新ファンド6本の販売開始のお知らせ

 ソニー銀行株式会社(代表取締役社長:住本 雄一郎/本社:東京都千代田区/以下 ソニー銀行)は、2018年6月29日(金)より、新たに6ファンドを取り扱い投資信託に加え、販売を開始しましたのでお知らせいたします。

 今回は特徴のある成長分野に着目した個性あるインデックスファンドシリーズ「iFreeNEXT」2本と、世界の変革をとらえ、未来を見据えた有望なテーマへの投資機会を提供するアクティブファンドシリーズ「iFreeActive」の4本を追加しました。

 ソニー銀行では、お客さまの多様な資産運用ニーズにお応えするため、引き続き投資信託の商品ラインアップを拡充してまいります。

■ 取り扱いを開始するファンド

各ファンドの詳細はサービスサイトをご覧ください。

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ソニー銀行株式会社 >
  3. 新ファンド6本の販売開始のお知らせ