DNAシーケンシング製品市場、2021年から2026年まで力強い成長遂げる見通し

株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「DNAシーケンシング製品市場:世界の業界動向、市場シェア・規模・成長率・機会・将来予測 (2021年~2026年)」(IMARC Services Private Limited)の販売を7月27日より開始いたしました。

【 当レポートの詳細目次 】
https://www.gii.co.jp/report/imarc988426-dna-sequencing-products-market-global-industry.html


市場の概要
DNAシーケンシング製品市場は、2020年に50億1,000万米ドルの規模に達しました。DNAシーケンシングとは、DNA分子内の4つのヌクレオチド塩基(シトシン、アデニン、チミン、グアニン)の正確な配列を計算するプロセスです。ヒトゲノムの解明に重要な役割を果たすとともに、さまざまな応用研究にも役立っています。これに伴い、DNAシーケンシング製品は、研究者が複雑な疾患を理解するのを助け、ひいては患者のための個別の医薬品を開発することができるため、製薬業界で人気を博しています。さらに、DNAプロファイリングは法医学において不可欠な要素となっています。これは、DNAプロファイリングによって、捜査官がDNAプールから複数のサンプルを識別し、区別することができるからです。DNAシーケンシング製品市場は、今後5年間で力強い成長を遂げると予測されています。

市場の動向及び成長要因
ゲノムマッピングと微生物の配列決定により、農業従事者は微生物を作物や食用植物に利用できるようになりました。過去数年間、バクテリアの特定の遺伝子が食用植物に使用され、昆虫や害虫に対する耐性を向上させ、生産性や栄養価を高めてきました。これに加えて、ニワトリ、ブタ、ウシ、ヒツジ、ウマなどの家畜のゲノムの一部または全部が解読され、肉やミルクの品質を高めた家畜の生産に役立つことが証明されています。
体外診断薬市場、特にポイントオブケア診断薬におけるDNAシーケンシングの役割は、今後ますます大きくなると予想されます。DNAシーケンシングは、患者に特定の治療法を提供するためのプレシジョン・メディシンの開発を可能にします。また、遺伝子配列の決定やDNAデータの解析をポイントオブケアで高精度かつ迅速に行うための様々なプラットフォームを提供します。
研究者や機器開発者は、より低コストで高精度かつ迅速なシーケンスを可能にする様々なDNAシーケンス技術を開発しています。例えば、この分野の主要企業の一つであるイルミナ社は、10台の超高速シーケンサーで構成され、年間約18,000人分のヒトゲノムをシーケンスできるシステムを発表しました。
現在、研究者たちは、より短い時間で完了する革新的な技術をゲノムマッピングに使用しています。また、シーケンスコストの削減により、多くの企業が研究開発活動に投資し、全ゲノムシーケンス、de novoシーケンス、特定疾患の診断など、費用対効果の高いソリューションを提供しています。

主要な市場区分
DNAシーケンシング製品市場は、製品タイプ、アプリケーション、エンドユーザー、地域に基づいて分類されています。

製品タイプ別
市場は製品タイプ別に、消耗品・試薬と機器に分けられます。現在は、投資対効果が高い消耗品・試薬が最大の市場となっています。

アプリケーション別
DNAシーケンシング製品は、バイオマーカー、診断、リプロダクティブヘルス、個別化医療、フォレンジックなど、さまざまな分野で利用されています。中でもバイオマーカーは、治療結果を予測するのに役立つため、DNAシーケンシング製品の最も一般的なアプリケーション分野です。

エンドユーザー別

エンドユーザー別では、学術・政府系研究機関、製薬・バイオテクノロジー企業、病院・診療所に分類されています。現在、DNAシーケンシングは、データ解析や次世代シーケンシングの実用化を目的とした研究開発プロジェクトが数多く存在することから、主に学術・政府系研究機関で使用されています。

地域別
地域別では、北米が世界のDNAシーケンシング製品市場の大半を占めています。これは、高齢者人口の増加、いくつかの慢性疾患の蔓延、有力な医薬品メーカーの存在などが要因となっています。次いで、欧州、アジア太平洋地域、ラテンアメリカ、中東・アフリカと続きます。

市場の競合状況
DNAシーケンシング製品市場における主要なプレイヤーは以下の通りです。
イルミナ社(Illumina Inc.)
Thermo Fisher Scientific Inc.
ロシュ・ダイアグノスティックス
パシフィック・バイオサイエンス・オブ・カリフォルニア・インク
ベックマン・コールター



【 無料サンプル 】
当レポートの無料サンプルは、こちらからお申し込みいただけます。
https://www.gii.co.jp/report/imarc988426-dna-sequencing-products-market-global-industry.html

【本件に関するお問合せ先】
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
TEL:044-952-0102(9:00-18:00 土日・祝日を除く)
E-mail:dbm@gii.co.jp
URL:https://www.gii.co.jp

【株式会社グローバルインフォメーション 会社概要】
1995年の創立以来、海外市場調査レポートの販売を通じて企業のグローバル展開を支援しています。世界6カ国に拠点を持ち、海外の提携調査会社250社以上が発行する調査資料約10万点をワンストップでご提供。市場情報販売のグローバル・リーディングカンパニーを目指し、企業ならびに社会の発展に寄与すべく、お客様にとって真に価値ある情報をお届けしています。

創立:1995年
所在地:215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
事業内容:市場調査レポート/年間契約型情報サービスの販売、委託調査の受託、国際会議/展示会の代理販売
市場調査レポート/年間契約型情報サービス:https://www.gii.co.jp
委託調査:https://www.gii.co.jp/custom_research/
国際会議/展示会:https://www.giievent.jp/partnering.shtml
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社グローバルインフォメーション >
  3. DNAシーケンシング製品市場、2021年から2026年まで力強い成長遂げる見通し