行した「入口通行券」とともに「高速道路通行止め乗継証明書」をお渡しいただくことにより、通行料金を調整いたします。係員がいないレーン(料金自動精算機設置レーン)をご利用の際は、「乗継証明書」⇒「入口通行券」の順で精算機に入れてご精算ください。

【ETCをご利用になるお客さま】

入口ICから流出指定IC、再流入指定ICから出口IC間を同一のETCカードで走行いただくことにより、通行料金を調整いたします。(乗継証明書の受取・提出は必要ありません)

≪ご注意≫

・出口料金所の路側表示器などは乗継調整前の通行料金が表示されますが、クレジットカード会社などの請求時には乗継調整後の通行料金で精算させていただきます。
・通行止めによる乗継調整におけるETC時間帯割引の適用については、直通走行と見なした場合に適用されるETC時間帯割引を適用したうえで乗継調整を行います。

 
  • 5. 夜間通行止め期間中および完了後の有田IC~印南IC間の車線運用について

 夜間通行止め初日終了後(令和3年12月14日(火) 朝6時)に、4車線化事業区間(有田IC~広川IC)の一部(下図ステップ

6:車線切替区間)において、『ステップ5』から『ステップ6』に車線を切替えます。

 また、夜間通行止め工事完了後(令和3年12月18日(土) 朝6時)に、4車線化事業区間(有田IC~印南IC)が完成し、4車線で走行いただけるようになります。『ステップ7』

 


 

 

【切替区間の工事中写真:有田南IC付近(令和3年10月末撮影)】

 

 

  • 6. 川辺IC新ランプの完成について
位置図


〔通行料金〕

川辺ICと各IC相互間の通行料金は次のとおりです。

 
  • 7. 4車線化による整備効果

E42 阪和道およびE42 湯浅御坊 有田IC~印南ICの4車線化により以下の整備効果が期待できます。(詳しくは別紙2、別紙3、別紙4、別紙5をご覧ください)

〇定時性・信頼性の更なる向上

〇災害時における迅速な交通確保

〇更なる安全性の向上

〇道路機能強化による信頼性の向上

 

  • 8. 道路情報のお知らせ

①     夜間通行止めのご案内

◎     各サービスエリア(SA)のインフォメーションや料金所、高速道路事務所などで夜間通行止めをお知らせするリーフレットの配布またはポスターの掲示、立看板の設置を行います。

◎     高速道路上に横断幕を設置します。

◎     当日の工事規制情報については、工事規制・工事通行止め情報(https://www.w-nexco.co.jp/traffic_info/construction/)でご案内しております。 

 

②     お出かけ前に入手できる道路交通情報

◎     アイハイウェイ(https://ihighway.jp/)をご覧ください。

◎     道路交通情報に関するお問い合わせ(https://www.w-nexco.co.jp/inquiry/traffic_info/)をご覧ください。

◎     日本道路交通情報センター:JARTIC(http://www.jartic.or.jp/)をご覧ください。
 

③     走行中に入手できる道路交通情報および関西地区の休憩施設等で入手できる交通情報

◎     道路情報板

◎     ハイウェイラジオ(1620kHz)

◎     ハイウェイ情報ターミナル(主なSA等で渋滞情報をテレビ画面等でわかりやすくお知らせします。)

◎     VICS(VICS対応のカーナビゲーション等の車載器で、道路交通情報が入手できます。)
 

  • 9. お客さまからのお問い合わせ

◎     工事に関するお問い合わせ

NEXCO西日本 関西支社 和歌山工事事務所    TEL. 073-474-7810(代表)

受付時間/平日9:00~17:00

◎     夜間通行止め期間中のお問い合わせ

NEXCO西日本 関西支社 和歌山高速道路事務所    TEL. 073-472-2091(代表)

受付時間/夜間 18:00~翌朝6:00

◎   通行料金等に関するお問い合わせ

NEXCO西日本 お客さまセンター(年中無休・24時間)
 (https://www.w-nexco.co.jp/inquiry/#customercenter)
 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. NEXCO西日本 >
  3. 令和3年12月18日(土)朝6時にE42 阪和自動車道・E42 湯浅御坊道路(有田IC~印南IC)の4車線化工事が完成します