「東京電力におけるデジタル化の方向性」と題して東京電力HD(株)技術・環境戦略ユニット技術統括室技術戦略担当の馬橋 義美津氏のセミナーを3月29日(金)に紀尾井フォーラムにて開催!!

新社会システム総合研究所(東京都港区 代表取締役 小田中久敏 以下SSK)は、2019年3月29日(金)に紀尾井フォーラム(千代田区)にて下記セミナーを開催します。

東京電力におけるデジタル化の方向性

と題して東京電力ホールディングス株式会社 技術・環境戦略ユニット技術統括室 技術戦略担当 兼 カイゼン担当 兼 渉外・広報ユニット国際室の馬橋 義美津氏より東京電力のデジタル化を例に電力会社が目指すデジタライゼーションについて解説するセミナーを2019年3月29日(金)に紀尾井フォーラムにて開催!!
<セミナー詳細>

 

http://www.ssk21.co.jp/seminar/S_19114.html

■開催日時 2019年 3月29日(金) 午後2時~午後4時
■会場  紀尾井フォーラム
千代田区紀尾井町4-1 ニューオータニガーデンコート1F


電力事業を取り巻く環境は、2020年の法的分離に向け大きく動き出している。電力事業の将来像を示したUtility3.0では、事業環境変化のドライバとして技術面においてはデジタライゼーションをあげており、電力会社にとってデジタル化による効率化は将来の事業の成否を左右する必須要件となっている。
そこで本講演では、東京電力のデジタル化を例に電力会社が目指すデジタライゼーションについて解説する。

1.電力会社を取り巻く環境の変化
2.電気事業の将来像
3.電力事業におけるデジタル化の注力領域
4.電力ネットワークのデジタル化
5.付加価値サービスの提供
6.まとめ
7.質疑応答/名刺交換

【お問い合わせ先】
新社会システム総合研究所
東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F
Email: info@SSK21.co.jp
 TEL: 03-5532-8850
 FAX: 03-5532-8851
 URL: http://www.ssk21.co.jp

【新社会システム総合研究所(SSK)について】
新社会システム総合研究所(SSK)は、1996年12月6日に設立、創業以来20年以上 法人向けビジネスセミナーを年間約500回企画開催する情報提供サービスを主な事業としております。
SSKセミナーは、多様化するビジネス環境下で、ハイレベルな経営戦略情報、マーケティング情報、
テクノロジー情報等をスピーディーに提供し、事業機会の創出に貢献することを目的としております。
また、セミナー事業を軸に多様なビジネスを展開しており、
セミナー企画運営代行サービス・講師派遣、BtoB広告・受託調査・市場調査レポート販売・セミナーDVD販売等
お客様の事業の成功・拡大に必要な情報、サービスを提供しております。
SSKは常に最先端の情報を発信し、お客様の戦略パートナーであり続けます。 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 新社会システム総合研究所 >
  3. 「東京電力におけるデジタル化の方向性」と題して東京電力HD(株)技術・環境戦略ユニット技術統括室技術戦略担当の馬橋 義美津氏のセミナーを3月29日(金)に紀尾井フォーラムにて開催!!