住宅資産価値を高めるための「新たな造園・エクステリア・外構市場」を創出する新規事業 「GARDENS GARDEN」加盟企業募集の一次募集を終了

当初見込みを上回るペースの加盟により、募集開始から3ヶ月弱の短期間で終了

ハイアス・アンド・カンパニー株式会社(本社:東京都品川区 代表:濱村聖一 以下、ハイアス)は、住宅資産価値を高めるための「新たな造園・エクステリア・外構市場」を創出する事業「GARDENS GARDEN」を展開しています。加盟企業募集を2019年2月より開始して以降、当初見込みを上回るペースで加盟企業が増加しているため、2019年4月末に一次募集を終了いたします。
「GARDENS GARDEN」事業は、住宅設計・施工にも精通し、全国からオファーが来るガーデンデザイナー宮本里美をハイアスのグループ会社であるGARDENS GARDEN株式会社の代表取締役として、宮本代表による設計指導体制を整えてガーデンデザイナーを組織化、建物とあわせてエクステリア・植栽までをトータルな「住宅空間」としてデザインしたガーデン設計の監修、図面作成をします。
その図面をもとに施主への提案、施工、さらにアフターメンテナンスまでを「GARDENS GARDEN」事業加盟企業が提供するためのノウハウを提供するネットワークです。

「GARDENS GARDEN」事業は、外構・エクステリア市場で想定される7,000億円市場のシェア3%を5年以内に確保するべく、2021年末には加盟企業数130社超、年間ガーデン施工件数5,500件超(平均受注単価200万円以上)、110億円規模のネットワークとなることを目標に、先月、2019年2月13日から加盟企業募集を開始しました。

加盟企業の募集開始以降、予想を上回り、すでに34社の加盟手続きが完了、さらに20社程度の加盟意向を頂いております。加えて、本日以降3月、4月に開催する事業説明会への参加希望も約50社にお申し込みをいただいております(3月15日現在)。
当初の想定よりも早いペースで加盟企業数の急増が見込まれるため、2019年4月19日の事業説明会をもって一次募集を終了いたします。

2019年4月から本格的に研修など加盟企業が稼働していくため、一次募集終了後は加盟企業の成果創出へ向けて注力していきます。
顧客満足度の高いガーデン工事を加盟企業とともに推進し、目標とする市場シェア3%も早期に実現して「GARDENS GARDEN」ネットワークの市場認知をはかっていきます。

 ハイアスでは、今後も「住宅・不動産の取得が個人の資産形成に直結する社会の実現」の理念に基づき、新規事業の開発や既存事業の発展を続けてまいります。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ハイアス・アンド・カンパニー株式会社 >
  3. 住宅資産価値を高めるための「新たな造園・エクステリア・外構市場」を創出する新規事業 「GARDENS GARDEN」加盟企業募集の一次募集を終了