【運転時刻・停車駅・運転日が決定!】~西九州の海めぐり列車~「ふたつ星4047」

 2022年9月23日に運行を開始する、新たなD&S列車「ふたつ星4047(ふたつぼし よんまるよんなな)」につきまして、各ルートの運転時刻及び停車駅、運転日が決まりましたので、お知らせいたします。


1.運転時刻及び停車駅
 「ふたつ星4047」は、午前便、午後便で異なるルートを運転し、ふたつのルートで西九州エリアを1周します。各停車駅は、コンセプトである“西九州の海めぐり列車”にふさわしく、ホームからの景色や沿線の特色をお楽しみいただき、西九州エリアの魅力を体感していただきます。また、停車時間を活用した、駅での賑わいづくりや「ふたつ星4047」の楽しみ方をご提案します。

午前便:武雄温泉駅→長崎駅 (長崎本線経由)


午後便:長崎駅→武雄温泉駅 (大村線経由)


※記載の運転時刻は現時点のものであり、変更する場合があります。
※肥前山口駅は2022年9月23日から、江北駅に駅名を改称いたします。

武雄温泉駅(佐賀県武雄市)武雄温泉駅(佐賀県武雄市)

肥前浜駅(佐賀県鹿島市)肥前浜駅(佐賀県鹿島市)

諫早駅(長崎県諫早市)諫早駅(長崎県諫早市)

千綿駅(長崎県東彼杵郡東彼杵町)千綿駅(長崎県東彼杵郡東彼杵町)

長崎駅(長崎県長崎市)長崎駅(長崎県長崎市)


 2.運転日
 「ふたつ星4047」は、金、土、日、月曜日及び祝日を中心に各ルート1日1本運転します。

・ 「ふたつ星4047」は全車指定席です。指定席はご乗車の1ヶ月前からみどりの窓口等でお買い求めいただけます。
・ 2022年12月以降の運転日は、決まり次第お知らせいたします。(年間200~220日程度の運転を想定しています)


3.おねだん
 乗車券及び指定席特急券 (全車指定席)でご乗車いただけます。
 ※ 料金はJR九州の特急列車と同じ指定席特急料金(B特急料金)を適用します。
 ~車内や停車駅でのサービス内容につきましては、決まり次第改めてお知らせしてまいります~


【参考】​「ふたつ星4047」概要
  •  運行開始日
2022年9月23日 (金・祝)
 
  •  列車名
 特急「ふたつ星4047」(ふたつぼし よんまるよんなな)

※佐賀県、長崎県という九州の観光における“ふたつの星”を、キハ40、47形の車両で巡りながら、西九州エリアの魅力を多くの方々に感じていただきたいと考えております。
 
  • コンセプト
「西九州の海めぐり列車」

※この列車に乗って、沿線に広がる有明海や大村湾の変化に富んだ「海」の“車窓”と「海」がもたらした“地域のおいしいもの”を楽しんでいただきます。また、西九州新幹線と組み合わせてご利用いただくことで、“自分だけの自由な旅”を創り上げることができ、その日、その時だけの楽しさが無限大に広がる旅をご提案します。
 
  • 外観・ロゴマーク(イメージ)

 
  • 車両イメージ (ラウンジ40、車両レイアウト)


1号車 普通車指定席


2号車 ラウンジ40(よんまる)


3号車 普通車指定席


・ 1号車と3号車は普通車指定席(合計86席程度)、2号車は1両すべてが共用スペースとなります。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 九州旅客鉄道株式会社 >
  3. 【運転時刻・停車駅・運転日が決定!】~西九州の海めぐり列車~「ふたつ星4047」