環境経営に向けた脱炭素ビジネス中小企業Webセミナーを開催~太陽光発電による工場・施設のエネルギー効率化に関する講演を実施~

 太陽光発電開発事業を中核とした再生可能エネルギーの普及促進を展開している株式会社エコスタイル(代表取締役 社長執行役員:木下公貴、本社:大阪市中央区)と日刊工業新聞社(代表取締役社長:井水治博、本社:東京都中央区)は、企業の脱炭素経営の施策を紹介する『環境経営に向けた脱炭素ビジネス~中小企業Webセミナー~』をZOOM配信にて開催します。

【開催概要】
 本Webセミナーでは、「環境経営に向けた取組み」、「非財務情報の活用による投資計画」、「脱炭素化のための太陽光発電システム」、「設備投資のための補助金」にまつわるコンテンツを、動画を交えてご紹介します。 【講演プログラム】
  1. 環境省 地球環境局 地球温暖化対策課脱炭素ビジネス推進室 係長 加藤大祐 氏
    「脱炭素への目標設定とビジネス推進」
  2. 株式会社エコスタイル 経営企画部 部長 岸田光司
    「分散型太陽光発電による脱炭素ソリューション 工場・施設の生産性向上とエネルギーの効率化で注目される自家消費型太陽光発電システム」
  3. グリーン購入ネットワーク 金子貴代 氏
    「再エネ100宣言RE Action」について
▼自家消費型太陽光発電による脱炭素ソリューション「太陽でんき」HP
https://selfconsuming-solar.com/

【エコスタイル × SDGs】

 当社では事業活動を通じてSDGsの達成に貢献することを目指しております。永続的に利用できる再生可能エネルギーを普及・促進させることで、次世代のために環境を守る義務と責任を遂行します。
( 7 ) エネルギーをみんなに、そしてクリーンに
( 9 ) 産業と技術革新の基盤をつくろう
(11) 住み続けられるまちづくりを
(13) 気候変動に具体的な対策を

【会社概要】
■株式会社エコスタイル  

所在地 大阪本社:大阪府大阪市中央区道修町1丁目4番6号 ミフネ道修町ビル3階
東京本部:東京都中央区八丁堀3丁目14番2号 東八重洲シティビル2階
設立 2004 年10 月5 日
資本金 605百万円
代表者 代表取締役 社長執行役員 木下 公貴
事業内容 投資型太陽光発電事業
自家消費型太陽光発電事業
電力小売事業
太陽光発電事業
実績 11,372件・521.5MW(2020年5月末日時点、太陽光発電開発施工実績)
URL https://www.eco-st.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. エコスタイル >
  3. 環境経営に向けた脱炭素ビジネス中小企業Webセミナーを開催~太陽光発電による工場・施設のエネルギー効率化に関する講演を実施~