50万食の大ヒット「ウインナー弁当」に続く、“おかずは1つだけ弁当” 第2弾!「ミートボール弁当」11月10日(水)全店で発売

~昔懐かしいデミグラスたっぷりのミートボールだけ~

株式会社ローソンストア100(東京都品川区)は、今年6月の発売以降、約50万食販売※の大ヒットとなった、おかずがウインナーだけの「ウインナー弁当」の第2弾として、「ミートボール弁当」(税込216円)を2021年11月10日(水)より、ローソンストア100全店(店舗数:671店舗/2021年9月末現在)にて発売します。
※発売から10月末日までの累計販売数
(ローソンストア100ホームページ https://store100.lawson.co.jp/

ミートボール弁当 本体価格200円(税込216円)ミートボール弁当 本体価格200円(税込216円)


■超シンプル弁当「ウインナー弁当」に続く、第2弾は、「ミートボール弁当」
おかずはウインナー5本だけの超シンプルなお弁当「ウインナー弁当」は、「お弁当には色とりどりのおかずが入っているべき」という常識を覆し、「ひたすら好きなものだけを堪能したい」というニーズに応えるお弁当として6月30日に関東エリア限定で発売しました。
発売初日からお弁当カテゴリーの販売数トップとなり、その後もSNSやメディアの反響にも後押しされ、販売エリアを中京・近畿にも拡大し、10月末までの販売数は約50万食となる大ヒット商品となっています。

そんな「ウインナー弁当」の第2弾として発売するのは、「ミートボール弁当」です。ウインナー同様、お弁当に入っていると嬉しいおかずの一つです。「ミートボールだけのお弁当でミートボールを思う存分楽しんで欲しい」と考え、第2弾として商品化。ミートボールの下にパスタが少し入っていますが、メインのおかずはミートボール6個だけです。
ご飯とおかずの仕切りとしてよく使われる緑色の「バラン」を省くことでもコストを抑え、美味しさにもこだわったミートボールを6個入れることに成功しました。ミートボールには、子供の頃に食べていたお弁当やデパートのレストランのお子様ランチを思い出すような、どこか懐かしさも感じるデミグラスソースをたっぷりとかけています。
小ぶりのお弁当なので、お好みの麺類やサラダ・お惣菜、スープ等と自由に組み合わせてお楽しみいただけます。ドリンクと合わせても一食ワンコイン(500円)で収まるよう、ウインナー弁当同様「200円」で販売します。


 ■「ウインナー弁当」「ミートボール弁当」発案はひとりの社員から
おかずが1種類だけのシンプル弁当・第1弾「ウインナー弁当」は一人の社員の熱意により10年の年月をかけて発売が実現した商品です。運営畑一筋、毎日店舗でお客様の動向にアンテナをはっていた当社の林(現・運営本部 統括部長)は、「好きなおかずだけを思う存分食べたい!というニーズが必ずあるはず。ローソンストア100は弁当と麺類を一緒に買うお客様が多いので、その層に訴えかける商品なら必ず売れる!」「弁当のおかずの定番でありながら、主役にはなれないウインナーをメインにした弁当は他にはない」と考えていました。

しかし、商品部に開発を依頼するものの、「売れる訳がない」「見た目のバランスが悪い」「ウインナーだけでは顔にならない」という理由から却下されてきました。加えて、価格は200円であることが絶対条件、ウインナーは5本、という林のこだわりが、商品化をより困難にしていました。商品開発依頼から10年目となる今年も林の熱意は変わらず、原材料の調達や製造ラインの調整に改めて挑戦し、10年越しで商品発売に至りました。


■『ミートボール弁当』の発売について(発案者・運営本部 統括部長 林のコメント)

