千葉県行政書士会と災害時における支援協力に関する協定を締結

― いつ起こるか分からない災害に備えて ―

 四街道市は、令和3年10月8日(金)に千葉県行政書士会と「災害時における支援協力に関する協定」を締結しました。

 この協定は、市内で災害が発生した場合に、被災者支援を目的として、千葉県行政書士会に所属する行政書士の派遣により、住民の書類作成や相談窓口でのアドバイスなどの業務を行ってもらうものです。

1 協定の相手方
千葉県行政書士会

2 協定締結日
令和3年10月8日(金)

3 協定の概要
災害時における被災者支援を目的とした行政書士の派遣
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 四街道市役所 >
  3. 千葉県行政書士会と災害時における支援協力に関する協定を締結