最新プライベートブランド(PB)機のご案内『PフィーバークィーンⅡごらくver』

~10 月上旬よりグループ店舗へ導入開始~

 全国46都道府県にパチンコホールを展開する株式会社ダイナム(本社:東京都荒川区西日暮里 代表取締役:保坂 明は、株式会社ジェイビーと共同開発した『PフィーバークィーンⅡごらくver』を10月初旬より全国のダイナムジャパンホールディングスグループの店舗へと導入いたします。
 当社は、パチンコを「誰もが気軽に楽しめる“日常の娯楽”」として提供することを目的に、お客様に最も近いホール企業として、遊技機データを活かし、顧客視点に立った製品を開発し提供していきます。

©ジェイビー ©SANKYO©ジェイビー ©SANKYO

1、本機の特長
(1)「ごらく」フィーバークィーンシリーズ第2弾(ごらくシリーズ累計では16作目)です。
(2)6段階設定を搭載しています。(遊タイム非搭載)
(3)当たりやすさを追求した確率が最大の魅力です。(設定①1/99.9~設定⑥1/88.8)
(4)フィーバークィーンシリーズで支持されている機能を完全継承しています。
 ①ST中保留内大当り期待度約50%、②ダブルリーチはシングルの2倍チャンス、③8個保留機能を搭載。
(5)盤面やドラム図柄にごらく専用デザインを採用しています。

2、スペック詳細

3、関連情報
ごらくスペシャルサイト:http://www.dynam.jp/pb
ごらく公式ツイッター:https://twitter.com/goraku2020_pb
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ダイナム >
  3. 最新プライベートブランド(PB)機のご案内『PフィーバークィーンⅡごらくver』