OKIとNCR、ブラジルATM事業の一部譲渡で合意

OKI
OKIとNCR社(社名:NCR Corporation、社長:Michael D. Hayford、本社:米国ジョージア州アトランタ)は本日、OKIのブラジルにおけるATM事業会社OKIブラジルの金融・リテール・サービス事業をNCR社に譲渡することで合意しました。なお、OKIブラジルの生産機能およびプリンター事業会社は、譲渡範囲には含まれません。

OKIブラジルは、OKIが2014年に、ブラジルのATMベンダーItautec社(社名:Itautec S.A.- Grupo Itautec)の事業を取得し設立したATM事業会社です。NCR社は、今回の事業譲渡により、ブラジルでの事業範囲と規模を拡大する戦略的な成長の基盤を強化し、金融機関等へのサービス、サポートを含め、より幅広く深い価値を顧客に提供できるようになります。

事業譲渡後OKIは、NCR社に対しブラジル市場向けのATMモジュールを供給していきます。OKIは、昨年度より海外でのメカトロシステム事業の展開について、完成品の直販のみならずパートナーへのモジュール販売にも注力するべく、戦略の見直しを行っており、今回の合意を機に、ブラジルにおけるモジュール販売を推進します。

OKIブラジルについて
名称:OKI Brasil Industria e Comercio de Produtos e Tecnologia em Automacao S.A.
社長:保田 真人
所在地:ブラジル連邦共和国サンパウロ州
事業内容:自動化機器の設計・開発・製造および販売・保守
資本金:416百万レアル
設立:2014年
株主および持株比率:沖電気工業株式会社 100%

リリース関連リンク
連結子会社の異動を伴う株式譲渡に関するお知らせ
https://www.oki.com/jp/ir/filing/2019/f19006.html
 
  • 沖電気工業株式会社は通称をOKIとします。
  • 記載されている会社名、商品名は一般に各社の商標または登録商標です。

本件に関する報道機関からのお問い合わせ先
経営企画本部 広報部
電話:03-3501-3835
e-mail:press@oki.com
  1. プレスリリース >
  2. OKI >
  3. OKIとNCR、ブラジルATM事業の一部譲渡で合意