世界最大1300万球のイルミネーション「光の王国」全国イルミネーションランキング7年連続1位を受賞!

2020年5月6日(水)まで開催中

現在開催中の世界最大1300万球のイルミネーション「光の王国」(2020年5月6日まで)が2019年11月6日発表の「第7回イルミネーションアワード」「総合エンターテインメント部門」7年連続第1位を受賞いたしました。『日本三大イルミネーション』(2017年10月20日認定)にも選ばれている「光の王国」の今年の見どころは、「白銀の世界」。アムステルダム広場を真っ白な光が包み込み“幸せな未来を願う場所”として、荘厳なチャペルを中心に本場ヨーロッパの雪景色を想わせる空間を演出しています。他にもハウステンボス内には、個性豊かなイルミネーションが盛りだくさんです。進化を続ける「光の王国」にぜひご期待ください。
 

『イルミネーションアワード』とは「一般社団法人 夜景観光コンベンション・ビューロー」と「ぴあ株式会社」が主催。
全国5,542名の夜景鑑定士が「実際に行ってみて良かった冬季イルミネーション」という項目で国内の施設を対象にアンケートを実施し、一般投票を加えた総得票数でランキングを発表。

【SNS人気スポット!】
NEW!

『白銀の世界』
 

『光と噴水の運河』
 

『光の天空ツリー』
 

『光のアンブレラストリート』
 

『光の観覧車』
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ハウステンボス株式会社 >
  3. 世界最大1300万球のイルミネーション「光の王国」全国イルミネーションランキング7年連続1位を受賞!