幼稚園の業務負担軽減につながる送迎バス「添乗員代行サービス」拡大へ、新たに2園の請負が決定

幼稚園の送迎バス業務にかかる負担を軽減し、事故をゼロにしたいという思いから、昨年、ソシオークグループの一員であるみつばコミュニティ(東京都港区/社長執行役員:平野 正志)は、「添乗員代行サービス」を開始しました。従来取り組んできた送迎バスの運転だけではなく、添乗も請け負い、幼稚園教諭が負担なく働けるよう支えていくことが目的です。
このほど、新たに神奈川県横浜市、千葉県柏市の幼稚園2園で添乗員代行が決定いたしました。昨今、幼稚園での送迎バスの事故報道もあり、幼稚園の人手不足という課題解決のために、この添乗員代行サービスの必要性を再認識し、注力事業としてさらに拡大してまいります。

 

  • 添乗員代行サービスとは


幼稚園向け「添乗員代行サービス」は2020年12月にローンチし、2021年4月にサービス提供の本稼働をいたしました。本サービスの特長は、幼稚園教諭が通常担う、送迎バスに同乗し、園児たちの乗降をサポート、点呼をとるといった行き帰りの添乗員業務の代行です。

この添乗員代行サービスは、送迎を主とする運行管理会社としては、みつばコミュニティが初めて提供する独自サービスです。

昨年から募集を開始して以来、多くの幼稚園からお問い合わせをいただいております。そして、このほど新たに神奈川県横浜市、千葉県柏市の幼稚園で添乗員代行の請負が決定いたしました。
 

  • 担当したみつばコミュニティ新井千鶴子さんのコメント


送迎バスの添乗は、通常の保育時間に勤務されている先生が、さらに早朝や夕方の送迎業務に入ることは先生への負担が増加します。こうした幼稚園の人手不足の課題に対してどうにかしたいと思っていました。添乗だけパート採用をしている園もありますが、教育面や採用面で園の負担は増加します。今回添乗員代行サービスを導入いただいた園からは、「せっかく採用したのに先生がやめてしまい、添乗者が不足する心配がなくなりました」といった感想や、「新型コロナで園のスタッフが濃厚接触者になったときにも急きょ代わりの添乗員さんでの対応もいただき非常に助かりました」というお声もいただきました。

また、幼稚園バスの添乗員という働き方が広がることで、女性の働き方の選択肢を増やすことにもなると考えています。小さい子どもがいても、ライフスタイルに合わせた平等な働き方が選択できることにも貢献していきたいです。
 

  • 社会課題の解決に真剣に取り組むみつばコミュニティ


みつばコミュニティは、創業から25年以上幼稚園送迎バスの請負を行い、長年幼稚園現場の実情を見つめてきました。その中で、幼稚園教諭の人手不足という課題に対し、何かお手伝いはできないかと考えてまいりました。

そして誕生したのが「添乗員代行サービス」です。幼稚園教諭の人手不足問題の解消と定着率向上の一助となるべく、昨年からスタートしたところ、対象エリアでない園からも、「早くこちらでもサービスを提供して欲しい」といったご要望もいただいております。

このようにお客様からの反響が大きい理由としては、昨今幼稚園教諭の人材不足が課題となっていることが考えられます。
 

  • 幼稚園教諭の人手不足


幼稚園教諭の仕事というと園児の相手や教育といった、比較的微笑ましい様子を思い浮かべる方が多と思います。しかし実際は幼稚園教諭の業務は膨大で、多くの幼稚園が慢性的な人手不足の課題を抱えています。

幼稚園の業務量の多さに拍車をかけたのが、2019年10月1日よりスタートした幼児教育・保育の無償化です。入園希望の幼児が増え、必要な人員が増えたことで人手不足は一層深刻になり、現場の負担はさらに重くなってきています。

その中で、運転士と共に送迎バスに同乗し、園児たちの乗降サポートや点呼をとるといった添乗業務も、幼稚園教諭の負担となる業務の一つでした。そのため、運転士一人で添乗者を載せない園バスもあります。

しかし、2021年8月には福岡県で幼稚園バスに園児が取り残されて死亡するといった事故がありました。この幼稚園では園長が1人でバスの運行をしていたことが取り上げられています。福岡県の調査では、県内で運転士が1人でバスを運行していた幼稚園が複数あるといった発表もありました。

運行と添乗を委託することで、園バスでの安全性を担保するとともに、幼稚園教諭の業務負担も和らげることができます。これは、採用や人材育成の点においても課題の解消につながると考えています。

みつばコミュニティでは、幼児教育の現場で働く先生方の業務負担を少しでも軽減できるサービス開発に今後も取り組んでまいります。

本サービスの詳細やお申込みについてご相談されたい方は、以下のお問い合わせフォームまたはフリーダイヤルよりお問い合わせください。
お問い合わせフォーム:https://www.mitsuba-c.jp/contact-bus/
フリーダイヤル:0120-315-328

リリースまでの試行錯誤を取材した幼稚園向け添乗員サービス誕生秘話をこちらでもご紹介しておりますので、ぜひご覧ください。
https://www.mitsuba-c.jp/20210413/
 

  • 【株式会社みつばコミュニティ】

~地域でナンバーワンの"信頼度"の会社を目指します~
社長執行役員:平野 正志
所在地:〒108-0014 東京都港区芝4-13-3PMO田町Ⅱ10F
創業:1994年6月
事業内容:自動車運行管理事業
URL:https://www.mitsuba-c.jp/
 

  • 【ソシオークグループ】 

~社会と共生する樹でありたい~ 
商号:ソシオークホールディングス株式会社
代表者:大隈 太嘉志 
所在地:〒108-0014 東京都港区芝4-13-3PMO田町Ⅱ10F 
設立:2013年10月 
事業内容:フードサービス・子育て支援サービス・自動車運行管理サービス・パブリック事業を営む事業会社を擁する持株会社 
グループ会社:葉隠勇進株式会社/ソシオフードサービス株式会社/株式会社明日葉/株式会社あしたばマインド/株式会社みつばコミュニティ/株式会社てしお夢ふぁーむ/株式会社リーフサポート 
URL:https://www.socioak.com 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ソシオークホールディングス株式会社 >
  3. 幼稚園の業務負担軽減につながる送迎バス「添乗員代行サービス」拡大へ、新たに2園の請負が決定