ローソンストア100 運営本部 統括部長 林 弘昭ローソンストア100 運営本部 統括部長 林 弘昭


-どうして「ミートボール弁当」を考えたのですか?
実は、「ウインナー弁当」の発売を何度も掛け合っていた当時から、自分の構想のひとつに「ミートボール弁当」もありました。ウインナー同様、ミートボールはこれまたメインになりにくい存在です。自分の中にはなんとなくお弁当の端っこに1つだけ置いてあるイメージがありますが、お子さんは特に好きなおかずであり、嫌いな人もおらず、もっと入れて欲しいとお弁当を作った親御さんに思っていた方も多いはず。ミートボールは冷めてもおいしいため、お弁当には最適です。

-「ミートボール弁当」のこだわりは?
主役を張るのに相応しい、お弁当に最適なミートボールを探そう、とウインナー弁当でタッグを組んだ商品部の山田さんと一緒に取り組みました。
おかずはミートボールだけなので、食べ応えがあり肉の旨みを感じられる「肉々しい」ミートボールにこだわりました。また食べ飽きないような味付けをと考え、ケチャップ味や甘酢のタレなども考えましたが、色々と検討した結果、どこか懐かしさを感じるデミグラスソースに決定しました。
                                                    
-第2弾販売について心境は?
第1弾の「ウインナー弁当」は、自分の想像のはるか上をいく反響をいただき、小学生からお手紙が届くなど感激しました。同時に、「こういう弁当がやっぱり求められていたんだ」という手ごたえも感じました。第2弾となる「ミートボール弁当」も、きっと喜んでいただけるのではないかと考えています。第1弾が大ヒットとなった分、周囲からの期待も大きく、実はプレッシャーも感じていますが、今回も美味しく仕上がった自信作ですので、ぜひ多くの方に手に取っていただければと思っています。

 -購入されるお客様にコメント
「ウインナー弁当」は、アレンジをして楽しむ方も多かったようです。「ミートボール弁当」もマヨネーズやチーズ、七味などを加えて簡単にアレンジできますのでぜひお試しください。今後も「好きなおかずだけを思う存分に食べられる」「こういうのでいいんだよ」と思っていただける、シンプルなお弁当を開発してまいりますので、第3弾もぜひご期待ください!


■実は他にもある!ローソンストア100の「200円弁当」
ローソンストア100では、その他にも小ぶりの200円(税込216円)弁当を販売しております。
「3色ご飯」は、白いご飯の上に鶏そぼろ・玉子そぼろ・野沢菜漬けがのっています。「ひじきご飯弁当」は、茶飯ご飯の上にひじきの煮物が乗っており、煮物・卵焼き・竹輪の天ぷら・野菜のかき揚げがおかずとして入っています。
どちらも10年以上続くベストセラー商品で、安定した人気を誇ります。

 

3色ご飯 本体価格200円(税込216円)3色ご飯 本体価格200円(税込216円)

 

ひじきご飯弁当 本体価格200円(税込216円)ひじきご飯弁当 本体価格200円(税込216円)



ローソンストア100は、献立応援コンビニへ。毎日のあなたの献立を、あの手この手で応援します。
 
 

<ご参考>

左 ウインナー弁当 200円(税込216円)  2021年6月30日(水)関東エリア発売・8月25日(水)全国発売
右 ミートボール弁当 200円(税込216円) 2021年11月10日(水)全国発売

 

店舗で展開するPOP店舗で展開するPOP





 

※記載の税込価格は軽減税率に準じます。イートイン利用時は標準税率(10%)が適用されます。
※店舗により品揃えが異なります。
※一部店舗では取り扱いがない場合がございます。
※画像はすべてイメージです。パッケージデザインは変更になる場合があります。
※お近くのローソンストア100はこちらで検索ください。
https://www.e-map.ne.jp/p/lawson/

商品に関するお客様からのお問い合わせ先 0120-07-3963 月曜~金曜(祝祭日除く)9:00-17:00
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ローソンストア100 >
  3. 50万食の大ヒット「ウインナー弁当」に続く、“おかずは1つだけ弁当” 第2弾!「ミートボール弁当」11月10日(水)全店で発売