【新型コロナウイルス流行中の結婚式場探し動向調査 vol.4】緊急事態宣言下と比べ、招待人数は30名~59名の割合が増加 感染症対策よりも「プランナー・スタッフの印象」を重視する傾向

https://kekkon-ashita.weddingpark.co.jp/1278

日本最大級の結婚準備クチコミ情報サイトを運営する株式会社ウエディングパーク(本社:東京都港区、代表取締役社長:日紫喜 誠吾 以下ウエディングパーク)は、2022年5月時点で結婚式検討中の25歳~35歳女性328人を対象に「新型コロナウイルス流行中の結婚式場探し」に関するアンケート調査を実施いたしました。
■サマリー
  • 【実施検討時期】式場検討中の方の53.8%は2023年の実施を検討中。約2割は2024年の実施を検討していることから、先々の結婚式も考えられる状況に
  • 【招待人数】全体の69.3%が「60名未満」で実施検討。特に30名~59名の割合が増加し、緊急事態宣言下よりも招待人数は微増傾向
  • 【重視ポイント】2022年5月時点で結婚式場を検討している方は、感染症対策よりも「プランナー・スタッフの印象」を重視
  • 【結婚式準備の情報収集】結婚式場選びにおいて参考にする情報は「会場からの公式情報」のほかに「結婚式当日に関するクチコミ・レポート」や「ゲストによる『結婚式参列』に関するクチコミ」

ウエディングパークは、「結婚を、もっと幸せにしよう。」という経営理念のもと、さらなるサービス拡充に努め、ブライダル業界のインターネットリーディングカンパニーとして結婚準備をもっと便利に楽しくするお手伝いをしてまいります。

[調査結果]
--------------------------------------------------------------------------------------------
■【実施検討時期】式場検討中の方の53.8%は2023年の実施を検討中。約2割は2024年の実施を検討していることから、先々の結婚式も考えられる状況に

「結婚式(挙式・披露宴のいずれかでも)を最も予定・検討している時期を教えてください(単一回答)」という質問をしたところ、調査時点で結婚式場が決定している方は「~2022年12月(68.8%)」という結果になり、2022年内の実施予定の方が多いことがわかりました。理由としては「コロナ禍で式を延期していたが、もう落ち着いてきて実施できると考えているため(2022年11月実施予定)」、「気候がとても良い季節のため(2022年9月実施予定)」など、コロナ禍で実施ができず延期をした方や、感染状況の落ち着きを踏まえ、実施を検討している方がいることがわかりました。
一方で、調査時点で結婚式場を検討している方の実施検討時期は「2023年1月~12月(53.8%)」と、結婚式場を検討している方の過半数は2023年の実施を検討していることがわかりました。また、「2024年1月~12月(19.7%)」と、約2割は2024年の実施を検討しており、先々の結婚式実施を視野にいれた式場探しをおこなっていることがわかりました。

■【招待人数】全体の69.3%が「60名未満」で実施検討。特に30名~59名の割合が増加し、緊急事態宣言下よりも招待人数は微増傾向

「現在検討している結婚式の人数規模を教えてください(単一回答)」と質問したところ、全体の69.3%が「60名未満」での実施を検討していることがわかりました。特に30名~59名の割合が2021年6月の調査と比べ40.8%にまで増加しており、10名~29名の割合が多かった緊急事態宣言下(2021年6月)と比べ招待人数は微増傾向にあることがわかりました。

 

■【重視ポイント】2022年5月時点で結婚式場を検討している方は、感染症対策よりも「プランナー・スタッフの印象」を重視

「結婚式をする上で重視したいと思っていることをすべて教えてください(複数回答)」という質問をしたところ、調査時点で結婚式場が決定している方は「会場の立地(24.0%)」、「費用について(20.7%)」を重視していたことがわかりました。一方で、調査時点で結婚式場を検討している方は「費用について(23.6%)」、「プランナー・スタッフの印象(19.8%)」を重視していることがわかりました。感染症対策を重視する割合は2021年と比較すると減少しており、緊急事態宣言下よりも結婚式の内容にこだわり結婚式を検討していることがわかりました。

