電験三種で電気のスペシャリストをめざす!~専任講師が資格の魅力や試験について語ります~

あなたを応援する仕事と資格マガジン、月刊『TACNEWS』12月号の一部記事を「TACNEWS WEB」にて公開!

資格取得に向けた教育サービスを展開しているTAC株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:多田 敏男)がおくる月刊誌『TACNEWS』は、​資格や実務に役立つ情報のほか、資格取得により多方面で活躍されている方へのインタビュー記事など、HOTな話題をご紹介します。12月号掲載の特集「電験三種で電気のスペシャリストをめざす」のほか、一部記事をサイト「TACNEWS WEB」でも無料公開いたしました。
年間65,000人が受験申込をする大型資格「電験三種(第三種電気主任技術者試験)」。読者にはあまり耳慣れない資格かもしれないが、その人気には確かな理由があった。この10月からTAC電験三種講座の専任講師として登壇する酒谷先生と(電気数学・理論・電力の講義担当)久保田先生(機械・法規の講義担当)に、資格の魅力とともに、仕事内容や試験の概要などについてお話をうかがいました。

■電気主任技術者は「電気のスペシャリスト」

──第三種電気主任技術者試験(以下、電験三種)とは、どのような資格試験ですか。

酒谷 電気全般に関連する資格は、電気主任技術者(以下、主任者)と電気工事士が2大資格と言われています。そのうち電験三種は、商業ビルなど、ある程度の規模の電気設備の保安監督に関して法的に必要な国家資格です。この電気設備の保安監督は、電気主任技術者資格を有していなければ行うことができない「独占業務」となっています。
電気設備を正確な方法で運用しないと、そのビルが原因で周辺地域を停電させてしまうといった取り返しのつかないトラブルも起こり得ます。そのため、国家資格を持った電気のスペシャリストである主任者が、電気設備を適切に運用するように、電気工作物の工事維持および運用に関して保安監督業務を行うことを法律で定めているわけです。
例えば、感電することがないかどうか、過剰なたこ足配線で危険ではないかどうかなど注意喚起したり、ビルの建築や改修工事で工事業者が施工したりする場合に、電気工事に関して安全管理的な視点も含めて保安監督する任務を担います。老朽化によって設備が加熱した場合等、施工に変更が必要であれば予算を含めた改修計画から代表に掛け合い、適切な状況で工事が進められるように整備し直すこともあります。このように、主任者は仕事内容が非常に多岐にわたるので、広範な知識が必要となってきます。

久保田 基本的に事業用電気工作物の設備には工事・保守・運用など保安の監督者として主任者を選任しなければならないと定められています。電験三種は、電圧で言えば5万ボルト以下の事業用電気工作物、また、出力5,000キロワット未満の発電施設であれば保安監督ができます。いま日本国内にある建物や設備の9割以上がこの範囲内ですから、ほとんどが電験三種の守備範囲というわけです。また本来的には会社内に主任者がいるべきですが、外部委託という制度がありますから申請することで電気保安法人や独立した電気管理技術者に委託することも可能です。

酒谷 電験二種の守備範囲は電験三種より遥かに規模が大きくなります。さらに電験一種の守備範囲の建物や設備となると、規模が大きすぎて世の中に数えるぐらいしかありません。私たちが普通に暮らしている中で目にする施設については、電験三種がほぼ網羅していると言っていいでしょう。

<続きはこちらからご覧ください>
https://www.tac-school.co.jp/tacnewsweb/feature/feat201812_1.html
 





▼電験三種とは?
電験三種(第三種電気主任技術者)は、発電所や変電所、工場や商業ビルなどに設置されている電気設備の保安・監督を行うことができる国家資格です。電気設備の保安監督は、電気主任技術者の「独占業務」です。
URL:https://www.tac-school.co.jp/kouza_denken.html
 
▼電験三種 無料公開セミナー&無料体験講義
電気主任技術者の魅力と電験三種攻略法 、理論第1回の講義までたっぷり公開しています。熱意あふれる講師、わかりやすい講義内容、教室の雰囲気をぜひ体感してください!
URL:https://www.tac-school.co.jp/kouza_denken/tacchannel.html

▼月刊誌『TACNEWS』(タックニュース)とは?
がんばるあなたを応援する仕事と資格マガジンです!
資格や実務に関する情報のほか、資格取得により多方面で活躍されている方へのインタビュー記事など、HOTな話題をご紹介します。

▼『TACNEWS WEB』(タックニュース ウェブ)とは?
月刊誌『TACNEWS』からピックアップした記事をスマホやタブレットでもお読みいただけます。
最新記事はもちろん、過去記事もたっぷり見られます!
URL:https://www.tac-school.co.jp/tacnewsweb.html

 

【TACNEWS 公式SNS情報】
Twitter URL:https://twitter.com/TACNEWSWEB

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【会社概要】
会社名:TAC株式会社
代表者:代表取締役社長 多田 敏男
設 立:1980年12月
事業内容:個人教育事業、法人研修事業、出版事業、人材事業
本 社:〒101-8383 東京都千代田区神田三崎町3-2-18
電話番号:03-5276-8911(代表)
Webサイト:https://www.tac-school.co.jp/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

 

                            
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. TAC株式会社 >
  3. 電験三種で電気のスペシャリストをめざす!~専任講師が資格の魅力や試験について語ります~