AAPE × ALPHA INDUSTRIES

AAPE BY A BATHING APE®は、ミリタリーファッションの先駆者であるALPHA INDUSTRIESとのコラボレーションを発表。

ストリートのトレンドとミリタリーのDNAを融合させ、両者のファンに新たな選択肢を提供します。
今回のコラボレーションでは、AAPEを象徴するカモフラージュの要素と、ALPHA INDUSTRIESの時代を超えた象徴的なスタイルを融合させ、ジャケット、スウェット、パンツなどを展開。タフなミリタリーカルチャーをストリートスタイルで表現した新しいスタイルを提案しています。

ALPHA INDUSTRIESのアイコンであるMA-1パターンをベースに、ヘビーダウン、薄手のコットン素材のリバーシブルのパイロットジャケットの計2種類がスタンバイ。
ダウンアビエーターは、クラシックなアーミーグリーンとブラックのカラーパレットで、新しいAAPEカモフラージュパターン、胸には両ブランドのブランドバッジ、サイドアームにはツールポケットが付いており、快適さと実用性を兼ね備えています。 
コットン製のフライトジャケットの裏地には、ALPHA INDUSTRIESのシグネチャーカラーであるブライトオレンジが使用されており、AAPEオレンジのカモフラージュ柄がデザインされています。
ミリタリーの雰囲気を残しつつ、ミックス&マッチの可能性を高めています。
MA-1フライトジャケットは、保温性と軽量性を両立させ、高密度のナイロン素材を使用することで、
優れた防風性と防水性を実現しています。
また、リバーシブル仕様なので、コーディネートに合わせて配色を変えることができ、実用的でスタイリッシュな秋冬アイテムとなっています。

また、コレクションには様々なキルティングアイテムが登場します。
近年、トレンドのキルティングを、ミリタリーテイストのひょうたん型キルティングにMOONFACEを組み合わせることで、タフなスタイルに遊び心をプラスしています。
ラムズウールのキルティングジャケットは、様々なクラシック要素を、一見複雑でありながらも
自然な形で組み合わせており、共同ブランドのカフスが全体的なミリタリー感を高めています。
ノーカラーのキルティングジャケットはシンプルなデザインで、初秋のジャケットやインナーとして、
トレンドセッターがミックスして着こなすのに最適なアイテムです。
MOONFACEとALPHA INDUSTRIESのアイコンである「A」のロゴを組み合わせ、
千鳥格子のヘムラインとカモフラージュのパッチワークで、遊び心のあるミックス&マッチを表現しています。 取り外し可能なフードと袖は、季節や好みに応じて柔軟に変更することができ、
これからの季節にマルチに活躍する間違いなしのアイテムに仕上がっています。
2021年10月30日(土)よりAAPE STORE 原宿、渋谷、阪急メンズ東京、大阪、越谷レイクタウンにて発売。

AAPE.JP NEWS PAGE
https://aape.jp/topics/ALPHAINDUSTRIES/

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 ノーウェア >
  3. AAPE × ALPHA INDUSTRIES