■【結婚式準備の情報収集】結婚式場選びにおいて参考にする情報は「会場からの公式情報」のほかに「結婚式当日に関するクチコミ・レポート」や「ゲストによる『結婚式参列』に関するクチコミ」

調査時点で結婚式場を検討している方に「結婚式場選びにおいて、どのような情報を参考にしていますか(複数回答)」という質問をしたところ、「式場の基本情報(43.2%)」「式場が提供している公式写真(37.0%)」「先輩カップルによる『結婚式当日』に関するクチコミ・レポート(37.0%)」の回答が多い結果になりました。ついで、「ゲストによる『結婚式参列』に関するクチコミ(35.2%)」の割合が高いことから、結婚式場の公式情報のほかにも実際に結婚式を挙げたカップルや、参列した方の感想も見ながら式場選びをしていることがわかりました。回答した方に理由を聞いてみると、「実際に結婚式を挙げた方のご意見が一番信用できると思うから(20代後半)」、「実際に式を挙げた人の感想がリアルで同じことを知りたいと思う(20代後半)」、「来る方に楽しんでほしいから(20代後半)」などの回答が集まりました。

[調査概要]
表題:「新型コロナウイルス流行中の結婚式場探し」に関する実態調査
調査主体:ウエディングパーク
調査方法:インターネット調査
調査期間:2022年5月18日(水)~2022年5月20日(金)
有効回答:2020年4月7日に緊急事態宣言が最初に発令された7都道府県在住(埼玉、千葉、東京、神奈川、大阪、兵庫、福岡)、結婚式検討中の25歳~35歳女性328名(2022年5月時点で式場決定済166名、式場探し中162名)

<関連リンク>
■「新型コロナウイルス流行中の結婚式場探し」に関する実態調査 vol.1(2020年5月)
https://kekkon-ashita.weddingpark.co.jp/979/

■「新型コロナウイルス流行中の結婚式場探し」に関する実態調査 vol.2(2020年12月)
https://kekkon-ashita.weddingpark.co.jp/1080/

■「新型コロナウイルス流行中の結婚式場探し」に関する実態調査 vol.3(2021年6月)
https://kekkon-ashita.weddingpark.co.jp/1207


【株式会社ウエディングパーク概要】
社名:株式会社ウエディングパーク https://www.weddingpark.co.jp
所在地:東京都港区南青山3丁目 11-13 新青山東急ビル6F
設立:1999年9月
資本金:2億3198万円
代表者:代表取締役社長 日紫喜 誠吾
事業内容:ウエディング情報サービス事業

【運営サービス一覧】
■結婚準備クチコミ情報サイト「Wedding Park(ウエディングパーク)」
https://www.weddingpark.net
■海外・リゾートウエディングのクチコミ情報サイト「Wedding Park海外」
https://foreign.weddingpark.net
■結婚衣装選びのクチコミ情報サイト「Wedding Park DRESS」
https://dress.weddingpark.net
■フォトウエディング・前撮りのクチコミ情報サイト「Photorait(フォトレイト)」
https://www.photorait.net
■婚約・結婚指輪のクチコミ情報サイト「Ringraph(リングラフ)」
https://ringraph.weddingpark.net
■結婚の“今”と“未来”を考えるメディア「結婚あした研究所 by Wedding Park」
https://kekkon-ashita.weddingpark.co.jp

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ウエディングパーク
経営本部 広報・宣伝 飛田/鈴木/宮﨑
E-Mail:pr_wp@weddingpark.co.jp


以上
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ウエディングパーク >
  3. 【新型コロナウイルス流行中の結婚式場探し動向調査 vol.4】緊急事態宣言下と比べ、招待人数は30名~59名の割合が増加 感染症対策よりも「プランナー・スタッフの印象」を重視する傾向