『アートネイチャー 上海尚嘉センター店』中国上海にオープン!

ラグジュアリーブランドが揃うショッピングモール内に出店

毛髪に関する総合サービスを提供する株式会社アートネイチャー(本社:東京都渋谷区 代表取締役会長兼社長:五十嵐祥剛)は、2021年8月3日(火)『アートネイチャー上海尚嘉センター店』をモエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトンSAが手がけた「上海尚嘉中心L’Avenue」(中華人民共和国上海市長寧区)内にオープンいたしました。


当社は2011年に中国で1号店となる女性用ウィッグ専門店をオープン。現在百貨店を中心に中国国内に8店舗、上海には5店舗を出店し、日本クオリティのバリエーション豊富なスタイルをお楽しみいただけるレディメイドウィッグを販売しています。また、2019年には阿里巴巴集団(アリババグループ)が運営する中国向け越境ECサイト「天猫国際(Tmall・Global)」(https://artnature.tmall.hk/)に出店しております。

今回出店する「上海尚嘉中心L’Avenue」は、外資系企業も多数進出する新興ビジネス商業地区に立地。ルイ・ヴィトンをはじめとしたラグジュアリーブランドやレストランなどが入居するショッピングモールとして、高い品質の商品を求めるお客様が来店されています。
『アートネイチャー 上海尚嘉センター店』では、機能的で多彩なスタイルが人気の「ジュリア・オージェ」ブランドのレディメイドウィッグをはじめ、医療用ウィッグ「ANCS(アンクス)」、注目を集めている育毛関連商品などの女性用ヘアケア商品を販売いたします。今後、男性向けの商品ラインアップも予定しており、お客様の髪に関するご要望にお応えしてまいります。
当社では今後も中国国内での出店を進め、アートネイチャーブランドの更なる拡大を図ってまいります。
 
  • 中国における毛髪関連サービス
中国国家衛生健康委員会が2020年11月に発表した薄毛に関する調査結果によると、中国で薄毛に悩む人はおよそ2億5,000万人に上り、6人に1人は髪の毛に悩んでいると言われています。ウィッグは、髪の悩みだけでなくファッションアイテムとして取り入れる若者も増加傾向にあり、ある中国のコンサルティング会社の調査によると、2020年までの6年間で20%以上の成長率を維持し、2023年には140億元を越える規模になると予想しています。

【アートネイチャー 上海尚嘉センター概要】
店舗名 アートネイチャー 上海尚嘉センター
(英字名:ARTNATURE SHANGHAI L'Avenue Salon)
住所 上海市長寧区仙霞路 99 号
開業日 2021年8月3日
営業時間 10:00~22:00
取扱商品 レディメイドウィッグ、医療用ウィッグ「ANCS(アンクス)」、ヘアケア商品

 


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アートネイチャー >
  3. 『アートネイチャー 上海尚嘉センター店』中国上海にオープン!